離婚後に彼氏はどれくらいでできた?|離婚後の女性の彼氏事情

離婚後に彼氏はどれくらいでできるものなのでしょうか?離婚後の女性の彼氏事情について紹介します。

目次

気になる離婚後の彼氏事情!

女性の離婚後の彼氏事情について考えていきましょう。
 
離婚後の女性はどれくらいの期間で新しい彼氏ができるものなのでしょうか

離婚後に彼氏はどれくらいでできた?

離婚後に彼氏はどれくらいのブランクを経てできたのでしょうか?

離婚後に彼氏ができるまでの期間(1) 1〜3ヶ月未満

結構いらっしゃたのが1〜3ヶ月未満で彼氏と付き合い始めるという人です。
 
やはり離婚後に寂しいという理由で恋人を探す女性も多いようです。

離婚後に彼氏ができるまでの期間(2) 1年〜1年半

離婚後、一度落ち着きたいという女性もいらっしゃるみたいです。
 
離婚という決断をされた道のりには様々な問題を乗り越え超えなければいけなかったのではないかと思われます。
 
ですから一人になりたいという気持ちもわかります。
 
やはり1年から1年半くらいの冷却期間が大事なのでしょう。

離婚後に彼氏ができるまでの期間(3) 2年以上

彼氏が2年以上できないという人も多いのです。
 
好きな人ができれば付き合っても良いかなあという、彼氏を作ることに対し、強い願望を持っていなく曖昧な考えを持っている人も多いのです。
 
元旦那とはうまくいかなかったので、心身共々疲れてしまったという理由でもう彼氏はいらないという人もいます。

離婚後に彼氏を作る理由

離婚後になぜ彼氏を作り、付き合うのでしょうか?理由を考えていきましょう。

離婚後に彼氏を作る理由(1) 寂しいから

パートナーがいた生活から離婚をして独り身になると、寂しさが一気にこみ上げられてくる場合があります。
 
また女性は男性に甘えたい、頼りにしたいという願望が強いために、彼氏がいなくとなると寂しいという感情に直結してしまいがちです。

離婚後に彼氏を作る理由(2) 相手に見せつけたいから

離婚後に彼氏を作る理由としては、別れた相手に見せつけたいという願望からくるケースもあります。
 
この場合、「私を手放してバカね」と、彼氏を作ることで、元旦那に知らしめたいのではないかと思われます。

離婚後に彼氏を作る理由(3) お金のため

離婚をし、世帯収入が減ることで、生活水準が下がってしまう場合は少なくありません。
 
だからお金目当てで、すぐに彼氏を作って結婚するという人もいらっしゃいます。

離婚後に彼氏を作る理由(4) 離婚前から彼氏がいた

許されることではありませんが、離婚する前から浮気をしていたため、彼氏と付き合っていたというパターンがあります。
 
また、夫との別居中に彼氏ができたなどということもあります。

離婚後に彼氏を作る理由(5) 再婚準備のため

再婚準備のために彼氏を作るということもあります。

やはり一人では老後が心配、孫の顔も見たいなどと親や周りにすすめられた、という場合もあるようです。

離婚後に彼氏を作らない理由

離婚後に彼氏を作らない人の理由とは何があるのでしょうか?

離婚後に彼氏を作らない理由(1) まだ元旦那が好きだから

離婚後に彼氏を作らない理由としては、まだ元旦那のことが好きだからということが挙げられます。
 
まだ元旦那に対して未練が残っていたり、好意があるのならば忘れることは困難であると思うし、離婚後新しい彼氏を作ろうなんていう考えには至りません。

離婚後に彼氏を作らない理由(2) 子供のため

元旦那との子供がいるから、彼氏を作るのは我慢するという人もいます。
 
離婚後、新しい彼氏と自分の子供が仲良くなれるのかわからないし、子どもが実父を慕っている場合には混乱を与えてしまいます。
 
様々な理由で子供のために恋人を作らないようにしている人も少なくありません。

離婚後に彼氏を作らない理由(3) 異性にはこりごりしたから

元旦那とのいざこざや離婚問題などを乗り越えてくることはできたが、異性にはもうこりごりだと感じてしまうトラウマ的なものを元旦那との出来事が引き起こしてしまっているのかもれません。

よって、異性と関わりたくないというふうになってしまうこともあります。

離婚後に彼氏を作らない理由(4) 出会うきっかけがないから

離婚後、仕事や家事などに日々の生活に追われていて、出会うきっかけがなければ機会もないという女性もいます。
 
確かに日常生活を送っているだけでは異性との接触は少ないかもしれません。

離婚後に彼氏を作らない理由(5) 恋愛が怖くなった

元旦那との嫌な出来事や彼の怖い性格などを見て、恋愛が怖くなってしまったから彼氏を作りたくないと考えている女性もいます。
 
一度恋愛が怖いと感じてしまうと、彼氏を作ろうとはしなくなってしまいます。

離婚後に彼氏を作るメリット・デメリット

離婚後に彼氏を作るメリットやデメリットを紹介します。

離婚後に彼氏を作るメリット(1) 寂しさを紛らわせる

仕事での出来事や相談をすることができる相手がいるということは精神的にも安定しますし、寂しさを紛らわせることができます。
 
また、彼氏がいることで気分が上がることも多々あるでしょう。

離婚後に彼氏を作るメリット(2) 再婚しやすい

彼氏ができたということは再婚のチャンスが近くなったということです。
 
また再婚することで生活費の工面や安定した生活、温かい家庭を築くことができるかもしれません。

離婚後に彼氏を作るデメリット(1) 子供への影響

元旦那との子供がいる場合、離婚後、新しい彼氏ができたとなると、子供は混乱することがあるでしょう。
 
子供からすると自分のお父さんとバイバイして、新しい生活をママと一緒に始めた矢先に、また違う男の人がきたということです。
 
幼い心に強いストレスやダメージを負わせてしまう可能性も少なくありません。

離婚後に彼氏を作るデメリット(2) あまりに早いと不倫を疑われる

元旦那と離婚をから月日が浅ければ、離婚前から不倫をしていたのではないかと周囲に思われてしまう原因になることもあります。
 
そんなに早く彼氏を作ることはできないだろうと疑いの目をかけられてしまうかもしれません。

離婚後に彼氏はどれくらいでできた?|離婚女性の彼氏事情のまとめ

離婚後に彼氏はどれくらいできたというのには個人差がありました。
 
また離婚後の女性の彼氏事情にはメリットやデメリットがあることがわかりました。
 
子供がいる場合には、子供のことを最優先して彼氏と恋愛するのかしないのかを判断してみると良いと思います。
 
離婚後に養育費・親権・面会交流権などの法的トラブルがあれば、すぐに弁護士に相談して見てくださいね。

弁護士に相談する

この記事の作成者

カケコム編集部