「離婚にまつわるランキング」を発表!参考にしてみてはいかが?

離婚にまつわるランキングを集めました。ランキングというのは常に気になるもので、本来ならそこまで興味がないものであってもチラッと確認したくなるものです。今回は、そんな方々のために離婚の原因・離婚しやすい夫婦の特徴・不倫の原因をランキング形式にしてお送りします。

目次

様々な離婚にまつわるランキングを発表!

1f4cf5a7f9ecbb4f813e66a8c6c8e9e8_s


今では日本もたくさんの方々が離婚をするようになってしまったので、離婚そのものが珍しいものではなくなってしまいました。

本気で離婚経験者を探すとおそらく一人や二人は簡単に見つかってしまうでしょう。そのため、離婚にまつわる話というのもよく聞くようになっているのです。

そこで、気になるのが、何故離婚に至ったのか、離婚しやすい夫婦というのはあるのか、離婚の原因ともなる不倫関係に至ってします理由といったものでしょう。

  • 離婚の原因
  • 離婚しやすい夫婦の特徴
  • 不倫の原因

について知りたい人は要チェックです!

離婚の原因ランキング

3f7c0a3e80715f0867e23b7fceb5a811_s


それでは最初に離婚の原因ランキングを見ていきましょう。

おそらくランキングに入っているものは非常に有名なものとなっています。

性格の不一致、考え方の差異

多くの方の離婚原因となっているのがこの性格の不一致、価値観の違い、考え方の差異といったものです。

離婚原因は一つではなくいくつか重なったものとなりますが、大抵の人はこれを理由に離婚をします。

現代日本では半数がこの性格の不一致が起点となってしまい、離婚になっているとも言われているのです。

性格が合わないことによってのストレスは、人によって違ってくるでしょうが、一緒に過ごす必要性の高い夫婦の場合些細な違いであっても積み重なることで大きなストレスとなり、やがて爆発してしまうのでしょう。

精神的な虐待

ちょっと前までは肉体的な暴力やDVといったものもかなりの数を占めていましたが、このDVや暴力による離婚は妻が夫につきつける離婚では上位ですが、夫が妻につきつける離婚では8位とか9位程度で、むしろ精神的な虐待の場合は妻であろうと夫であろうと上位になっているのです。

つまり、言葉の暴力やモラハラといったものです。

特に、夫が妻に離婚を突きつけた原因としては2位や3位とかなりの上位になっていました。

ランキングでもここからしばらく上位にいそうです。

異性関係のトラブル

ざっくりと説明してしまうと、浮気や不倫の事ですね。

これは男性であっても女性であっても上位にあるものであり、今では夫が妻につきつけた離婚原因として2位か3位を精神的な虐待と争っている状態になっているのです。

もちろん妻が夫につきつけた離婚原因でも5位にランクインしており非常に、大きな原因となっているのです。

参考
http://www1.mhlw.go.jp/toukei/rikon_8/repo12.html(司法統計からみた離婚)

離婚しやすい夫婦の特徴ランキング

4cf0d65f8e301871b043ec3404f4c4b6_s


では次に離婚しやすい夫婦の特徴ランキングを発表します。

このランキングに当てはまっている方は要注意です。

結婚がゴールの夫婦

結婚はゴールではなく基本的にそこから新たな生活が始まるのですが、中には結婚式そのものが結婚において最も重要であって、その後の生活は全てが「その他」という人がいます。

この考え方が夫婦の片方にあった場合でも高確率で離婚をすることになりますが、場合によってはこれが両者の考えのケースがあり、この場合はびっくりするぐらいの速度で離婚をすることがあるのです。

こうなると、結婚生活をしばらく続けた後に「こんなはずではなかった」という結論になって、即座に離婚をするようになります。

このタイプの夫婦は高確率で離婚します。

どちらか一方が社交的で片方が寂しがり屋

どちらか一方が社交的で片方が寂しがり屋のケースも離婚に繋がる確率が非常に高いです。

昔は男性側が社交的で女性が寂しがり屋といったケースも多かったのですが、現代では男性のほうが内向的で女性のほうが外交的な人も多いので立場が逆転していることがあります。

その内向的な人が、実は寂しがり屋で口下手なタイプの人だと、不満を言うことすらできず浮気や不倫といった非常に厄介な事柄を引き起こす可能性が高いのです。

これは内向的な人が悪い人につかまって不倫をすることもありますし、内向的な人が外交的な人に不倫を疑って喧嘩になることもあります。

完全に独立できる体制にある夫婦

夫婦とはお互いの欠点を支え合うことが長引かせるコツと解説する人がいますが、逆にお互いを全く支えなくても問題ない夫婦のときはどうなるでしょうか。

答えは簡単で、あっさりと離婚をする可能性が大です。

彼らはお金の問題も特にないので何か問題があった場合に「離婚しましょう!」からの「解った!」と繋がってしまいがちになります。

今では夫婦共働きの人も増えているのでこれからもランキング上位に入ると思われます。

不倫の原因ランキング

8acf85ea9aec17dcca166d7a032a8b5c_s


最後に不倫の原因をランキング形式にして発表しましょう。

このランキングに当てはまる人は危険人物になってしまうかもしれません。

スマホやiPhoneといった携帯電話でSNSをよく使うから

今ではスマホやiPhoneといった携帯電話が格段に進歩し、SNSも非常に便利なものとなったので、携帯電話一つで様々な人たちと連絡を付けることが可能となってしまいました。

人によっては寂しさからSNSをフル活用している人もいるかもしれませんが、普通に面白いという理由で使っている人もいるでしょう。

特に不倫目的で使っているわけではないのに、共通な趣味を持っている人や昔付き合っていた恋人をSNS上でたまたま見つけてしまって、意気投合して不倫に繋がってしまうこともよくあるのです。

家に居場所がないと感じたから

こちらは道具が理由ではなく感情の問題になります。

家に居場所がないと感じてしまった人は、外に自分の居場所を求めるようになるので家にいる時間を積極的に減らすよう努力をし始めるのです。

特に、性格の不一致や価値観の違いから意見の相違が多発するようになり、言葉の暴力やDVといった問題まで絡むようになれば、外に居場所を求めて不倫をするようになってしまうでしょう。

家に居場所がないと感じた人は要注意ですよ。

今の夫に飽きたor刺激が足りないから

これが一番たちの悪い原因です。

今の夫に飽きたとか刺激が足りないというのは見抜けない可能性が非常に高く、不倫の原因を言われてもおそらく言われた側は「何を言っているのか分からない」という状態になるでしょう。

こうなってしまった場合は、はっきり言って心が離れてしまっていますし、そういう体質の人なので簡単に変われるものではありません。

離婚のランキングについてもっと知りたい人はこちらの記事もおすすめ!

様々な「離婚にまつわるランキング」を発表!参考にしてみてはいかが?のまとめ

f2b37b097e5cc82096a45642646a4496_s


様々な「離婚にまつわるランキング」を今回は考察してまいりました。

色々と思うところも意見したいこともあるでしょうが、ランキング以外にも原因や理由といったものはありますし、人によって千差万別となっていることでしょう。

そのためランキングだけの知識では物足りないという方は、離婚問題や男女問題に強い弁護士に相談して、今の自分の状況をじっくりと話し合いどうしたらいいのかアドバイスをもらうようにしてください。

この記事の作成者

カケコム編集部