不倫にはお金がいくらかかる?出費から不倫を暴く方法も紹介!

不倫にはお金が多くかかることをご存知でしたか?不倫関係が始まるときはその後の費用のことなんて考えていないかもしれませんが、不倫行為自体には金銭的な余裕が必要なのです。不倫にかかる費用について詳しくお話ししたいと思います。

目次

不倫ってお金がかかる?

不倫にはお金がかかるといわれることがあります。
 
普段生活していては味わえないような刺激や楽しさが不倫にはあるかもしれませんが、その引き換えに不倫を続けるためにはお金がかかります。
 
交際費が増えるのですから当然の話ですが、この交際費について何も考えずに不倫をする人は実は多くいるのです。
 
不倫による出費から不倫が発覚するケースもあるため、不倫中にどんな費用がかかるのか見ていきましょう。

不倫にかかるお金とは?

不倫関係には多少の出費はつきものです。
 
まずは不倫をする上でかかることが多い費用をご紹介します。

不倫にかかるお金(1) ホテル代

不倫をする人のほとんどが不倫の目的は身体の関係を持つことだと言っても過言ではありません。
 
そのために不倫相手と会う場所、つまりホテルの確保が必要です。
 
ホテル代の相場は休憩で3000円~7000円程度、宿泊で6000円~2万円程度かかります。
 
もちろんホテルの場所や時間などで多少の前後はありますが、ホテル代は必要な出費なのです。

不倫にかかるお金(2) デート代

不倫相手と毎回ホテル以外で会わないという人も中にはいますが、外で食事をしたり旅行したりする人は多いはずです。
 
そのためにホテル代とは別にデート代がかかります。
 
食費だけであれば安くても2人で2000円くらいですが、少し高いレストランなどでは数万円かかることもあります。
 
また旅行などでは宿泊費に合わせて交通費もかかるため、軽い出費に抑えることは難しいでしょう。

不倫にかかるお金(3) プレゼント代

不倫とはいえ好きな相手を喜ばせるために、プレゼントを渡したいと思うこともあるようです。
 
人によってかかる費用は違い、数千円の人もいれば中には数十万円のものをプレゼントするケースもあります。

不倫をお金の流れから暴け!

不倫にはお金がかかるため、パートナーが「お金がない」状況が増えたら不倫をしている可能性があります。
 
そのためパートナーがどんなことにお金を使ったのかが分かれば不倫が暴けるかもしれません。

不倫をお金の流れで暴く手段(1) クレジットカードの明細

クレジットカードの明細が家に送られてくることが多いため、その明細を見ればどんなことにお金を使ったのか一目瞭然です。
 
例えば不自然に高額な高速料金や、友人とは行かないようなレストランでの食事代、ホテル代などです。
 
但しラブホテルなどは会社名などからホテル名がすぐに分からないようになっている場合もあるため、そのときはネットで調べることをおすすめします。 

不倫をお金の流れで暴く手段(2) 口座の引き下ろし額

口座の引き下ろし額を確認してみましょう。
 
家族にかかる食費や生活費以外に多くのお金が引き下ろされている場合、不倫相手に使っている可能性があります。
 
確実性を上げるために、引き下ろされた金額とその直後のパートナーの行動などを逐一メモしておくといいかもしれません。

不倫をお金の流れで暴く手段(3) 財布やゴミ箱のレシート

財布から不倫が発覚するケースは少なくありません。
 
特にパートナーがレシートを溜めている場合はチャンスです。
 
レシートにはお店の名前や人数、時間、注文内容が記載されており、それだけで不倫の可能性をある程度は推測することができます。
 
合わせてパートナーのその日のどんな予定があったか会話を思い返してみてください。

不倫をお金の流れで暴いたらできること

お金の流れだけでは確実に不倫をしている証拠にはなりませんが、推測することができますね。
 
お金の使い方で不倫の可能性があったときにとるべき行動をお伝えします。

お金の流れから不倫を暴いたら(1) 証拠を抑えておく

配偶者の不倫が証明できれば、離婚することになってもあなたが有利となり、相手から慰謝料をもらうことも可能になります。

さらに離婚しない場合にも、証拠を持っておくことで、相手が言い逃れできなくなり、不倫解決に一役買うことでしょう。

捨てられたレシートを保管する、財布のレシートの写真を撮る、といった簡単なことからでOKです。

お金の流れから不倫を暴いたら(2) 探偵に相談してより確実な証拠を集める

パートナーの不倫によって離婚や慰謝料の請求を考えている人は確実な証拠が必要です。
 
しかし自分一人での調査は危険な上に証拠として使えなければ意味がありません。
 
そのため相手が言い逃れできないような使える証拠を掴むためには、専門家である探偵に相談することをおすすめします。

不倫などでお悩みの方は以下の記事もおすすめです

不倫にはお金がいくらかかる?出費から不倫を暴く方法も紹介!のまとめ

不倫関係を継続していくことは簡単なことではありません。思った以上にお金がかかるものなのです。
 
そのためお金がない人が不倫をしても、パートナーにバレる確率は高くなってしまうのです。
 
もしパートナーが不倫しているかもしれないけど、しっぽがつかめない…という人は手始めにお金のチェックから始めてみてください。
 
意外とお金の流れだけでも不倫の有無を推測することができるかもしれません。

探偵に無料相談する

この記事の作成者

カケコム編集部