20代女性が不倫をしてしまう理由とありがちなトラブルとは?

20代という若い頃は、誰にでも恋愛の悩みのひとつやふたつはあるものです。でも、それが不倫となると話は少し違ってきます。不倫をしている20代女性の悩みと、その対策について見ていきます。

目次

 20代女性の不倫についていくつか紹介します

 

20代くらいの若い女性は、不倫願望がある男性から狙われています。

なぜなら、まだ20代という若さにより判断が甘いということ。

10代の頃には体験した事がない、大人の恋愛にあこがれがある人も多いからです。

不倫だとわかっていながら、今まで知らなかった恋愛に溺れてしまう20代女性。

どうして彼女たちは不倫であると知りながら、いけない恋愛にハマってしまうのでしょうか。

  • 20代がなぜ不倫に走ってしまうのか知りたい人
  • 20代の不倫の危険性について知りたい人
  • なぜ20代の女性が不倫してしまうのか知りたい人

は必見です!

20代女性が不倫をする理由3選〜若い女性にありがちな理由とは〜

 

20代の若い女性が不倫をしてしまうのはなぜでしょう。

彼女たちならではの不倫をしてしまう心理を考えてみましょう。

20代の女性が浮気する理由 (1) 最近マンネリ 刺激がほしいから

20代の若い女性でなくても、いつも同じデート、いつも同じ会話、同じような同年代の人と付き合っていては恋愛にも飽きてきます。

マンネリ化した恋愛に飽きているところに、今までと違った大人な雰囲気の男性があらわれたらどうでしょうか。

思わずときめいてしまうこともあるのではないでしょうか。

20代でまだ若いがために、不倫の危険性やデメリットについてよく考えないまま流されてしまう女性も少なくないのですね。

20代の女性が浮気する理由 (2) 私を見てほしい 寂しさから

不倫相手を探している男性は、ターゲットとなる女性の心をつかもうとマメにアプローチしてくるでしょう。

孤独で寂しい女性には、それがとても心地よく感じ、すがってしまうことがあるのです。

誰とでも恋愛できる独身男性と違い、不倫男性は「この人だ!」と思った相手にはしつこく粘着してきます。

そんな不倫男性を見て「自分のことが好きなのだ」と勘違いしてしまうこともあるでしょう。

これも20代の若さゆえなのかもしれませんが、後々必ず後悔することになるので極力避けましょう!

20代の女性が浮気する理由 (3) 他人の旦那が素敵に見える女性心理

女性の中には、他人の持ち物を欲しい!という願望を持つ人も多くいます

それが恋愛になると、他人の彼氏、他人の旦那がとても素敵に見えてしまうことになるのでしょう。

いわゆる「隣の芝は青い」問題が恋愛でも関係してくるんですね。

自分があこがれている女性の夫や彼氏ほど、「あの人の夫なのだから(彼氏なのだから)素敵な人に違いない」と惹かれてしまう女性心理もあるのです。

20代女性が不倫すると・・考えられるリスクとは

 

20代女性が不倫してしまう心理は、なんとなくわかりました。

しかし、不倫にはリスクがつきものです。

20代女性の不倫のリスク(1) 20代という大切な時期・・それでいいの?

30代、40代、それよりもっと上になった時、振り返ってみるとわかります。

20代という若い時は、女性として一番輝いている時代と言えるでしょう。

肌もピチピチと美しく、多くの男性と恋愛のチャンスがあります。

出産リスクも低く、結婚適齢期と言えます。

そんな時期に、結婚できるかわからない男性と恋をしていて大丈夫ですか?

自分の子供が欲しくなった時、後悔しないですか?

20代の不倫は必ず後々で後悔することになるので可能な限り避けましょう!

20代女性の不倫のリスク(2) 今後の恋愛に響くかも

不倫をしている若い女性がいれば、本人は隠しているつもりでも、周りは興味津々です。

どこかでバレて噂になっていることも考えられます。

不倫に見切りをつけて新しい恋愛をしようと思った時、あなたに対して悪い噂が広がっているかも。

いくらやり直そうと思っても、周りが自分のことを不倫する女性としか見なくなってしまうこともあるのです。

特に、これは20代で人生まだ先が長い女性にとっては致命的な汚点となるので絶対に気をつけましょう。

20代女性の不倫のリスク(3) 社会的な信用を失う|就職にも?

