車を探れば不倫の証拠が掴める?車内不倫を疑ったらチェックすべきこととは?

不倫を車でする人が増えているのをご存じですか?不倫といえば、相手の自宅や、ホテルなどで行われている印象が強いですが、意外にも車中不倫も多いのです。どうして車で不倫をしてしまうのか、車中不倫がばれる可能性はあるのか、そして車中不倫の証拠を見つけ方もご紹介します。

目次

車内不倫は意外と多い?

不倫が行われる場所として、よくあるのはホテル、相手の自宅が多いのではないでしょうか。 

ところが、芸能人でも複数の人がスクープされているように、車中不倫も実は多いのです。
 
車の中は、さまざまな工夫を凝らすことによって見えにくくなり、不倫がばれる心配があまりないこともその理由かもしれません。

「自分も乗る車で不倫していたなんて、考えるだけでも気分が悪い!」「証拠の見つけ方がわかれば、すぐに証拠をつかんでやるのに!」

という方もいらっしゃるでしょう。

そこでここでは、増えつつある車中不倫の実態に迫っていきます。

車が不倫の格好の場所だと思っている人は多い

では、どうしてよりによって車の中で不倫しようと思うのでしょうか?その理由は、何なのでしょうか?

車の中で不倫をする理由(1) 距離を縮めやすい

車の中は、部屋やお店よりも互いの距離が近く、距離を縮めやすいという理由があります。

物理的な距離は、心理的な距離と比例するという一説もあることから、まずは物理的な距離を近づけようと思い、車中を不倫現場に選ぶ人がいるのです。

車の中で不倫をする理由(2) 言い訳を作りやすい

普段から仕事や趣味で車に乗る人なら、自然な言い訳を作れることも理由のひとつです。
 
車に一緒に乗っているところを見られたとしても、不倫がばれる可能性が低いようです。
 
社内不倫なら、一緒に外回りをしていて…などの言い訳もできます。

車の中で不倫をする理由(3) 外を出歩かずに済む

車中不倫は、普通のデートと違って、一目の多い街中を歩く必要がありません。
 
車で郊外などに行けば、妻にばれる可能性が低いだけでなく、知り合いに見られる可能性が低いのです。
 
人には秘密の不倫だからこそ、車を選んでいるということです。

車の中で不倫をする理由(4) お金がかからない

繁華街のレストランでデートすれば、周囲にばれる可能性が高まるだけではなく、一度に数万円が飛ぶこともあるでしょう。

一方でそのような普通のデートよりも、ドライブのほうがお金がかからないことが多いことも車中不倫が行われる理由のひとつです。

車の中で不倫をする理由(5) いろいろな場所へ行ける

温泉、アウトレット、人気の少ないホテルなど、どんな場所にでも簡単に行けるというメリットもあります。
 
遠くへ行けば行くほど、不倫はばれる可能性が低くなりますから、不倫を長年続けている人も車中不倫をすることがあるようです。

車内で不倫するからこそバレやすい?

でも、よく考えたら車なんて日常的に妻がチェックできるもの…不倫してもばれる可能性が高いのではないでしょうか。

車の中の不倫がバレやすい理由(1) よく使うものなので少しの変化に気付きやすい

夫婦が共用している車の場合、特に妻も頻繁に乗るものです。
 
頻繁に乗るものだらこそ、シートの倒し方、残り香、髪の毛など車中不倫の痕跡に気がつきやすいということもあります。

車の中の不倫がバレやすい理由(2) 不自然な遠出を怪しまれる

車を使って不倫旅行に出かけたり、または遠出をして長時間車を占領していれば、妻も怪しむでしょう。
 
特に、遠出について質問されたとき、夫の言い訳のつじつまが合わないときなどは、ばれる可能性が高くなります。

車の中から不倫の証拠を見つける方法とは?

なんとかして車中不倫の証拠を見つけたい…!そんなあなたのために、車中不倫の証拠の見つけ方を教えます!

不倫を疑ったら車をチェック(1) 運転席付近を探す

助手席は不倫相手を乗せることが多く、普段から不倫の証拠を残さないように入念にチェックしている夫も多いでしょう。
 

穴場は、運転席です。

運転席は助手席と違って、自分しか座ることがないので、油断していることが多く、証拠が残っている可能性もあります。

車中不倫を疑ったら車をチェック(2) 助手席を探す

それでも見つからなかったら、やはり助手席付近を見てみるのも有効な証拠の見つけ方です。
 
不倫相手が座った可能性が高いため、証拠が落ちている可能性が高いでしょう。
 
夫が寝静まった夜に車中を探す人が多いと思いますが、暗くなる足元を注意深くみることが重要です。

不倫を疑ったら車をチェック(3) 髪の毛が落ちていないか探す

自分と夫以外の髪の毛があったら、かなり怪しいものです。

不倫の証拠の見つけ方としては王道ですが、髪の毛は落としたという感覚がないために、残りやすいのです。

カラーリングやパーマなど、自分とは違う女性の髪の毛がないかどうか、細かくチェックしましょう。

不倫を疑ったら車をチェック(4) 匂い

匂いは、消したくてもなかなか完璧には消せるものではありません。

また、長期にわたって不倫している当人たちは、匂いに慣れて、たとえ車中に残っていても鈍感になっている場合もあります。

見つけ方のワンポイントとしては、まっさらな空気の中で深く深呼吸してから、車内の匂いを確かめてみましょう。

不倫しているのがわかってるのに証拠がつかめない…という人は?

証拠を探したけど見つからなかった…でも、絶対に不倫している!という確信がある人は、どうしたらよいのでしょうか。

素人では法的に意味のある証拠を集めることは難しい

調査の素人には、見つけ方がわかっても実際に不倫(不貞行為)があったかどうか調査し、証拠を探すことは非常に難しいでしょう。

法律上は性交渉があった証拠を集める必要があるのですが、車中不倫は見つけ方を知っていても、なかなか深いところまで調査をすることが困難です。

車に性交渉の証拠があるとは限らないため、探しても、ご紹介してきた見つけ方で証拠が見つかる保証はありません。

探偵に依頼してプロの調査で証拠をつかむべき

自分の証拠の見つけ方に不安がある…調査を外部に委託するなら、プロの探偵がおすすめです。
 
探偵の仕事道具は、精度が高く、暗い車内でも暗視カメラで丸見えになるからです。
 
だからこそ、車中不倫をしている確信があるなら、探偵に依頼することをおすすめします。

車内以外の行動も調査してくれる

探偵に依頼すれば、もちろん車内だけではなく、不倫しているふたりをほとんど場所を選ばず追いかけて調査してくれます。

車で出かけた先のホテル、不倫相手の家なども調査してくれるため、動かぬ不倫の証拠を掴むことができるでしょう。

車中不倫が怪しいという人はこちらの記事もおすすめです

車を探れば不倫の証拠が掴める?車内不倫を疑ったらチェックすべきこととは?のまとめ

車中不倫にはメリットがある一方で、ばれる可能性も低くはないというデメリットもあります。 

車内不倫は証拠の調査もしやすいということも紹介しました。
 
不倫が怪しいと感じている方は、 法的にも意味のある不倫の証拠をしっかりとつかむことが問題解決の第一歩となります。
 
探偵にいきなり相談するのはハードルが高いという方は「探偵さがしのタントくん」に相談してみましょう。
 
探偵についての相談から紹介まで無料で利用することができます。

タントくんに無料相談する

この記事の作成者

カケコム編集部