不倫の原因を考えて先手を打とう!〜旦那も妻も両方網羅!不倫回避マニュアル〜

不倫の原因が分かれば未然に防ぐこともできて一安心。ここでは不倫の原因を分析して、防いだりやめさせたりするお手伝いをしていこうと思います。不倫している人もされている人も見て損はないので必見です!

目次

不倫関係で悩んでいるなら、どんな人でも今後を考える上で不倫の原因を知っておくことがマスト!

 
どんな行為にも原因があります。不倫にだって原因があるのです。
 
もちろん、どうして不倫したの?と相手に聞いたとしても不倫の原因を正直に答えてくれるはずもありません。
 
そんな時は不倫経験者の話から不倫の原因を割り出して、先に対策をしてしまいましょう。
  • 不倫をされてその原因を突き止めたい人
  • 不倫を直していけど原因が分かれなくて困っている人
  • 不倫の原因を知りたい人
は必見です! 

さっそく不倫の原因を考察!〜旦那が不倫してるバージョン〜


まずは旦那が不倫している原因について考えてみます。

不倫の原因① 妻の魅力が落ちて目移りしてしまった

誰でもそうですが恋をしているときは綺麗です。

好かれたい気持ちや恋のおかげでホルモンも分泌され、いつも以上に魅力的になれるものです。
 
しかし結婚してしまえば落ち付くものです。不倫の原因はこういった妻の些細な変化から生じれしまうことも多いです。
 
がっかりしてしまった旦那が、余所の綺麗な女の人に目移りして不倫に…という事態が起こるのも珍しくないわけです。

不倫の原因② 妻が妊娠して構ってくれなくなった

子供ができると妻は自身の身体に身ごもる訳ですから、いつもどおりの生活はできません。
 
子供に気を遣い、無事に生まれてくる日のために母親としての勉強もはじめます。
 
しかし旦那は産まれてみないと子供に対する実感が湧きにくいです。
 
そのせいでいつもどおりの態度を妻に要求してしまいます。
 
それが妻にとっては応えられない要求であり、その要求が受け入れてもらえない旦那が不倫に走ってしまうのです。
 
これはどちらに原因があるわけでもなく、しょうがないものですが、やはりどんな原因があったとしても不倫に走ることはよくないですね。

不倫の原因③ 妻以外の女性に一目惚れしちゃった

旦那が営業マンであったり、外回りの多い職業であれば色々な場所で女性を見る機会が多いです。
 
どこかの受付の女性に一目惚れしたり、付き合いで行った飲み会の店員さんに一目惚れしたり、など外部の女性と接する機会が多いのが理由かもしれません。
 
一概に、外にいる機会が多い人が不倫をしやすい!ということはできませんが、不倫の原因の一つとしては十分考えられるものですね。

次は不倫の原因、妻バージョン!


次は妻が不倫をする原因を見ていきましょう。

不倫の原因① 旦那が暴力的であったり浪費グセがあったりと、旦那が原因で生活に支障をきたしている

いわゆるDVや経済的DVをされている場合です。
 
不倫をする原因としては、他に安らぎを求めてしまうというような欲求からだと考えられます。
 
男性よりも女性のほうが孤独に弱いのもあり、その孤独を埋めるために他の男性を求めているということなのでしょう。
 
この場合は、これを原因に不倫するのではなく、警察や弁護士の方に相談することが最善の策ですので、該当している方はすぐ実践して見てください!

不倫の原因② セックスレスによる欲求不満

長い夫婦生活を送っているとときめきもなくなり、セックスレスになる夫婦は多いと思います。
 
セックスレスが不倫の原因であっる場合の中でも、妻側が誘っているのに旦那が疲労などで断っていることが数回ある場合は要注意です。
 
セックスレスで欲求不満解消をしているうちに心までも…という場合があります。
 
自分磨きを怠らずに、不倫の原因を一つ一つ対処していきましょう!

