離婚の理由ってどんなもの?〜ユニークな離婚の理由15選〜

離婚したくない理由は様々ですが、上位に来るのは性格の不一致や価値観の違い、不倫や浮気といったものです。これらが原因の離婚は非常に多いので、殆どの方はこれが原因だと聞くと「やっぱり」と思ってしまうのではないでしょうか。しかし、中には「なにこれ?」というような理由もあります。今回はユニークな離婚理由を15個ほど紹介します。

目次

離婚の理由ってどんなもの?〜ユニークな離婚の理由〜

00b6461f9004e58ec31152c419700b36_s

離婚に至る原因として一般的なものは性格の不一致・価値観の違い・浮気・不倫・DV・言葉の暴力・モラハラ・実家や親族との相性が悪い・生活費を渡さないといったものです。

これらが原因となっての離婚というのは日本ではほぼ当たり前のようなものとなっているので驚きを覚える事も少ないでしょう。

しかし、視点を日本ではなく世界にまで広げて見てみると訳が分からない離婚理由が大量にあるのです。

まるで意味が解らないものもオンパレードになってしまいますが、非常に興味深いものばかりなので是非ともご覧ください。

ユニークな離婚の理由15選 

6cc8d685c2ff7a3f5a41479636322bd7_s

様々な離婚理由がこの世の中にはありますが、ユニークなものを15個ほど紹介させていただきます。意味不明なものから少しは共感できるものまでたくさんありますよ。

不意に離婚したくなったから

最初から意味不明なものが来ました。
しかし、人によっては何年かに一度急激に離婚をしたくなってしまうという不思議な病にやられてしまっているようです。

それが原因となって離婚にまで発展してしまうのですから、言われた側は100%困惑します。

理由なんてない

これももはや究極です、離婚をした理由を聞かれた時の答えが「そんなものは無い」とか「なんとなく」といったものになります。

理由が不明なので追及することができません。一番の困りものと言えるのではないでしょうか。

子供教育方針が全く違う

子供の教育方針は母親と父親で正反対なことがあります。

例えば厳しく育てられてきた人は、ついつい子供にも厳しく当たり怒鳴ったり叱ったり時には殴ったりしてしまうのですが、それを理解できない人はそこで口論となって離婚にまで発展してしまうのです。

プレゼントを貰えなかったから

これは言葉の通りです。プレゼントを貰えないのが気に入らないので離婚をしたという実話になります。
台湾で入籍から1時間で離婚をした意味不明なケースですが、女性がねだったプレゼントを男性が購入しなかったため離婚に繋がったようです。

喋るオウムから浮気が発覚したから

浮気や不倫が離婚原因となるのは珍しくないのですが、発覚したのがオウムからという非常に珍しいケースです。

これは中国であった話でオウムがひたすらに「離婚」という言葉を口にするので問い詰めたら発覚、離婚という流れになったそうですね。

衝動的に結婚してしまったから

そもそもの結婚自体が間違っていたというケースです。

これは衝動的に思いを寄せている男性とは違う人と結婚をしてしまい、そのことをすぐに後悔してしまって3時間で離婚をしたというお話なのですが、早すぎるドタバタ劇となっております。

気まぐれで結婚したから

離婚理由もさまざまであるように結婚理由も様々です。

そのため、その結婚理由が意味不明なものもあります。一つの例として、とある芸能人に似ている人だから気まぐれで結婚したというケースでは、お互いの両親が猛反発したのですぐに離婚することになりました。

苗字を変えるのが面倒くさい

結婚をすると入籍するという流れになるので、名字が変わるのは一般的なことです。

これは当たり前のことなのですが、中にはこれが当てはまらないケースもあるのです。

それが国際結婚で、これなら夫婦別姓が可能なのですが、帰化すると夫婦別姓が不可能になり離婚をしたというお話になります。

相手が太った

あまりにもあんまりな理由ですが相手の体型が変わったことで離婚をした例もあります。

老化が進むと代謝が落ちるので太りやすくなってしまうのはしょうがないのですが、太ってしまったことがものすごく許せなくて離婚の理由となってしまったのでしょう。

実は整形をしていた

結婚をしたのちにパートナーが整形をした人だということが発覚して、大きなショックを受けて離婚理由となってしまったという人もいます。

整形をしたことが受け入れられなかったのでしょう。

妻のほうが稼ぎすぎる

今では夫婦共働きは珍しくはないのですが、妻のほうが稼ぎすぎていると夫がみじめになってしまって離婚をしてしまうというパターンもあるようです。やっぱり男性には意地があるのでしょう。

わからなくはないですが、ちょっと苦しい言い分な気がします。

映画で共感できないから

これは日本であった例と言われておりますが、とある映画が大好きな女性が夫にそれを勧めたところ反応が良くなく、「この映画の良さを理解できない人間は人としての欠陥を抱えているからNG」とされてしまい、離婚に至ったというものです。

潔癖症が度を越していたから

潔癖症は小さなものなら理解ができるものですが、病的なまでに悪化した潔癖症は見ているものは理解ができません。ひどい人では壁が汚いからといって、壁を掃除するのではなく破壊する人もいます。

その感覚について行けず離婚に至ってしまったようです。

夫の稼ぎが思っていたより少ない

金銭トラブルで離婚することはありますが、夫の稼ぎが思っていた以上に少ないことにがっかりして離婚をしたというケースもあります。

完全に金目当てで結婚をしているのかもしれませんが、なかなかきつい離婚理由ですね。

結婚がゴールだった

結婚後の生活を全く考えておらず、結婚をゴールだと思っていたため、ちょっとしたトラブルがあったらすぐに挫折してしまって離婚をすることもあるようです。

結婚式は非常に見栄えの良いものではありますが、それで終わりではないことも理解してもらいたいものです。

離婚の理由ってどんなもの?〜ユニークな離婚の理由15選〜のまとめ

b7a08b160e787f180f0c72d01e26db5b_s

珍しくユニークな離婚理由を15個ほど記載しましたが、訳の分からないものやちょっとは理解ができるものもあったのではないでしょうか。

一般的に離婚理由についてはある程度知られているものがほとんどですが、中にはちょっとずれているものまであるので、もし、意味不明な理由で離婚をしたいと言われてしまった場合、一度離婚問題に強い弁護士に相談してアドバイスをもらうようにしてください。

この記事の作成者

ジコナラ編集部