結婚と離婚を繰り返してしまう女性の7つの特徴と3つの対策

結婚と離婚を繰り返している方が世の中にはいますが、そのような事態は可能なら避けたいと考えますよね。そこで、今回は結婚と離婚を繰り返している女性の特徴についてまとめていきます。

目次

結婚と離婚を繰り返すということ

男性、女性問わず結婚をしたい!という方はそれなりに多いのではないでしょうか?

結婚前は結婚生活に夢を見て幸せな毎日を想像しますよね。もちろん結婚はそれなりにいいものでしょうし、楽しいこともたくさんあると思います。

しかし、同時に結婚するということは離婚する危険性を孕むということになります。離婚するということは精神的にも肉体的にもかなり大変です。

そこで今回は、離婚や結婚を繰り返さないための秘訣をみなさんにお伝えしていきたいと思います

今回の記事は

  • 結婚と離婚を繰り返したくない人
  • なぜ結婚と離婚を繰り返してしまうのか知りたい人
  • 自分が結婚と離婚を繰り返していて悩んでいる人

は要チェックです!

結婚と離婚を繰り返してしまう女性の7つの特徴


結婚と離婚を繰り返しまう女性にはどのような特徴があるのかをお教えします。

この特徴に当てはまる人は危険ですよ。

結婚と離婚に関する特長① 結婚に対する欲求が高すぎる

結婚に対する欲求が高すぎる人は高確率で離婚をしてしまうことがあります。

欲求が高すぎる人は満たされない承認欲求を満たすために「この人は自分の理想の人ではなかった」と考えてしまい、新たな人を求めて旅立っていきます。

過剰な期待がありすぎる人ははっきり言って離婚率が高いので注意しましょう。

結婚と離婚に関する特長② 気持ちがコロコロと変わる

気持ちがコロコロと変わる人は非常につき合いにくいタイプの人で、一緒にいるのもつらくなってしまいます。

振り回している側は無意識なことがありますが、振り回される側は溜まったものではありません。

このタイプの女性は蜜月期を過ぎると欠点ばかりに目がいくようになって、その欠点が嫌になって嫌悪感を示すようになり、離婚してしまいます。

この性格は変わらないので結婚と離婚を繰り返すことになるでしょう。

結婚と離婚に関する特長③ プライドが高く短気

プライドが高くて短気の人は離婚と結婚を繰り返す確率が高いです。

女王様タイプともいえるこの人たちは、とにかく自分が一番であり極論に達する可能性があります。

極論に達しやすいので、一度許せない局面に立ってしまうと、一発アウトとなり離婚してしまうのです。

しかし、意外と寂しがり屋な一面もあるので再び結婚する人も出るのでしょう。

結婚と離婚に関する特長④ 完全に自立できる人

完全に自立できる人たちは我慢をする必要が無い人たちなので離婚をする確率が非常に高いです。

男性の場合、金銭面で自立している人も多く離婚に対して気にすることなく実行する人がいますが、今では女性でも金銭面で自立している人が多く安易に離婚と結婚を繰り返してしまう人がいます。

結婚と離婚に関する特長⑤ 自分の考えを曲げない人

自分の考えを曲げないとか考え方を周囲にはっきりと伝えられるのは社会に生きる上で重要な能力であり、認められるものとなっております。

一貫性を持つことはおそらくどの仕事についている人でも一度は言われたことでしょう。

しかし、結婚生活において妥協することが無く譲歩しない人は喧嘩になる確率が高いです。

そのため、結婚をしても離婚してしまう方が多くなります。

結婚と離婚に関する特長⑥ 直ぐ恋に落ちるタイプ

すぐに恋に落ちてしまう女性は要注意です。

このタイプは恋に落ちると一直線になるので、他のことはさておいて行動し始めます。

純愛主義者とも言われておりますが、自分の気持ちに対して素直なので、勢いで結婚することが多く結婚した後に色々ともめて離婚することが多いのです。

しかし、恋愛は大好きなので高確率で再婚すると言われています。

結婚と離婚に関する特長⑦ ループにはまっている女性

ループというのは同じタイプの男性と付き合う確率が非常に高い女性の事です。

特に、そのタイプと付き合って喧嘩や離婚をしている人は要注意となります。

失敗経験が沢山あるのに、なぜか同じタイプの男性に惹かれてしまうので、高確率で付き合い始めて結婚し、離婚して同じ人を求めて人探しを始めます。

結婚と離婚を繰り返してしまわないための3つの対策


結婚と離婚を繰り返してしまわないための対策について、いくつか記載いたしますので参考にしてください。

結婚と離婚を繰り返さないための対策① 妥協する

夢見がちな人でも自分を曲げないまっすぐな人でも同じことが言えるのですが、必ず妥協点を用意してください。

理想を高くすることも勝手ですし、曲げないことも強みと言えるでしょうが、その理想が現実を侵害するのも論外ですし、曲げないことで同居人を傷つけるのも論外です。

納得しろとは言いませんが、現実にもどって必ず妥協点を設けてください。

結婚と離婚を繰り返さないための対策② 現実を理解する

これは妥協するにちょっと近いものではありますが、結婚が長く続けられる人の特徴として現実をよく理解している人というのが当てはまるのです。

現実主義者の人は結婚によるメリットとデメリットをよく理解しておりますし、離婚する事でのメリットとデメリットも理解しています。

そのため、相手を吟味して添い遂げられる人を見つける能力が高いのです。

結婚と離婚を繰り返さないための対策③ 多少は協力し合う

結婚というのはお互いの足りない部分を補うためになされるものであり、いわゆる補完的な意味合いという部分もあります。

しかし、補完する部分が無いと離婚のハードルが著しく低くなるので簡単に離婚できるのです。

相手に完全に依存するのも問題ですが、少しはお互いの苦労を分かち合って1+1が2以上になれるように協力していきましょう。

結婚と離婚についてさらに詳しく知りたい方はこちらも合わせてご覧ください!

結婚と離婚を繰り返してしまう女性の7つの特徴と3つの対策のまとめ


結婚と離婚を繰り返してしまう女性について、今回はまとめていきました。

離婚が過去に比べると増えてしまったので、身近なものとして扱われるようになってしまいましたが、それでも何回も結婚と離婚を繰り返すのは外聞も良くありません。

全く気にしないという猛者もいるでしょうが、それでも親や兄弟に心配をかけているのは事実なので、一度離婚しそうになったら離婚問題に強い弁護士に相談して離婚後の人生についてアドバイスをもらってみたらどうでしょうか。

弁護士に相談する

この記事の作成者

ジコナラ編集部