不倫の原因③ 旦那よりいい人を見つけてしまった

妻が専業主婦でも気を抜けません。最近はSNSの発達のせいで、簡単に他人と仲良くできることができます
 
共通の趣味やゲームなどから仲良くなっていくうちに、旦那といるよりも幸せを感じたり、優しさを感じて不倫に走ってしまう妻が多いです。
 

不倫の原因として異性と触れ合うことのできるSNSは十分なツールになります。

また、SNSでなくともパート先の同僚や同級生などは、前々からある妻の不倫の原因となりかねない王道パターンです。気をつけましょう。

不倫を予防するため出来ること

 
妻、旦那ともに不倫の原因が何となくわかったところで予防法を考えてみました。

自分磨きを忘れない

結婚をしたからと言ってだらしがない姿を見せて良いというものではありません。
 
最低限身だしなみを整えて、パートナーへの優しさも忘れないようにしましょう。
 
お互い運動不足でスタイルが崩れてきているなら一緒にジョギングや散歩をすれば、自分磨きをしながら夫婦の仲も向上させることができるのでお勧めです。

精神的にきつかったとしても理性を保つ努力をする

旦那であれば仕事のストレス、妻であれば育児のストレスなどお互いにストレスを溜めて生活しているものです。
 
精神的につらい状況であってもお互いを思いやる気持ちを忘れないようにしましょう。
 
とがったままで相手に接しても傷つけるばかりですこちらが柔らかくなれば相手も柔らかくなるものです。

男女の関係であることを忘れない

いつまでも異性として扱われたいのであれば、夫婦も男女であることを頭に入れておきましょう。
 
妻や夫が魅力的な異性であれば大切にしたくなるし、自慢したくなる気持ちもわいてきます。
 
セックスレス解消にも役立ちます。派手になるのではなく、女性らしい、男性らしいを心がけると良いでしょう。 

原因がわかったら先回りで予防!でもすでに不倫されている・・・なんて人はこんな事実を突きつけて対応しよう!


原因も予防も理解したけど実はもう不倫されているという方は次のことを試してみてください。

不倫の原因を考えて自分で直せるところは直してみる

不倫の原因は勝手に沸いてこないものです。何かしらの理由があってみんな不倫をしています。
 
その不倫の原因に自分が関与しているのであれば、改善の余地があります
 
例えば最近だらしがない姿を見せていた、家事や仕事に追われて余裕のない態度で接していたのならば見直してみましょう。

それでも不倫続行なら証拠集め!

自分なりに原因を考えて改善してみても不倫が止まらないようであれば、残念ですが証拠集めに移行しましょう。離婚するにしろしないにしろ、証拠は重要な役割を果たします
 
不倫相手とのメールのやりとりや見覚えのないお店のレシート、帰宅時間の遅かった日に対する数日後のアリバイの確認などして収集していきましょう。
 
しかし自分一人での調査は限界があります。確実な情報を手に入れたいのであれば、探偵事務所に依頼するのがおすすめです。
 
探偵事務所に依頼すれば自ら調査を行うよりもバレるリスクも低く、より確かな情報を得られます。
 
 探偵さがしのタントくん

証拠を集めて話し合い、2度と不倫しないようにする!

証拠が集まったら相手と話し合いをしましょう。
 
まずどういうつもりで不倫をしたのかきいてみましょう
 
離婚がしたいのか、遊びで不倫をしていたのかによってあなたの心も変わると思います。それを聞いた上であなたの気持ちを話してみましょう。
 
今後もお互いが夫婦であり続けたいという気持ちがあるなら二度と不倫をしないよう、反省してもらいましょう。こちらに要望がある場合はある程度聞いてあげましょう。
 
冷静に話し合うのがカギです。

不倫の原因についてさらに詳しく知りたい方はこちらも合わせてご覧ください!

不倫の原因を考えて先手を打とう!〜旦那も妻も両方網羅!不倫回避マニュアル〜のまとめ

 
いかがでしたでしょうか。
 
意外と不倫の種はどこにでも転がっています
 
でも相手を大切にする気持ちがあって、愛する気持ちがあればそんなものに気を取られることはありません。
 
目の前にいる相手を大事にして不倫とは無縁の夫婦生活を送っていきましょう!
 
もし、不倫問題について何か悩み事や、すでに泥沼化して収集がつかなくなってしまっている!というような方がいれば、無料相談をしている男女問題に強い弁護士に相談してみるのがいいかもしれません!

弁護士に相談する

この記事の作成者

カケコム編集部