浮気を認めない逆ギレ夫の心理は?|本当に浮気していないか見極める7つのポイント

浮気を認めない夫は、逆ギレしたり、よくわからない理由を言ったり、扱いに困るものです。浮気を認めない夫の心理、浮気を認めない夫が本当に浮気をしていないのか見極めるポイントについてご紹介します。逆ギレは本心か、それとも…?

目次

浮気を認めない夫…むしろ逆ギレされた!

夫の様子がおかしい…もしかしたら浮気しているのかも?

 
そう思って夫を問い詰めたら、浮気を認めないどころか逆ギレされた!という経験はありませんか?
 
浮気をしているなら詫びてもいいものを、逆ギレする夫の心理は、どうなっているのでしょうか。
 
ここでは、浮気を認めない夫が逆ギレしてしまう心理について考えてみます。
 
いったいどんな理由があって、浮気しているくせに逆ギレしてしまうのでしょうか?

浮気を認めない逆ギレ夫の心理

浮気をしておきながら逆ギレする夫。逆ギレしているその時、どんな心理なのでしょう?また、逆ギレする理由は何なのでしょう?

浮気を認めない逆ギレ夫の心理(1) 浮気をなんとかごまかしたい

これは、人間の「ビックリすると思考が止まる」という傾向を利用するものです。
 
浮気を問い詰めたら夫が逆ギレするのは、ねこだましのようなものだと考えてください。
 
逆ギレして、あまりの怒りの態度にあなたの思考が止まっている隙をみて、なんとか浮気を責められることから逃げているのです。

浮気を認めない逆ギレ夫の心理(2) 委縮させて追及を防ぎたい

逆ギレされた人間の心理は、「恐怖」「委縮」です。
 
これを狙って、浮気を認めないために逆ギレしている可能性があります。
 
逆ギレすることによってあなたを委縮させ、それ以上浮気について聞かれないように壁を作っているのです。

浮気を認めない逆ギレ夫の心理(3) 本当にやっていないのに疑ったことに対する怒り

夫が浮気を認めない心理・逆ギレする心理・理由として、最も当然なのは、してもいないことを疑われたという理由です。
 
逆ギレとすぐ決めつける前に、本当にやっていないか見極めてみましょう

見極め方は次でご紹介します。

浮気を認めない逆ギレ夫が本当に浮気をしていないか見極めるポイント

浮気を認めない夫に逆ギレされて、本当に浮気しているのか、していないのかを見極めるためには、何を見ればいいのでしょうか。

浮気していないか見極めるポイント(1) 怒っている内容が理にかなっているか

「〇〇だから怒っている」というように、こちら側がきちんと理解できるような、腑に落ちるような理由で逆ギレしているかどうかを見極めましょう。
 
理由も言わずに「どうしてそんなこと言われなきゃいけないんだよ!」などと逆ギレするようでは、かなり怪しいでしょう。

浮気していないか見極めるポイント(2) 発言が矛盾していないか

逆ギレしているときに、最初は「あの日は夜勤だったんだよ!」という理由だったのに、再度確認したら「あの日は上司と飲み会だったんだよ!」というように、発言の矛盾点がないか確認しましょう。
 
浮気を認めない夫が罪悪感から逆ギレしている場合、ちょっとした発言でも矛盾があるものです。

浮気していないか見極めるポイント(3) 普段怒るときの様子と違うところはないか

普段の夫婦喧嘩では理路整然としている夫が浮気についてきかれた途端、取り乱して浮気を認めない場合は要注意です。

普段の様子をよく知っているあなたなら、逆ギレの様子から浮気しているかどうかわかるのではないでしょうか。

浮気していないか見極めるポイント(4) 質問にきちんと答えているか

浮気をしているのではないかとあなたが疑った日について、いろいろと質問し、それに回答する様子からも怪しい点があるかがわかります。

  • 誰と
  • どこに
  • いつ
  • 何をしたか
  • その日なにを食べたか

これらについてきちんとした答えが返ってくるでしょうか。

もしも質問に答えられなかったり、考え込んだり、逆ギレがひどくなったりしたら、浮気を認めない夫でも、ボロを出すかもしれません。

浮気していないか見極めるポイント(5) 目を合わせてもそらさないか

浮気をしている夫の心理として、後ろめたさ、背徳感があることでしょう。

後ろめたさがある人は、基本的に目を合わせることを嫌います。

夫が浮気を認めない場合、目を見て、「本当?」とシンプルに尋ねてみるのもよいでしょう。

浮気していないか見極めるポイント(6) 浮気の話をやめてすぐ機嫌が直るか

夫が浮気を認めない場合、浮気についてのやりとりの直後が大切です。

逆ギレではなく、本当に怒っているなら、話を変えただけですぐ機嫌が直るのは不自然です。
 
あなたが浮気の質問をやめて、違う話題にしたらすぐに逆ギレがおさまってホッとしているようであれば、かなり疑わしいでしょう。

浮気していないか見極めるポイント(7) 怒ったあと急に優しくなったりしないか

逆ギレした夫が、逆ギレした後に急に優しい言葉をかけてきたり、プレゼントを買ってきたりする場合も、かなり怪しいものです。

本当に怒っているなら、逆ギレした直後に優しくなるのは、不自然です。

あなたに優しくすることで、浮気した後ろめたさを消そうとしてるかもしれません。

浮気を認めない夫に逆ギレされたら…

浮気を認めない夫が逆ギレされたそのとき、あなたはどうしますか?

浮気を認めない夫に逆ギレへの対処法(1) 証拠なしに浮気したと決めつけない

浮気を認めない理由として、本当にまったく浮気していないこともあります。
 
まったく身に覚えのないことを追及されれば、逆ギレしたくなる心理はわかるでしょう。
 
理由や証拠もなく浮気だと決めつけることはせず、まずは夫の言い分をきいてみるのもいいかもしれません。

浮気を認めない夫に逆ギレへの対処法(2) 探偵に依頼してしっかりとした証拠を集める

でも、理由をきいても納得できず、やっぱり浮気している!と思うのに、夫が認めない場合、探偵に依頼して、夫が何も言えないくらいのしっかりとした証拠を集めましょう。
 
それも言い逃れできるような証拠では、今後また浮気を認めないこともあるかもしれません。
 
誰がどう見ても浮気しているという客観的で確実な証拠を集める必要があります。

浮気を認めない夫に逆ギレへの対処法(3) 離婚や慰謝料請求を考える

確実に浮気をしているのに、それを認めないのであれば、最終的には離婚や慰謝料の請求も視野に入れた方がよいかもしれません。
 
浮気を最後まで隠し通すのは、それも優しさ…という一説もありますが、妻としては白黒ハッキリさせたいところではないでしょうか。
 
離婚や慰謝料請求の手続きに関して、法的な知識・経験に自信がない方は、弁護士に相談・依頼することによって、あなたに有利になるように働きかけてくれるでしょう。

浮気を認めない逆ギレ夫に悩んだらこちらもおすすめです

浮気を認めない逆ギレ夫の心理は?|本当に浮気していないか見極める7つのポイントのまとめ

浮気を認めないのは、あなたへの優しさなのかもしれませんが、だからといって許せるものではありません。
 
浮気を認めさせるには、探偵に依頼をして動かぬ証拠を夫に突きつけることが有効です。
 
また、それ以上にあなたが結婚に対して不信感を抱いたり、これ以上我慢できなければ、弁護士に相談し、離婚や慰謝料の請求も視野に入れた方がよいかもしれません。

弁護士に相談する

この記事の作成者

カケコム編集部