職場から不倫恋愛に発展するきっかけとは?

職場での不倫恋愛ってドラマの中の出来事のように思えますが、実はそんなに珍しい話でもないのです。最近帰りの遅い恋人や配偶者ももしかして…という可能性だってあるんです。

目次

職場内恋愛をしてる中には不倫してる人も・・・

 
不倫がもっとも発展しやすいところはどこだか知っていますか?そう、それは会社の中です。
 
社会人になるとなかなか新しい出会いはありません。そうなると会社にいる異性が魅力的に思えてくるものです。
 
一緒に仕事をしているうちに意気投合して恋人に…という話は微笑ましくて良いものです。周囲も応援したくなります。
 
しかし会社は独身の集まりではありません。既婚のあの人に心が揺れて不倫に、という事実も少なからず存在します。 

職場で不倫恋愛してる人はかなりの数に

 
職場での不倫恋愛が多い理由としては、同じ目的(仕事)を達成するために協力するうちにお互いを意識し合うのが原因でしょう。
 
また魅力的な人ほど結婚している確率は高いものです。ダメだと思いつつも、仕事で関わり時には遅い時間までともに過ごすことで不倫へ発展してしまうのです。 

職場は不倫恋愛の温床です!職場不倫に発展するきっかけとは

 
職場での不倫恋愛のきっかけにはどのようなものがあるのでしょうか。 

職場で不倫恋愛に発展するきっかけ(1) 残業で二人っきりに・・

遅い時間まで二人きりで仕事をしていると嫌でも相手を意識してしまうものです。
 
それが気の合う異性なら猶更です。片方にその気がなくても流されてしまい…というパターンも存在します。 

職場で不倫恋愛に発展するきっかけ(2) 仕事で失敗して慰められ・・

同僚同士、上司と部下の関係でもありえるパターンです。
 
職場できけない愚痴や慰めなどを仕事が終わったあとの飲み会できき、優しく慰めることで好きになってしまう可能性も大いにあります。
 
また普段はとてもしっかりしているあの人が弱さを見せることでギャップにぐっときてしまう場合もあります。 

職場で不倫恋愛に発展するきっかけ(3) 会社の飲み会で気づいたらホテルへ?

そんなつもりはなかったのにと思っても遅いのがこのパターンです。
 
主に男性がリードして陥る状況ではあると思いますが、お酒の力に負けて隙を見せてしまった結果ホテルに…なんてこともあり得ます。
 
ほんの火遊び程度と割り切れるならいいですが、泥沼化したくなければ会社の飲み会では飲みすぎないのがベストです。

職場での不倫恋愛を見破るには?簡単にできる方法をご紹介

 
職場は不倫恋愛のきっかけが多い…どうすれば見抜けるの?そんな不安なあなたに方法をご紹介します。 

職場での不倫恋愛を見破る方法(1) 帰宅後の行動をチェックする

帰宅後、すぐに1人になりたがろうとしていたら危険です。不倫相手に家に帰ったという連絡をしようとしたり、余韻に浸っている可能性もあります。
 
いきなりお風呂に入ろうとした場合も怪しいです。この場合、もしかしたら衣服に不倫相手のにおいなどがついている可能性があるのでチェックしてみましょう。 

職場での不倫恋愛を見破る方法(2) お金の動きを見てみよう

不倫恋愛って結構お金のかかるものです。誰にも見られないところで2人きりになろうとすると、それなりの場所に入る必要もでてくるからです。
 
またデートのような行為を行っている場合でも、お金はかかります。
 
最近お小遣いの請求が増えた、知らない支出がある、なんていう場合は危険です。家計簿をつけることをお勧めします。

職場での不倫恋愛を見破る方法(3) カマをかけてみる

残業続き、休日出勤続きの場合は予定をきいたら細かくメモをしておきましょう。

1週間や2週間経ったら、そう言えばあのとき何してたっけ?と尋ねてみましょう
 
アリバイがおかしければ本当の残業や休日出勤じゃない可能性が高いです。

職場での不倫恋愛のリスクとは?

