不倫の終わり5つのパターンとそれぞれの対処法

最近は男性だけでなく不倫をしている女性も増えていると言われていますが、先の見えない不倫に終わりはつきものです。不倫は一体どのようにして終わりを迎えるのでしょうか。

目次

様々な不倫の終わりと終わらせ方


不倫はいけないことだと分かっていながら、既婚者の人と関係を持ってしまった…まさか自分が不倫をするなんて思わなかった…と悩んでいる人も少なくないでしょう。

いけないことである不倫には終わりが存在するのは当然といえば当然のことです。

では、どのように終わりを迎えることが多いのか、不倫が終わりを迎えたあとはどのように対処すれば良いのか見ていきたいと思います。

不倫の終わり〜5つのパターン〜

不倫は叶わないことが多い恋愛なので、そのほとんどが終わりを迎えます。では一体どのような理由で不倫は終わりを迎えるのでしょうか。

不倫の終わり① 罪悪感からやめるパターン

不倫をしている人すべてが、不倫なんて気にしないと恋愛を楽しんでいるわけではありません。

ほとんどの人たちは不倫をしていることに罪悪感を感じています。

「不倫なんてしていていいのか…」「こんなことは早くやめないといけない…」そんな風に思いながらも、相手に惹かれる気持ちがあるため、ずるずる続けてしまうのです。

罪悪感に耐え切れなくなってしまうと、不倫の終わりを決意することになるのです。

不倫の終わり①の対処法

罪悪感から不倫の終わりを迎えるときというのは、お互い納得して終わらせるケースが多いです。

「もうこんな関係終わりにしよう」とどちらかが言い出すと、スムーズに関係が終わることが多いので、別れるのに苦労をするということは少ないでしょう。

ただ、別れが辛いことに変わりはありませんので、不倫が終わりを迎えたら次の出会いを探すようにしましょう。
 

不倫の終わり② 不倫相手に飽きてやめるパターン

不倫相手に嫌気がさして不倫に終わりを迎えるというパターンです。

例えば、体の関係だけを望むようになってきた、それとは逆で体の関係だけを望んでいるのに毎日連絡するようになってきたとなると、面倒になりますよね。

お互いであれば良いのですが、片方だけが飽きてしまったという場合は別れるとき少しもめることになるかもしれませんね。 

不倫の終わり②の対処法

どちらか一方が不倫の終わりを決めた場合、片方は納得いっていないということが多いと思いますが、不倫を終わりにしてまっとうな道を進もうとしているわけですから、そのときは不倫相手のことを忘れるようにすることが大切です。

辛くても連絡をしないようにして、フェードアウトしていくと良いでしょう。
 
不倫を終わりにする良いチャンスだと思うようにしてください。

不倫の終わり③ 不倫相手既婚者であることがバレるパターン

結婚していることを言わずに交際をしていたけれど、その後既婚者であるということがバレて不倫が終わりを迎えるというパターンです。

独身と思っていた相手が既婚者であると知ったらショックですし、別れを決意するのは当然と言えば当然のことですよね。

先が見えないわけですから、そうなると恋は終わりを迎えます。

不倫の終わり③の対処法

既婚者であることを黙って相手に近づいているわけですから、すんなり不倫の終わりを迎えることが出来れば良い方です。

「どうして既婚者であることを黙っていたの!?」と急に態度が変わり「全部バラす」と脅すようなことを言われるかもしれません。

そのようなことにならないためにも、誠意を持って対処しなければなりません。
嘘をついたことを素直に謝るようにしてください。

不倫の終わり④ 配偶者にバレて終わるパターン

配偶者に不倫がバレて終わりを迎えるという、不倫の結末としては1番最低とも言えるパターンです。

許してくれるということもあると思いますが、離婚したいといわれたり、慰謝料を請求されたりとさまざまなトラブルが待っています。

不倫という良くない秘密の恋愛の代償は、思っている以上に大きいということを頭に入れておくようにしてください。

不倫の終わり④の対処法

配偶者に何もかもバレて不倫が終わりを迎えることにしまった場合、潔く自分が悪かったということを認めるようにしてください。

ここで言い訳をしたりすると、余計にパートナーを傷つけることになるうえに、どんどん自分が追い詰められることになります。

どのような結末になってしまうにせよ、不倫をしてしまったことは事実なわけですから、とことん謝るようにしましょう。
 
収集がつかない事態になることも充分あり得るので、その場合は男女問題に強い弁護士に相談しましょう。

不倫の終わり⑤ 不倫からそのまま結婚して終わるパターン

珍しいパターンではありますが、不倫から愛が実ってゴールインするということもあります。

不倫=別れというイメージが強いと思いますが、全ての不倫が終わりを迎えるわけではありません。

言い方は悪いですが、略奪愛を実らせてその後結婚するカップルも最近は少なくないのです。

芸能人などでも不倫から略奪愛を成功させた夫婦も珍しくありませんよね。 

不倫の終わり⑤の対処法

不倫から結婚したとなると、周りからは冷たい目で見られがちです。

友人を失ってしまうことだってあるかもしれません。

ですが、不倫を終わりにしてまで結婚したわけですから、時間をかけて二人の愛が本物であるということを証明していくようにしましょう。

そうすれば、いつかは周りも2人のことを認めてくれるようになるかもしれません。

不倫の終わり方と不倫を終わらせるための7つの方法のまとめ


不倫の終わりといってもさまざまなパターンがあるということが分かって頂けたのではないかと思います。

不倫は秘密の恋愛であるが故に、その終わりはどうしても悲しい結末であることが多いですが、不倫の終わりが全てバッドエンドというわけではありません。

不倫の終わりを迎えるても、これから新しい出会いがあるということなので、それを経験として今後幸せな日々を送っていってください。
この記事の作成者

ジコナラ編集部