単身赴任中の浮気について考えてみませんか?|単身赴任での浮気が多い理由とその後の対応とは

単身赴任中に夫が浮気するというケースは少なくありません。なぜ単身赴任は浮気が多いのか、もし夫が単身赴任中に浮気をしていたらどうしたらいいのか。今日は単身赴任中の浮気と対策を見ていきたいと思います。

目次

単身赴任で浮気なんて他人事だと思ってませんか?

 

浮気を単身赴任中の夫がしていたという話を耳にしたことがあるでしょう。

うちの旦那に限ってと思っていても、心の片隅にチラッとよぎる浮気の二文字。

夫の立場にしてみれば、一人は寂しいというのはわかりますが浮気していたら許せませんね。

なぜか単身赴任中の男性はモテるという意見もあります。

今回は単身赴任と浮気の切っても切れない関係について詳しく解説していきたいと思います!

  • 夫の浮気を疑う妻
  • 夫の単身赴任が最近多いな・・と思った妻
  • 浮気調査について知りたい人

は要チェックです!

単身赴任中の浮気は80%以上!?〜驚くべき確率とは〜

一説によると、単身赴任中の夫が浮気をする確率は81%で、浮気が原因で単身赴任中の夫婦が離婚に至る確率は7%だとも言われています。

出典 浮気調査バイブル

女性にはわかりにくいですが男性にとって下半身の問題は、肉体的な問題で仕方ないと考えましょう。

風俗を浮気に含めたら単身赴任の男性の99%は浮気をしていると言っても過言ではないそうです。

つい下半身に負けて関係を持ってしまった女性とズルズルと・・・なんてことも珍しい話ではありません。

単身赴任中の浮気はなぜ多いのか?

 

単身赴任中の夫が浮気をする確立が高すぎて驚いている人も多いでしょう。

うちの旦那はそんなに女性にマメなタイプじゃないからと安心しているのは、ちょっと危険な考えです。

単身赴任中の浮気が多い理由(1) 何よりもバレにくいから

結婚をして、自分の自由になる時間が減って妻以外の女性と遊ぶ機会が無かった人が、単身赴任で突然自由に遊べるようになったら羽目をはずして遊んでしまう人が増えても仕方ありません。

何よりも、夜飲んで帰っても、自宅に女性を連れ帰ってもあなたにバレにくいのです。

単身赴任中の浮気が多い理由(2) 一人ぼっちのさみしさから

どんなに真面目な男性でも、さみしい気持ちには勝てない場合もあります。

さみしくてつい飲みに行く、そこで素敵な女性がいたら少し話しかけてさみしさを紛らわせたいなと思う。

その時に、自分に興味を持って欲しくて「独身だ」と嘘をついてしまう。

さみしさと知らない土地で、つい開放的になってしまう男性も少なくないのです。

単身赴任中の浮気が多い理由(3) 遊んでても怒る人がいない

もし自宅にあなたといたら、帰宅が遅かったら「翌日の仕事があるんだから」と注意されますよね。

でも、単身赴任なら何時まで飲んでいても注意してくれる人がいません。

妻以外の女性とのデートもやり放題です。

単身赴任中の浮気が多い理由(4) 倍加する仕事のストレス

知らない土地、今までとは違う職場環境。

単身赴任は仕事上のストレスも増加します。それなのに、家に帰るとひとりぼっちでさみしい。

何かストレスを解消する方法を探すのは、自分を守るために当然の考えでしょう。

でも、土地勘のない場所でストレスを解消しようとしたら、女性と楽しい時間を持つくらいしかない人もいるのです。

単身赴任中の浮気が多い理由(5) 女性の方も単身赴任中の男性が好き?

単身赴任(出張)になるとお給料も割増になる企業も多いのです。

お金があって時間もあれば、期間限定で恋をしたいと思う男性も増えるのではないでしょうか。

単身赴任男性は、女性が喜ぶような、かまってくれる時間もお金もあるのです。

モテるのもわかりますね。

単身赴任中の浮気を疑ったらどうすればいい? 