周りが自分のことを不倫していると見ているのは、恋愛だけでなく就職など社会的な立場にも影響を与えることがあります。

例えば、同じ会社に、あなたが、同じくらいの実力がある女性と二人で応募したとします。

不倫の噂のあるあなたと、普通のお嬢さん。

会社としてはもめごとは困りますよね。

どちらか1人を選ぶ時には、あなたのことを落としてもうひとりの女性を入社させるでしょう。

20代女性の不倫でありがちなトラブルをご紹介

 

ここまでは、あなたがこれから体験するであろうデメリットの話でした。

ここからは、実際すぐにでも受けるであろうトラブルについてお話します。

20代女性の不倫のトラブル(1) 不倫相手の妻に慰謝料請求される

不倫していることを、相手の奥さんは知っているのでしょうか。

あなたはばれていないと思っていても、すでに知っていて証拠を集めている状態かも知れませんね。

いつ慰謝料請求の手紙や電話が来るかわかりません。

不倫をしている若い20代女性は、いつもこの相手の奥さんの影におびえることになるでしょう。

20代女性の不倫のトラブル(2) 既婚者であることを隠されていた

不倫と知って、許されない恋を楽しんでいたという人もいます。

でも若い20代女性の中には、不倫相手に対して、経験の少なさから相手が結婚している人と見抜けない人も多いのです。

相手に結婚していることを隠されて、不倫関係になっている女性もいるのです。

そろそろ結婚したいなーと思ったら、不倫だから結婚なんて出来ないと知った時・・・。

今までのおつきあいを後悔することになるでしょう。

20代女性の不倫のトラブル(3) 離婚するって言ってたのに分かれてくれない 

不倫している男性が、若い女性を引きとめようとする時に、結婚をちらつかせることがあります。

「女房とは別れるから」

「離婚したらおまえと結婚するから」

そんなふうに言うでしょう。

でも、不倫している男性は自分から妻と離婚することは出来ないのです。

妻から離婚を切りだされるのを待つしかないのです。

20代女性の不倫でトラブったら

 

不倫をしている限り、不倫相手の奥さんから慰謝料請求されるなんて危険性も常に付きまとうようになります。

不倫関係を精算するには。

20代女性で、不倫に悩んでいるなら、起こるであろうトラブルにはこう対処しましょう。

慰謝料請求を回避できる場合があります

もし、不倫相手の奥さんから慰謝料を請求されても、あなたと彼の関係によっては、慰謝料の支払いを免れる場合もあります。

  • 不倫と知らずに付き合っていた 
  • 肉体関係がなかった 
  • 不倫関係になる前から、相手の夫婦は離婚に向けて別居状態だった 

これらは、相手の婚姻関係をあなたが壊したということにはならず、慰謝料の支払い義務もありません。

相手の男性に慰謝料請求できるケースがあります

不倫関係を精算したいと思ったらあなたから相手に慰謝料を請求することも出来ます。

ただし、この場合は付き合っている時に、「相手が独身であると信じていた」という証拠が必要になります。

この証明は非常に難しいので、弁護士に相談すると良いでしょう。

どのようなことを証拠とするのが適切か、アドバイスをもらいましょう。

男女問題に強い弁護士に相談しましょう

あなたが慰謝料を請求された時、あなたから慰謝料を請求する時。

どちらにしても、法律的な証明、証拠が必要となってきます。

このようなトラブルに巻き込まれたら、素人が自分で何とかしようとしても、どうにもならないこともあります。

不倫トラブルから逃れたいなら、男女のトラブルに強い弁護士に相談しましょう。

20代女性が不倫をしてしまう理由とありがちなトラブルとは?のまとめ

 

20代女性が不倫をしてしまうのは、最初は寂しさや、興味本位だったかも知れません。

付き合っていくうちに、不倫関係を精算せざるを得ないことになるでしょう。

そんな時には、20代の若い女性に一人で対処するのは難しいことです。

誰かに頼らないと、あなたが傷つけられ、ボロボロになってしまうことも考えられます。

相談するなら、法律のプロである弁護士がおすすめです。

今あなたがすべきことを、的確にアドバイスをもらえるのではないでしょうか

弁護士に相談する

この記事の作成者

ジコナラ編集部