不倫の果てにあるのは幸せなのか?それとも…再婚相手と幸せになるために必要なこととは

不倫の果てには一体なにが待っているのでしょうか?不倫相手を求めるあまり、不倫の果てについて考えないようにしていませんか?不倫の果てに考えられる結末と、幸せになる方法についてご紹介します。

目次

不倫の果てに待ち受けるものとは?

 
不倫相手と会っている間、お互いを求め会っている間は見えにくいのが、不倫の結末です。
 
幸せな結果が待っているとは思えなくとも、不倫の果てについては見て見ぬふりをしてしまいがちです。
 
では、不倫の果てには一体なにが待っているのでしょうか?見ていくことにしましょう。

不倫の果てに考えられる結末とは?

 
不倫の果てに待っている結末には、いくつかのパターンが考えられるでしょう。

ですが代表的なのはこの2つではないでしょうか。

不倫の果ての結末(1) 慰謝料請求されて離婚する

まずは配偶者から不倫によって精神的苦痛を受けたことによる慰謝料を請求され、しかも離婚されるという結末が考えられます。
 
この場合はお金も数百万単位で失い、これまで連れ添ってきた配偶者も失うことになります。

不倫の果ての結末(2) 不倫相手と再婚する

現在の配偶者と離婚し、不倫相手を正式に再婚するという結末もあるでしょう。
 
この場合は周囲からの祝福は望めないかもしれません。
 
また、子どもがいた場合はより話は複雑なものになってくるでしょう。

不倫の果てに待ち受ける試練|不倫相手との再婚のリスクとは?


もしも現在の配偶者と離婚して、不倫相手と再婚する場合、あなたにはさまざまな試練が課されるでしょう。

不倫の果ての試練(1) 莫大な金銭的な負担

離婚の慰謝料はピンからキリまでですが、特に不倫によって離婚をした場合、数百万単位の慰謝料を請求されます。
 
またはあなたに子どもがいて、親権を配偶者がとった場合、あなたには月々数万円~数十万円の養育費の支払い義務も生じることになります。

その上不倫相手と築く新たな家庭にもお金をいれるのですから、かなりの出費を継続していく必要があります。

不倫の果ての試練(2) 冷ややかな世間の目・会社での評判

不倫が原因で離婚したとなれば、再婚相手とあなたには冷ややかな世間の目が待っていることでしょう。
 
もしあなたが現在の勤務先にかわらず務めるなら、離婚・再婚がすぐに噂になり、会社中にその噂がまわることは目に見えています。

社内不倫であれば最悪の場合、会社を解雇されるという不倫の果ても考えられます。
 
あなたはそのような目で見られ続けることに耐えられるでしょうか?

不倫の果ての試練(3) 不倫相手と再婚しても離婚する可能性が高い

不倫相手と再婚した場合の離婚率はとても高いと言われています。
 
再婚相手がまた自分とは違う相手と関係を持ち、また同じように離婚する可能性だって低くはありません。

不倫の果ての試練(4) 誰かを不幸にしたという自責の念

不倫の末に離婚したのであれば、配偶者はかなりの傷心状態でしょう。
 
また、子どもがいた場合は子どもから親を奪ったことになります。
 
いずれにしても、誰かを不幸にしたという罪の意識は、完全にはなくならないでしょう。

もっとも辛い、不倫の果ての試練と言えるかもしれません。

不倫の果てに幸せになるには?|不倫相手と再婚して幸せになるために必要なこと

 
不倫をして、不倫相手と再婚してうまくやっている人もいないわけではありません。
 
では、不倫相手と再婚してしあわせになるためには、どんなことが必要なのでしょうか?

ある程度の出費は覚悟できるだけの経済力

  • 慰謝料
  • 養育費
  • 生活費

など・・・

これらの出費をポンと出せるくらいの経済力があれば、不幸指数はドン底にならずに済むかもしれません。
 
お金ですべて解決するものではありませんが、お金がないと不幸になることはたくさんあります。

本当に信頼できる相談相手

不倫は人知れずの仲ですから、誰にも相談できないものです。
 
でも、もしあなたに何でも相談できる信頼度の高い人物がいれば、その人に相談することであなたの心の荷物も少し軽くなるかもしれません。

精神的に強くならないと幸せになるのは無理!

離婚は精神的にもかなりのストレスがかかります。
 
再婚ともなれば、新たに再婚相手の両親への挨拶に行ったり(しかも歓迎はされないことが多い)して、精神的にはかなり負担となるでしょう。
 
さらに社会からの好奇の目にも耐えられるような精神力が必要だと言えます。

専門家に相談することもオススメします

もしも離婚問題がうまく片付かず、親権や養育費など困っていることがあれば、離婚問題に強い弁護士に相談することをおすすめします。
 
離婚・再婚は法律に詳しくない人では時間と精神力だけをすり減らしてしまうことが多いものです。
 
一度状況を話してみると良いでしょう。 

不倫の果てにあるのは幸せなのか?それとも...再婚相手とうまくやるために必要なことのまとめ

 
不倫の果てに待っている結末は、幸せとよべないようなものである可能性は高いでしょう。
 
それでもご紹介したような資質があなたにあれば、もしかしたら再婚相手とうまくやっていけるかもしれません。
 
でもその前に、現在の婚姻関係について問題が生じたら、弁護士に相談しましょう。
 
法のプロだからこそできる解決方法をあなたに提供してくれるかもしれません。
この記事の作成者

ジコナラ編集部