 

今まで単身赴任中の夫の浮気を心配していなかった人も、調べてみた方が良いのかなと思った人もいるでしょう。

単身赴任中の夫の浮気を調べるにはいくつかの方法があります。

単身赴任中の浮気を疑ったら(1) 連絡なしで赴任先に押しかけてみる

まず、夫の浮気を発見した人が多い方法が連絡なしで突然夫のマンションに訪れる方法です。

運が良ければ(?)部屋に浮気相手がいる場合もあります。

もし誰もいなくても、部屋に女性の痕跡が残っている場合もあります。

単身赴任中の浮気を疑ったら(2) 探偵事務所に調査を依頼する

自分にも仕事がある、子どもの世話でなかなか夫の赴任先に行けない。

そんな人は、夫の赴任先の近くの探偵事務所に依頼する方法があります。

単身赴任中の浮気は、デートのスパンも短くて警戒心もあまりありません。

探偵を雇えばすぐにわかる場合が多いのです。

探偵さがしのタントくん

単身赴任中の浮気を疑ったら(3) クレジットカードの明細をチェックする

一人で暮らしているには、おかしな出費は無いでしょうか。

単身赴任中のクレジットカードの利用明細は自宅に届くままにしている人がほとんどでしょう。

夫のクレジットカードの使用状況を確認するのは簡単です。

高価なレストランやホテルの宿泊費など請求されていませんか?

単身赴任中の浮気を疑ったら(4) アポ無しの電話をかける

夫に電話をする時間を決めている人もいます。

夫が自宅にいる時間を狙ってとか、疲れている平日はなるべく避けてなど妻の心遣いであることもあります。

でも、決まった時間以外に電話がない事で安心して浮気をしていることもあるのです。

いつもはかけない時間に突然電話をすると、夫の部屋に誰かがいる気配があるかも知れません。

単身赴任中の浮気を疑ったら(5) SNSをチェックする

最近は、暇な時間にTwitterなどのSNSサイトを利用する人もいますね。

夫婦でお互いのアカウントを知っている場合もあるでしょう。

Twitterのアカウントはメールアドレスさえあればいくつでも作ることが出来ます。

もしかしたら夫はサブアカを作ってそこでノロケているかも知れません。

夫のアカウントのフォローを見て、知らない女性がいないかもチェックしましょう。

単身赴任中の浮気が発覚したら(1) その後の対応は?

 

単身赴任中の夫に浮気対策をしてみたら、どうやら浮気をしている事実がありそうだとわかりました。

自分の夫が浮気なんて!?この後どうしたら良いのでしょうか。

浮気発覚後の対応(1) 少し様子を見てみる〜単身赴任が終われば関係も終わる?〜

単身赴任中の夫の浮気は、期間限定のお遊びであることも少なくありません。

もしも、あなたが夫婦関係に波風を立てたくない。

夫の浮気に寛大である人なら、しばらく様子を見てみるのもアリです。

浮気発覚後の対応(2) 話し合って浮気をやめるよう説得する

単身赴任中の夫の浮気に、確かな証拠がある場合は直接夫と話し合ってやめてもらうように訴えることも出来ます。

浮気は妻の心を傷つける許されない行為ですが、夫のさみしさやストレスも見逃せません。

浮気をやめさせて、良い夫婦関係を続けたいなら、あまり夫を責めすぎず、刺激しすぎないように注意が必要です。

浮気発覚後の対応(3) 離婚の決断をする

単身赴任中とは言え、夫の浮気は許せない!

信用できない夫とは離婚したいと思うなら、いきなり突っ走らずに浮気の証拠を集めることからはじめましょう。

浮気の証拠さえあれば、離婚の裁判でも夫の不貞行為という法律で定められた離婚事由により離婚が認められます。

詳しくは離婚訴訟を起こす前に覚えておきたい!〜裁判の概要と勝つために必要なこととは?〜を参考にしてみてください。

単身赴任中の浮気が発覚したら(2) 慰謝料を請求できるのか?

 

浮気をされて傷ついたら、相手から慰謝料を受け取りたいと思うでしょう。

単身赴任中の夫の浮気で慰謝料請求は出来るか見ていきましょう。

不貞行為があれば請求できる

単身赴任中の夫が、自分以外の女性と肉体関係を持っている。

第三者が見ても、ハッキリとそうわかる証拠があれば、夫の不貞行為として慰謝料請求の訴えをすることが出来ます。

しかし、浮気をしている証拠というのは難しく、客観的に不貞行為を確実に証明できるものでなければいけません。

さらに自分1人での浮気調査はかなり高等な技術が必要とされます。また、浮気調査が夫にバレてしまったらその後の証拠収集が困難になり、できることもできなくなってしまいます。

