不倫をやめる7つの方法と不倫を止めることのメリット

不倫をやめたい。どうしたら不倫をやめることが出来るの?周りの人から見たら、そう思っているのならやめるのは簡単なんじゃないかと思いがちですが、あと一歩のきっかけがどうしてもつかめない人もいるでしょう。この機会に不倫をやめる方法を一緒に考えてみませんか?

目次

不倫は止めたいと思った時が止めるときです・・・

なかなか手に入らないものほど夢中になって追いかけてしまうという体験は、どんな人でも経験があるのではないでしょうか。

不倫から抜けられない人は、そんな手に入らないものを諦めきれない人なのでしょう。

でも、いくら夢中になっている事でも熱が冷め、ふと「不倫、やめようかな」と思う時がやってくるものです。

そのタイミングが不倫をやめる良い時期なのかもしれません。

そんな時のために、不倫をやめるための7つの方法をご紹介します。

今不倫の悩みで苦しんでいる人はぜひ参考にしてみてください。

不倫を止めるための7つの方法

 

不倫をやめたいけどやめる方法がわからない。

そんな人のために、不倫をやめる方法を7つご紹介します。

不倫を止める方法(1) きちんと不倫を止めることを伝える

自分の中で迷っている時、まず周りに「自分はこうします!」と宣言して自分を追い込んでいく方法があります。

不倫をやめる時にもこの方法を応用してみましょう。

誰かに対して「不倫をやめます」と宣言してみるのです。

不倫をしている相手に伝えられるのが一番ですが、無理な時は自分の状況を知っている人に宣言してみましょう。

不倫を止める方法(2) 新しい恋をする

不倫をやめたい。でも、なかなかやめる事が出来ずに元に戻ってしまう人は、不倫よりも楽しい恋を見つけてみてはどうでしょうか。

恋を忘れるには新しい恋が良いといいますね。

恋を見つけるのはなかなか難しいかも知れませんが、色んな人と出会う場所に積極的に参加しましょう。

良い気分転換にもなりますよ。

不倫を止める方法(3) 不倫のデメリットを考える

不倫は続けていても良いことはあまりないでしょう。

むしろデメリットの方が圧倒的に多い恋愛です。

不倫をやめるには、そのデメリットを考えてみるのです。

冷静になって考えてみたら、「なぜ自分はこんな不毛な恋に固執しているのだろう?」と思えるようになるでしょう。

そう思えるようになれば、自然と不倫をやめることも出来るでしょう。

不倫を止める方法(4) 不倫の期限を決める

どうしても不倫をやめることが出来ない。

そんな時は、自分の中で諦めをつけるために、逆に思い切り不倫をしてみるのはどうでしょうか。でも、いつまでも続けるのはおすすめできません。

そのために、不倫の期間を決めるのです。

たとえば、もうすでに不倫関係にある場合、その関係をひと夏だけのものとしてみてはいかがでしょうか。

ワンシーズンだけの思い出、そのくらいなら不倫も良い恋の思い出とすることができるかも知れません。

不倫を止める方法(5) 熱中できる仕事・趣味を見つける

自分が満たされていないから、思わず誘われるままついて行ってしまった。

不倫の甘い誘惑に打ち勝てなかった・・・。そんなことはありませんか?

誰かに与えられるだけでなく、自分で探してみるようにしてはいかがでしょうか。

例えば趣味でも仕事でも、打ち込めるものを探してみるのです。

夢中になれることがあれば、辛い思いをせずに不倫をやめることができるでしょう。

不倫を止める方法(6) 思い切って第三者に相談する

不倫をやめることが出来ない時、自分ひとりで何とかしようとせずに誰かに頼ってみるのも一つの手です。

不倫の話はなかなか言いにくいですね。

そんな時でも思い切って信頼できる人に相談してみましょう。

自分だけで考えていて不倫を止める踏ん切りがつかない時でも他人に言われた言葉は案外すんなりと受け入れられるものです。

「誰にも相談できない」ということが不倫の一番辛い部分でありますから、打ち明けるだけでもかなりスッキリすると思います。

不倫を止める方法(7) 家族・子供のことを考える

不倫をやめるには、あなたや周りの人のことを考えると良いでしょう。あなた自身の家族や子供、不倫相手の家族や子供。

不倫のために悲しい思いをするかも知れない人の顔を思い出してみてください。

特に子供には辛い思いはさせたくないと誰もが思うのではないでしょうか。

不倫相手も大切かも知れませんが、誰かの犠牲の上になりたった幸せは長続きしにくいものです。

不倫を止めることのメリット

 

ポジティブなことばかりを考えるのも辛いですね。

ここでは、不倫をやめた時のメリットについて考えてみましょう。

不倫を止めることのメリット(1) 堂々と恋愛できる

不倫をやめる理由として、誰にも隠すことなく堂々とデートがしたい!イチャイチャしたい。

みんなに自分の恋愛自慢もしてみたいと思う人も少なくありません。

悩みがあっても、良いことでも、誰にも言えないのは辛いですよね。

不倫をやめると誰にも責められることなく、堂々と普通の恋愛をすることができますよ。

不倫を止めることのメリット(2) もう相談できない悩みに苦しまないでいい

不倫をやめる事のメリットは、何と言っても悩みがなくなることでしょう。自分が不倫をしていることを、誰かに打ち明けていますか?

誰にも打ち明けず、内緒にしている人も多いでしょう。

一人で悩むのは辛いものですよね。

これが不倫じゃなければ誰かに悩みを打ち明けて楽になることも出来るのです。

不倫を止めることのメリット(3) 誰かを傷つけなくて済む

自分の幸せのためには、他人を傷つけても良い。そう思う人もいるかも知れません。

でも、多くの人は後からそんな傷つけた人のことを思い、胸を痛める日がくるものです。

そんな後ろめたい幸せが長く続くでしょうか?誰かを傷つけたくないなら、不倫はやめるのに越したことはありません。

それが自分の幸せにもつながるでしょう。

不倫をやめる7つの方法と不倫を止めることのメリットのまとめ

 

不倫をやめるための7つの方法と、そのメリットについて考えてみました。

いかがでしたでしょうか、不倫をやめることはとても勇気のいる決断であると思います。

ですが不倫には数え切れないデメリットが存在するのも事実です。最悪の場合慰謝料を請求されてしまうことも考えられます。もしあなたが一瞬でも「不倫をやめたい」と感じているのなら、できるだけ早く行動に移すことをおすすめします。全てあなたのためになることだと信じてください。

もし不倫相手の配偶者から慰謝料を請求されるなどのトラブルに巻き込まれてしまったのなら、男女問題に強い弁護士に相談するようにしましょう。

弁護士に相談する

この記事の作成者

カケコム編集部