不倫相手が浮気してた!?|二人と浮気する心理

不倫相手が浮気…実際に不倫している人が二股浮気をしているケースは珍しくありません。配偶者以外に二人以上の不倫相手を作るのはどういった心理があるのでしょうか。この記事では不倫相手が浮気をする心理と、どちらが本気かを見抜く方法をお伝えしていきます。

目次

不倫相手が浮気してた!二股浮気の心理

もし不倫相手が浮気をしていたことが発覚したら、妻という立場ではないあなたはどんな対応をしますか?
 
不倫相手を責める人もいれば、自業自得だと悲しむ人もいることでしょう。
 
不倫には離婚や慰謝料などの高いリスクが生じることは覚悟の上だと思いますが、二股浮気となればそのリスクは倍以上です。
 
そんなリスクを抱えながらも二股浮気をしてしまうのはなぜでしょうか。
 
この記事で不倫相手が浮気をする心理と本気かどうか見極める方法を事前に知っておくことで、今後そのような状況になっても慌てずに対処出来るはずです。

不倫相手が浮気してた!二股浮気する心理とは?

不倫相手は自分だけ、、、と思っている人は多いと思いますが、実はそうではないのです。
 
不倫相手が浮気をする心理や本音について見ていきましょう。

不倫相手が浮気!二股浮気をする心理(1) どっちもキープしておきたいから

不倫相手にとって配偶者以外はみんな似たような存在であることも多いでしょう。
 
基本的に不倫を始める人は私生活が満たされていなかったり、他で恋愛をしてみたくなったりという思いから不倫に走ります。
 
不倫相手を本気で愛する気はさらさらないため、いってしまえば不倫をするのは誰でもいいのです。
 
そのため二股浮気を続ける人は、不倫相手どちらともキープしておきたいため一方に絞るなんてことはしません。

不倫相手が浮気!二股浮気をする心理(2) すごくさみしがり屋

基本的に不倫をする人には寂しがりやという共通点があります。
 
配偶者との生活が上手くいっておらず、外でその寂しさを埋めるために浮気に走ってしまいます。
 
もし不倫相手と会う時間も限られているのであれば、その空いた時間を別の相手にあてようと考えます。
 
とにかく寂しがり屋のため、たくさん会ってその寂しさを解消しようとしているのです。

不倫相手が浮気!二股浮気をする心理(3) 浮気は恋愛程度だと考えている

不倫相手が浮気をするのは、浮気=恋愛程度に考えているためです。
 
夫婦生活が落ち着くほど、結婚では味わえない刺激やドキドキを味わいたいと浮気願望が膨れ上がります。
 
配偶者以外は全て恋愛感覚ですから、色んな人と楽しみたいがために何人もの人と不倫関係に陥ってしまうのです。
 
異なるタイプの人とそれぞれ違う楽しみ方をしたいから何人かと不倫をする、という意見もあります。

不倫相手が浮気!二股浮気をする心理(4) 片方がバレても片方がいるという安心感が欲しい

普通は不倫が発覚しても相手は一人だと考える人がほとんどです。
 
そのため片方の不倫が配偶者にバレたとしても「別にもう一人いる」という安心感が欲しいため、一人以上の人と関係を持とうとします。
 
不倫相手がいなくならないようにと保険をかけているのです。

不倫相手が浮気!二股浮気をする心理(5) 片方とはそろそろ別れようと思っているから

不倫相手が浮気をした理由に、別れることを決めたから新たに不倫相手を作った…というパターンもあります。
 
複数の人と同時に不倫を楽しみたいというよりは、常に誰かと関係を持っていたいタイプです。

不倫相手が浮気!二股不倫をする心理(6) 不倫関係の人が多いに越したことはないと考えている

「一人でも多くの人に自分を必要としてもらいたい」「たくさんの人に愛されたい」という願望がある人は不倫関係の人数は多ければ多い方がいいと考えます。
 
愛されているという感覚がなく常に自分を愛してくれる人を求めている、愛情に飢えた人なのかもしれません。

不倫相手が浮気!二股不倫をする心理(7) 単純に女好き

不倫相手がただ単純に女好きで、本能のままに気になる女性と関係を持ってしまう…という可能性もあります。
 
女好きの人は相手の女性もそれを承知で浮気をしていることが多いため、本気になることは少ない傾向にあります。

不倫相手が浮気!どっちが本気なの?

