浮気と本気の境界線はどこ!?〜もしもその境界線を超えてしまったら〜

浮気のつもりが本気になってしまった…ということはありませんか?もしくは、浮気相手が本気になってしまって困っていませんか?今回は浮気から本気に変わるタイミング、そしてもし浮気が本気になってしまったときの対処法についてご紹介します。

目次

浮気のつもりがいつの間にか本気に・・・



浮気でも、たった1回だけのつもりが、情が芽生えたり、居心地がよかったりすると、ずるずると関係が長引き、いつの間にか本命よりも浮気相手に夢中になっていた…という経験はありませんか?

このように浮気が本気になるには、あるタイミングがあるのです。

今回はそんな浮気と本気の境界線について解説していきます!

まず、「浮気」ってどういう状態のこと?



では、浮気とは一体どのような状態を指す言葉なのでしょうか?

1度でも本命以外の相手とデートしたら?体の関係があったら?

浮気という言葉の意味についてご紹介します。

そもそも法律上に浮気という言葉はない

実は「浮気」という言葉は、日本のどの法律にもない言葉であり、六法辞典にも掲載されていません。ただ、国語辞典には掲載されています。
 
つまり、日本語としては浮気という言葉はかなりメジャーにもかかわらず、法律で浮気という定義が定められたものではないということがわかります。 

法律上は「不貞行為」に関する規定があるだけなので、浮気はこれに当てはまる

しかし配偶者以外の異性に好意を寄せ、体の関係をもつことが「不貞行為」という言葉で説明されています。
 
不貞行為とは、配偶者以外の異性と体の関係を持つことです。
 
この不貞行為が、浮気として一般的に位置付けることができます。

浮気から本気へはこんなタイミングでなりやすい!


では、ほんのちょっとした浮気のつもりが、いつのまにか本気に変わるとき、そこにはどのような理由があるのでしょうか?

浮気から本気へ(1) 心の片隅にでも夫婦関係がうまくいってないなと感じ始めた時

配偶者と円満なうちは、浮気に走る人はあまりいないでしょう。結婚は長い道のりです。

夫婦関係がうまくいかないこともあります。

そんなちょっとしたスキマに浮気心が芽生え、浮気相手が夫婦関係で満たされない部分を満たしてくれるときに、本気になりやすくなる傾向があります。

浮気から本気へ(2) パートナーに構ってもらえる時間が少なくなっている時

仕事で配偶者の帰りが遅い、子どもの習い事や受験につきっきりであまり一緒に過ごす時間がない…

このような理由も浮気が本気になる理由として考えられます。

たとえばあなたに悩み事があって、配偶者に話をきいてほしい時、配偶者がいなければ、話をきいてくれる人と一緒に過ごしたいと思うのではないでしょうか。

その時あなたが救われれば救われるほど、浮気は本気になりやすいと言えるでしょう。

浮気から本気へ(3) 浮気相手の方が優しかった時

人間は慣れる生き物です。

最初は新鮮だった夫婦生活も、さまざまなライフイベントを乗り越えていけば、もう空気のような存在だと思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そのため結婚当初のようなお互いを思いやる心を忘れて、何かあれば辛くあたっていませんか?

もしも浮気相手が配偶者よりも優しさをもって、しかも新鮮な付き合いをしているとしたら、本気にならないほうが不思議なくらいです。

もし浮気から本気になってしまったら


もしもあなたが、もしくは配偶者の浮気が本気になってしまったその時、どうすればよいのでしょうか?

二股の状態をずっと引きずることは避ける

二股の状態は長くは続きません。

二股という真実がある限り、いつか必ずバレる日が来るからです。

配偶者をとるのか、それとも本気になってしまった浮気相手をとるのか、

ずるずると結論を先延ばしにしていて、良いことは待っていません。

離婚するか・浮気相手と別れるか決断する

二股をやめよう、と決意したなら、どちらを選択するのかについても決定しなければなりません。

これまで人生を共に歩んできた配偶者か?

最初は浮気だったけれど、辛かった時に優しくしてくれた浮気相手か?

前者なら離婚、後者なら別れが待っています。

結婚も、浮気も、あなたが選んだことです。

最後の決断も、あなたがしなければなりません。

男女問題に強い弁護士に相談して泥沼化を回避させる

でも、最後の決断はしたけれど、

うまく別れられるか心配…もしかしたら相手の性格によっては、泥沼化することも考えられる…

そのような可能性のある場合は、無理せずに弁護士に相談しましょう。

特に男女問題に強い弁護士なら、あなたの二股問題について的確なアドバイスと

然るべき処置について教えてくれるはずです。

弁護士に相談する

逆に、もし浮気相手が本気になってしまったら


では、自分ではなく、相手が浮気から本気になってしまった、どうしたらよいのでしょうか?

 自分がその気でないならはっきりと伝える

気持ちのうつりかわりはなく、単に軽い遊びだった場合。

もしもあなたのその気持ちが相手に伝わっていなければ、相手は本気になることだってあり得ます。

その時は、きっぱりと「そんなつもりではない」ことを伝えましょう。

この言葉を伝えるタイミングが延びれば延びるほど、相手の本気度は高まり、別れることが難しくなるかもしれません。

こちらも話がおおごとになる前に専門家に相談するのが良い

どんな問題も「早期解決」が肝心です。二股問題も同じです。

自分の手に負えなくなるその前に、誰かを深く傷つけてしまうその前に、

専門家、特に男女問題に強い弁護士に相談するという手段は重要です。

浮気と本気についてさらに詳しく知りたい方はこちらも合わせてご覧ください!

浮気と本気の境界線はどこ!? 〜もしもその境界線を超えてしまったら〜まとめ 


浮気が本気になってしまったら、まずはどちらか一方を選ぶことを考えてください。
 
二股している相手をどちらも傷つけてしまうその前に。あなたが本当に大切な人を守るためにも、先手を打つことは大切です。
 
そして自分だけで解決できなければ、ためらわずに男女問題に強い弁護士に相談することをおすすめします。
 
まずは気軽に相談からはじめてみてはいかがでしょうか。
 
この記事の作成者

ジコナラ編集部