どこからが浮気なのか?〜法的に浮気になるのは基準があった!

どこからが浮気かわかりますか?浮気の基準は個人が思うのにはとても差があります。自分が浮気されたと思っても相手はただの遊びだから浮気じゃないなんて言い逃れされることもありますね。何をしたら浮気と言えるのでしょうか?法律で、どこから浮気か決められているのでしょうか。

目次

果たして浮気はどこからなのか?

 

どこからが浮気なのかというのは、人によって言うことが違って難しいですよね。

そもそも、浮気と本気で分ける人もいます。

浮気だから良いとか、本気だからダメとか言われると、もうわけがわからなくなっている人も多いのではないでしょうか。

ここでは、自分がいながら他の人と付き合う=浮気として、

  • 一般的にどこからが浮気なのか
  • 法律的に浮気の線引きはどこから?

というのを見ていきたいと思います。

浮気はどこから?男女別で多い回答は・・・

 

どこからが浮気かという感覚は、まず男女差で違いが顕著となっています。

男女によって違う浮気のボーダーラインを知りましょう。

男性に聞いた浮気はどこから?

浮気はどこからか見る時に、男女差から見ていくととてもおもしろいことがわかります。

男性が浮気だと判断するのは、物理的な行動によるものが多い傾向にあります。

例えば

  • 「キスをする」
  • 「自分から手を繋ごうとする」

などの自発的な行動を浮気として見ているようです。

女性に聞いた浮気はどこから?

女性がどこから浮気なのかの線引きは、男性とは全く考え方が違います。

女性の多くは、物理的なことよりも前の

  • 「誘われてokしたら浮気」
  • 「予定を妻よりも優先したら浮気」

という精神的なことからすでに浮気として見ている人が多いのです。

ですから、夫が「浮気していない」(セックスしていない)といっても、妻から「浮気してるでしょ」(他の女をデートに誘った)と言われるという問題が出てくるのです。

浮気はどこから?世間の回答はバラバラ・・・

 

一般的な男女の判断基準でも、どこから浮気なのかにかなり差がありました。

しかし、あくまで一般的な感覚で、これに個人差がプラスされます。

個人差も入れたら、浮気はどこからかの回答は、バラバラで収集がつかなくなってきます。

浮気はどこから?(1) キスから

海外だと、「キスは挨拶」と言われるくらいナチュラルな行動ですが、まだまだキスというものを特別な愛情表現として見ている人は多いですね。

浮気がどこからかの判断に「キスをしたら浮気」とする人も少なくないのです。

手をつなぐのはギリギリ許せるが、キスは許せないというのが日本人の考え方です。

浮気はどこから?(2) 一緒に食事をした時から

男女の仲はどこで何があるのかわかりません。

古い言葉で「男女七歳にして席を同じうせず」というものがあります。

7歳以上の男女が一緒に行動していると間違いも起こる。

人にあらぬ噂をされることもある・・・といった意味です。

この後に「食をおなじうせず」と続きます。

関係ない異性とは食事を一緒にしないというのは、昔から男女間のマナーとして存在するのです。

浮気はどこから?(3) 手を繋いだ時から

男性のどこからが浮気かという線引きで「手をつなぐ」というものがありましたね。

手をつなぐという行動は、異性に触れたい、近づきたい、ひとつになりたいという性的願望のスタートラインとも言えるのです。

ですから、手をつなぐことが引き金になり、急激に男女の仲が進展します。

手をつなぐのが浮気のはじまりとする人も少なくありません。

浮気はどこから?(4) セックスから

男女の友情もあるでしょう。

友人となら二人きりで一緒にご飯を食べることもあるし、ふざけて手を繋いだり抱き合ったりするアメリカンな人もいるかも知れない。

世の中には、そんな寛大な心の持ち主もいます。

それでも、いくら親しい間柄でもセックスはしたらダメでしょう。

それだけは許せませんというのは、ほとんどの人に通用する"どこから浮気か"というボーダーとなります。

浮気はどこから?(5) なんでもOK!?寛容な人もいるようです

浮気はどこからかというので、セックスしなければ許せると言うのも寛大だと思います。

しかし、世の中にはもっと寛大というかパートナーに興味がないんじゃないかと思うくらい、浮気のボーダーが低い人もいます。

つまり何でもOKなのです。

自分と離婚しようとせずに、戻ってきてくれさえすれば良いという考えです。

日本でも昔は男性が愛人を囲うのがステータスであった時代もあります。

世界には、一夫多妻婚の地域も存在します。

しっかり生活を保証できるなら、何人もの女性に愛を分けることも可能とする考え方もあるのです。

法律的には浮気はどこから?

 

浮気のボーダーラインはどこからか。

個人的な意見を聞くと、よけいに混乱してしまいました。

ここでは、法律ではどこからが浮気かというのをを見ていきましょう。

法律的には性行為から

日本の法律では、浮気=不貞行為と呼ばれています。

この不貞行為とは、一般に考えられている浮気とはちょっとニュアンスが違うと考えた方が良いでしょう。

より現実的にわかりやすくするために、配偶者以外の異性との性的行為に限定されています。

手をつなごうがキスしようが法律的には問題ない?

浮気はどこからかというボーダーで法律の場合は性的交渉ですが、配偶者が他の人とキスしていたり、抱き合ったり、手を繋いで仲良く歩いていたら心静かにいられる人は少ないと思います。

法的にどこから浮気かというものには含まれませんが、離婚裁判の時に離婚理由、慰謝料の請求対象となる行為になります。

法律的に浮気になるとどうなる?

法律的な浮気がどこからかというのは、肉体関係の有無にありました。

肉体関係さえ証明できれば、法律的に浮気であると認められ、いくら相手が逃げようとしても言い逃れできないのです。

離婚裁判で離婚の理由になりますし、不貞行為があったとして配偶者に慰謝料を請求できるようになります。

どこからが浮気なのか?〜法的に浮気になるのは基準があった!のまとめ

 

どこから浮気かというのは、個人の考え方の違いが非常に大きかったですね。

一般常識的なものもあまり通じず、夫婦間でどこから浮気かという大きな意見の食い違いも生まれるというのをご理解いただけたのではないでしょうか。

慰謝料請求や離婚したいなら、まずは法的な浮気として認められるよう確かな証拠集めをしましょう。

相手に顔がバレているため、自分で浮気の証拠を集めるのは困難です。

そんな時は、探偵に依頼して証拠を集めるのがおすすめです。

この記事の作成者

ジコナラ編集部