不倫相手が浮気していたことが発覚すれば、どちらが本気なのでしょうか。
 
もちろん相手には配偶者がいて、自分は不倫相手だということは忘れてはいけません。

不倫相手が浮気!どっちが本気なの?(1) そもそも両方遊び

相手にはそもそも結婚しているパートナーがいるのですから、不倫関係にある人は全員遊びだと考えるのが一般的です。
 
配偶者を捨てて不倫相手に本気になる人もいますが、そんなケースがごく稀です。
 
「ちょっと刺激が欲しいから」「最近欲求不満だから」などという軽い理由であることがほとんどなのです。

不倫相手が浮気!どっちが本気なの?(2) 性交渉以外もしている方が本気

不倫をする人の多くは性交渉が目的です。
 
そのためどちらが本気か見極める方法として、性交渉以外にも様々なことをしている方が本気といえます。
 
例えばイベントの日を一緒に過ごしてくれたり、旅行に行ったり、ただ会って話すだけの日もあるなど、性交渉を目的に会っていないのであれば本気の可能性は高くなります。

不倫相手が浮気!どっちが本気か見抜く方法

 
不倫相手が浮気をしているときにどちらが本気なのか見抜く方法を詳しく紹介します。
 
冷静に自分が相手にとってどんな存在なのか考えてみましょう。 

不倫相手が浮気!どっちが本気か見抜く方法(1) セックス以外に何をしてる?

 不倫相手とは会ったときにセックス以外にどんなことをしているか思い出してみて下さい。
 
不倫相手はセックスをする相手だと考えているケースが多いため、それ以外にしていることが重要です。
 
イベントの日に家族ではなく自分と会ってくれたり、悩んでいるときは話を聞いてくれたりしていれば、不倫関係といえどいかに大切に思ってくれているか分かりますね。

不倫相手が浮気!どっちが本気か見抜く方法(2) 気遣ってくれる?

不倫をする人は自分勝手な人が多い傾向にあります。
 
そのため会う時間や場所、帰る時間などきちんと気を遣ってくれていますか?
 
もし全て相手の都合に合わせてこちらがいつも我慢している状況であれば、本気で思ってくれているとは言い難いですね。

不倫相手が浮気!どっちが本気か見抜く方法(3) 期間はどれくらい?

不倫の期間も本気かどうかを見極める重要なポイントになります。
 
結婚とは違って不倫に飽きたり自分が忙しくなればすぐに関係を切ることができます。
 
もし長期間関係が続いているのであれば自分は相手にとって必要な存在であることは間違いありません。
 
しかし本気という訳ではなく、ただ単に不倫の関係が丁度いいと思われている場合もあるため、期間だけで本気かどうかの断定は難しいですね。

不倫相手が浮気!どうすれば良い?

不倫関係といえど、大好きな相手が浮気をしていたとなれば少なからずショックを受けるでしょう。
 
そんな時どうすればいいのか対処法をお伝えします。

不倫関係を解消する

不倫相手が浮気をしているのが耐えられないのであれば不倫関係を解消するしか方法はありません。

通常の夫婦関係であれば離婚や慰謝料の問題があるため、弁護士や探偵への依頼をおすすめしますが、所詮不倫の関係です。
 
相談したところで立場が悪くなるのは自分の方です。
 
自分も不倫という立場にある以上、慰謝料請求は基本的に認められません。
 
むしろ、事を大きくすれば自分が慰謝料請求を受けてしまう可能性もあります。
 

我慢して関係を続けるか別れるの選択しかないのです。

相手の行為が悪質な場合は弁護士に相談を

不倫相手に浮気されたとしても、配偶者でない以上、慰謝料請求は基本的にできません

しかし、相手が既婚者であることを隠して交際してきた場合や、婚約をしていたような場合には慰謝料請求できる場合があります。

相手の行為が悪質な場合には、弁護士に相談してみましょう

不倫でお悩みの方は以下の記事もおすすめです

不倫相手が浮気してた!?|二人と浮気する心理のまとめ

今回は不倫相手が浮気をする心理と、どちらが本気か見抜く方法を紹介しました。
 
結婚相手でもないのに慰謝料を請求したり…ということは通常できません。
 
そのため我慢して関係を続けるか別れる方法を採ることになるでしょう。

ただし、相手の行為が悪質な場合には、弁護士に相談することも検討してみてください。
 
もし二股をかける相手と自分、どちらが本気か知りたいのであれば、普段の不倫相手の行動をよく思い返してみて下さい。
 
本気かどうかの判断基準として明確なのが「性交渉だけのために会っているかどうか」ということです。
 
今悩んでいる人はこの記事を読んだことで、自分が今後幸せになるための判断が出来ることを祈っています。

弁護士に相談する

この記事の作成者

カケコム編集部