そのためにも浮気調査は探偵事務所に依頼することをオススメします。

探偵事務所に依頼すれば、証明力のある証拠をリスクを犯さずに手に入れることができます。

一度浮気の悩みについて相談してみましょう。

探偵さがしのタントくん

浮気相手にも請求できる可能性がある

浮気をしているのは夫ですが、相手の女性がもし妻がいる男性と知りつつ浮気をしていたらお金を取って懲らしめてやりたいと思いますよね。

相手が妻帯者とわかっていて関係していたなら、十分に慰謝料を請求できる対象となります。

浮気相手への慰謝料について詳しくは浮気相手にも離婚の慰謝料請求できる? 〜浮気が原因で離婚する際に注意すること〜を参考にしてください!

単身赴任中の浮気の慰謝料の相場

実際に慰謝料請求をするにしても、どのくらい請求出来るのでしょうか。

あまりに少ない金額では相手を懲らしめられませんし、多すぎたら素直には払ってもらえないこともありますね。

一般的な慰謝料の相場は50万から300万と幅が広いのです。

高額な慰謝料は専門家への相談がカギ 

相手が浮気をしたことに対して罪悪感がなく「旦那を放っておいたあなたが悪いんでしょう」と開き直るパターンもあります。

そんな相手からは、たくさん慰謝料を請求したくもなりますよね。

高額な慰謝料請求になる場合は、個人同士の話し合いで請求するのは難しくなります。

離婚問題に強い弁護士に相談し、きちんと法的問題を整理してから慰謝料請求に臨みましょう。

早めに弁護士に相談することはあなた自身の安定材料にもつながることでしょう。

弁護士に相談する

単身赴任中の浮気を未然に防止するためには?

 

単身赴任中はさみしいと言っても、浮気をされたらこちらも傷つきます何より結婚しているのに、浮気はいけないことです。

できれば未然に防ぎたいですよね。

単身赴任中の浮気を防ぐために(1) なるべく毎日連絡をとる|メールではなく電話を!

疲れているのだから少しでも休ませてあげたい、と思うやさしい気持ちがアダになって浮気をされる場合もあります。

休んで欲しい気持ちがあっても、たとえ短い通話時間でも毎日相手に連絡を取ると良いでしょう。

メールではなく直接電話するのが理想的です。

あなたから電話が掛かってくると思えば夫も浮気をしづらくなります。

単身赴任中の浮気を防ぐために(2) 定期的に会いに行く

電話だけでなく、夫のお世話をしに何度も赴任先に足を運ぶようにしましょう。

夫のさみしさを少しでも紛らわせる意味でも有効です。

部屋を片付けて、二人で美味しいものでも食べに行き、独身時代の二人に戻ったように楽しいひと時を過ごしてみてはいかがでしょうか。

単身赴任中の浮気を防ぐために(3) 家族の証を部屋に置かせる

部屋を片付けに、夫の赴任先に出かけた時に、部屋に家族の写真などを飾ってみるのも良い方法です。

たとえば、子どもを残して単身赴任している夫であれば子どもの写真をおすすめします。

家族を思い出させて、浮気する気持ちを抑える良いアイテムとなってくれるでしょう。

単身赴任中の浮気を防ぐために(4) 帰ってきたときはいつも以上のサービスを!

家族のために、単身赴任でさみしい思いを我慢してくれた夫に「ご苦労様♡」の気持ちを込めてサービスをしましょう。

子どもがいる場合は、子どもにも協力してもらって「お父さんありがとう!」と感謝の気持ちを表すのです。

自分のやっていることは家族にこんなに喜んでもらえているという張り合いが出て浮気よりもがんばろうという気持ちが湧くのではないでしょうか。

単身赴任中の浮気について知りたい方はこちらもご覧ください!

単身赴任中の浮気について考えてみませんか?|単身赴任での浮気が多い理由とその後の対応とはのまとめ

 

単身赴任中の夫の浮気は、妻がどんなに気をつけていても多くの男性がしてしまうというのは事実です

自分の夫が、浮気をしてしまったら・・・まずは本当に浮気をしているのか確かめ、その証拠を集めることが大切だということがおわかりいただけたのではないでしょうか。

もし、夫の浮気で離婚を考えているのならなおさらです。

離婚や慰謝料など法律的な問題専門家に相談し、アドバイスをもらうことをオススメします。

探偵さがしのタントくん

 

この記事の作成者

ジコナラ編集部