 
なかなか防げなさそうな職場での不倫恋愛ですが、リスクはないのでしょうか。 

職場での不倫恋愛のリスク(1) 会社にバレた時のリスク|最悪の場合退職も

そもそも職場恋愛自体が暗黙の了解で禁止の場合もあります。それなのに不倫までついてくると左遷、最悪は自己退職に追い込まれる可能性もあります。
 
不倫自体が周りにばれなかったとしても、不倫相手の配偶者に同じ会社にいるとばれた場合は会社に連絡されてしまうと思った方がいいでしょう。
 
不倫相手の配偶者としては今後婚姻関係を継続するのであれば経緯を話して改善を要求することは間違いありません。
 
不倫をした側の立場は悪くなる一方です。 

職場での不倫恋愛のリスク(2) 慰謝料を請求される

これは職場での不倫恋愛でなくてもあり得る話ですが、相手の配偶者から慰謝料を請求される可能性は十分あります。
 
慰謝料の支払いに加えて同僚や上司からの視線を感じての仕事の継続は大変厳しいものであることは簡単に想像がつきます。

不倫の慰謝料について詳しくは不貞行為で慰謝料請求できる条件とは?|不貞行為の慰謝料の相場と高額な請求をするために必要なこと〜を参考にしてください。

職場での不倫恋愛に気づいたら?

 
 自分の配偶者の不倫に気が付いたら早めに策を練りましょう。

探偵事務所に依頼して調査しましょう|まずは証拠集め

確実に証拠を挙げたい場合は探偵事務所に依頼しましょう。ただ確証がないのに問い詰めてもほとんど意味がありません。
 
不倫をしているのは確実だけど証拠が欲しい、というときにうってつけです。
 
決まった曜日に残業が多いなど特徴があれば、それを探偵に伝えることでスムーズな調査にも繋がります。

探偵さがしのタントくん

自分で浮気調査できないのか?

自分で浮気調査はできます。しかし素人のやることですからなかなか上手くはいかないと思ったほうがいいでしょう。
 
逆に浮気がばれていることを相手に知られると証拠を掴む前にうやむやにされる可能性もあります。
 
もしも自分でやれることがあるとしたら、配偶者の車にレコーダーをしかけることや相手の携帯電話を見ることくらいでしょうか。
 
こちらはばれたときに修羅場になる可能性が非常に高いです。やはり専門家に任せたほうが間違いありません。

職場不倫の証拠を手に入れたら(1) 離婚しない場合の対応

離婚しないのであればまず配偶者に不倫の理由をきいてみましょう。配偶者自身にも離婚の意思がないのであれば関係修復に努めましょう

配偶者への慰謝料請求は話し合いの上、決めてください。あなたの気のすむよう、相手の働き分から請求するもよし、お小遣いから差し引くのもよいでしょう。
 
不倫相手への請求はもちろん可能です。ただし会社にあなたの配偶者との不倫がばれる可能性もあります
 
そうなったときあなたの配偶者が職を失う可能性もありますので、請求する際には弁護士などに知恵を貸してもらって行うと良いでしょう。

職場不倫の証拠を手に入れたら(2) 離婚する場合の対応

離婚する場合は、配偶者とその不倫相手へ慰謝料請求を行いましょう。必ずあなたへの償いをしてもらいましょう。
 
もしも応じない場合は会社に事情を説明することも考慮しましょう。
 
相手も職を失うことや立場がなくなることを恐れるはずです。この場合も弁護士に相談して、慰謝料請求の駆け引きについて教えてもらうと良いでしょう。

離婚問題に強い弁護士に相談しましょう

離婚する場合もしない場合も一度弁護士に相談したほうが、気が付かなかった問題点などが見えてくるチャンスになります。
 
弁護士は色んな不倫について見ています。あなたの場合にもきっと良い方向性を示してくれることは間違いありません。
 
決して泣き寝入りなんてしないよう、まずは相談からはじめてみましょう。

弁護士に相談する

職場の不倫について知りたい人はこちらの記事もおすすめ!

職場から不倫恋愛に発展するきっかけとは?のまとめ

 
いかがでしたでしょうか。不倫恋愛のきっかけは職場に眠っています。
 
配偶者を疑う訳ではありませんが、もしもにそなえて一読いただき、早めの一手を打つだけで展開が変わります。
 
怪しいな、と思ったらまずは証拠集めからはじめてみてはいかがでしょうか?

探偵さがしのタントくん
この記事の作成者

ジコナラ編集部