警察官の夫と離婚したい妻|よくある離婚原因と解決策

警察官と離婚したい警察官夫を持つ妻、警察官の妻になる予定があり、その苦労を知りたいと思う人。一般的なサラリーマンの妻と違う点が多そうで不安もあるでしょう。今回は、警察官の離婚の原因とその解決方法を妻の立場からご紹介していきます。

目次
 

警察官と離婚したい...

警察官の妻は一般的なサラリーマンの妻よりもできないこと、できても面倒なことなど制約が多いと聞きます。

警察官の妻としての苦労やストレスが多く離婚したいと感じる人もいるでしょう。

警察官の妻が離婚したいと思う原因はどんなことがあるのでしょうか?

当事者でなければわからないような苦労や原因を知り、その解決策を考えてみましょう。

現在警察官の妻で離婚を考えている人、これから警察官の妻になろうと思っている人の参考になれば幸いです。

警察官の夫と離婚したいと思う原因

警察官の離婚、まずはその原因を知ることからはじめましょう。
 
警察官の妻はどのような苦労やストレスを抱え離婚を考えるのでしょうか。

警察官の夫と離婚したいと思う原因(1) 忙しくて寂しい

警察官の妻が苦労する離婚したいと思う原因のひとつに「夫の仕事が忙しすぎる」というものがあります。

どの職業でも多忙な人の妻は寂しさから結婚したことを後悔する人も多いといわれています。

警察官は社会的秩序を守る職業ですよね。

ニュースから事件・事故が消えない限り警察官の仕事はなくなることもなく、警察官本人も大変でしょうが、その妻も苦労が絶えないことでしょう。

警察官の夫と離婚したいと思う原因(2) 飲み会が多い・帰ってこない

仕事が忙しくて苦労する、ストレスがたまるというのは、警察官の妻だけでなく警察官本人もそうです。

そのため、警察官も飲み会でストレスを発散させたることも必要です。

そのほかにも警察官は仕事の帰りが遅い、急に仕事が入るなどということも多く、警察官の妻は一人の時間が長くなってしまいます。

結婚前から頭ではわかっていても、いざそのような生活を送り続けなければならないのも、警察官の妻が離婚を考える原因となります。

警察官の夫と離婚したいと思う原因(3) 家事や育児を手伝えないほどに疲れる仕事

夫である警察官は仕事が忙しい、本人のストレス発散のためにプライベートの時間も忙しい。

警察官は体力仕事ともいえますから、体も休めなければいけない…ということで、なかなか家事や育児を手伝える余裕も時間もないでしょう。

そのようなことが警察官の妻の苦労を増やし、離婚を考える原因となることもあるのです。

警察官の夫と離婚したい場合の解決策

警察官の夫との結婚生活は苦労が多く、妻が離婚を考えてしまう気持ちがわかりました。
 
でも、一度結婚したら「嫌なら離婚してしまえば良い」というそんな簡単な話ではないでしょう。
 
まずは、離婚しないような解決策がないか探してみましょう。

警察官の夫と離婚したい場合の解決策(1) 警察官の社会的意義を考える

警察官である夫と離婚したいと感じたならば、まず最初は夫の社会的立場や警察官の仕事の意味を考えてみてください。

警察官は社会秩序を守ることが社会的意義であるといえるでしょう。

妻であるあなたのことも大切ですが、もっと広く、社会全体の秩序を守ってくれているのです。

結婚する時もそんな彼の素晴らしい仕事に対して「素敵だ」「頼りがいがある」「尊敬できる」と感じた人もいたのではないでしょうか。

もう一度その気持ちを思い出してみましょう。

警察官の夫と離婚したい場合の解決策(2) 夫にもっと家にいてほしいと伝える

警察官の妻が寂しさから離婚したいと考えてしまうという気持ちもわかります。

しかし、それは妻だけでなく警察官である夫も同様に苦労だと感じているのではないでしょうか。

寂しいのは自分ひとりではありません。

それでも、どうしても寂しくて耐えられない時には、即離婚ではなく「寂しい」とまずは自分の気持ちを伝えるところからはじめてみてはいかがでしょうか。

警察官の夫と離婚したい場合の解決策(3) 同じように悩んでいる人と話す

警察官である夫が忙しくて、そんな夫婦の苦労や離婚の原因となることを相談できない場合は、同じような警察官の妻や、元警察官の妻などあなたの気持ちを理解してくれる人に相談することをおすすめします。

あなたの置かれている立場や気持ちを理解してくれている人たちなら、きっと何かいい解決方法を教えてくれるのではないでしょうか。

解決策とまではいかなくても、話を聞いて理解してもらえるだけでも今までの苦労や離婚の原因となる寂しさが解消されることもあるでしょう。

警察官の夫と離婚したい時に相談できる人

相談相手として、同じような警察官の妻などといいましたが、その他にはどのような人が相談相手として向いているのでしょうか。

警察官の夫と離婚したい時に相談できる人(1) 親・友人に相談

警察官の妻が夫と離婚を考えた時に相談しやすいのは、自分の親、相手の親、友人などあなたや警察官である夫のことをよく知っている人でしょう。

普段からあなたたちご夫婦のことをよく知っている第三者が相談相手には良いでしょう。

あなたの苦労、警察官である夫の苦労、そして離婚の原因についてもよく理解していることが多いからです。

警察官の夫と離婚したい時に相談できる人(2) カウンセラーに相談

一般のサラリーマンでも、夫の社会的立場を考えてなかなか離婚したいなどという話を誰にでもできない…ということがありますよね。

それが警察官であればなおさらなのではないでしょうか。

そんなときは、夫の立場も考えてカウンセラーなど相談事の内容を秘密にしてくれる人に相談するのが良いでしょう。

警察官の夫と離婚したい時に相談できる人(3) 弁護士に相談する

あなたが離婚を本気で考えているなら、相談相手は弁護士が良いのではないでしょうか。

具体的に離婚について相談できますし、警察官という仕事柄忙しくて離婚話が進まないということも考えられます。

このことから、できるだけスムーズに離婚するためには、法律の専門家にである弁護士の意見はとても参考になるのではないでしょうか。

警察官の夫と離婚したい妻|よくある離婚原因と解決策のまとめ

警察官の妻の離婚の原因となる苦労などを見てきました。

警察官の夫を持つ妻でなければわからないような辛いことも苦労もたくさんあるでしょう。

しかしどうしても離婚したいと思うのであれば、弁護士に相談することをおすすめします。

警察官は忙しい仕事ですから夫婦で離婚の話し合いをする時間もあまりないことが予想されます。

少ない時間でスムーズに離婚話を進めるためには、離婚問題に強い弁護士が頼りになるでしょう。

弁護士に相談する

この記事の作成者

カケコム編集部