離婚の際の念書はどうする?~念書の効力と書き方について~

離婚をするためには決められた書類というものがたくさんあるのですが、必須ではないものもいくつかあります。その筆頭が念書といった類なのですが、この念書の有無は離婚において非常に重要で、必須ではないものなのですが絶対にあったほうが良いものに該当するのです。そこで、今回はこの念書について詳しく解説いたします。

目次

離婚時の念書にはひな形やテンプレートがある?

control-writing-work-official-45905
 
良く就職試験を受ける時に履歴書といったものを作成することになりますが、この履歴書にはテンプレートやひな型というものがあって、そのテンプレート通りに記載するのが基本ですよね。

念書にも実はある程度のテンプレートやひな型が存在しており、インターネットで「念書 ひな形」とか「念書 テンプレート」なんて言葉で検索すれば、ものすごい数がヒットして、素となるデータをダウンロードするサイトを簡単に見つけることすらできるでしょう。では離婚の際の念書はどうでしょうか。

そもそも離婚の際の念書って効力あるの??

7bb1dcd734e3e5717ba2bb8981680a6b_s

離婚の際に念書を書くのは必須ではなく、自由裁量に任せるところが大きいのです。ここでは、その効力がどれほどあるのかをお伝えします。

念書だけでは強制執行は出来ない…

portrait-317041_1280

何度も記載しますが、念書は離婚をする際に必須になるものではありません。

なので、念書には強制執行するといった強大な力は有していないのです。それだけ聞くと「なら存在価値は無いのでは?」と疑問に思ってしまいそうですが、それでもこの念書の有無は離婚で生じるトラブルに対して強い効力を発揮することもあり、ちょっとした手を加えれば強力な味方になります。

しかし、うろ覚えの知識のみで念書があるからどんなトラブルが起きても大丈夫と考えるのはNGで、かならず正しい書き方を理解して取り扱いについても理解するようにしてください。

念書があっても裁判で有利になるのみ!!~証拠としての効力~

020

一般的に念書が有効となる事柄は、離婚が話し合いで解決せずに離婚裁判にまで発展してしまうといったものです。

この時の裁判内容における事象に、念書に記載してあるものが取り扱われるのなら、証拠として使えるようになるのです。

いわゆる、裁判において「念書にこのようにはっきりと記載してある」として利用できると考えてください。

裁判官も過去に何があったのか、どのような取り交わしがあったのかを知る必要があるので、その判断材料として有用なものとなるのです。

トラブルのもとになるケースもある

050

念書はこのように役立つケースもあるのですが、トラブルを招くこともあります。

そのため、マイナスに作用が働いてしまって、事態が悪化することもあるのです。

そのためにも、正しい念書の書き方と、正しい念書の取り扱い方を理解する必要があります。

なんとなく書いたものでは役に立たないと思ってください。

離婚時の念書の書き方・書く際に注意すること

4596473b8cd8f09532c71f2860a1e100_s


それではどのように念書を取り扱ったらいいのか、どう書いたらいいのかを説明していきます。

あいまいな表現はNG

037

念書は離婚における正式書類ではないので、はっきり言って作り方に決まりというものはありません。

どのように適当に作ったとしても、念書だと言い張れば一応念書という扱いになるのです。

しかし、書き方を理解しておかないとまったく効力が出ない落書きとなってしまいます。

その書き方の基本が、曖昧な表現を使わないこと、使わせないことです。

例えば、条件や機関をはっきりと明記して、場合分けが必要な事柄が生じたらどうするのかも明確に書いてください。

ただし、明記してあったとしても公序良俗に反しているものはNGとなります。

最低限書く必要があるものを理解する

1d02c920e1d51140195f00b4edd7696e_s

履歴書でもそうですが、ある程度かたちは異なっていたとしても、職歴・学歴・年齢・住所といったものは必ず記載しますよね。

それと同じで、念書にも必ず記載しないといけない事柄があります。

それは、約束履行者氏名及び履行される氏名・念書作成日・念書を記入した場所・履行を開始する日といったものと「以下の事項を必ず履行することを本書面をもって約束する」といった記載も必要になります。

ここまでやって初めて、念書としての価値が出てくるのです。

書き方がわからないのは当たり前

control-work-official-form-39519

念書という言葉を聞いたことがある人も多いでしょうが、この念書の書き方を知っている人はごくわずかです。

なぜならこの念書の効力や書き方を本当に理解できている人は離婚問題に強い弁護士といった一握りのプロの方々だからです。

なので、念書の書き方は想像によって書くのではなく、ひな形やテンプレートを参考にして、さらにどのような内容を盛り込めばよいのか、弁護士に相談して決めるようにしてください。

離婚時は公正証書を組んでおくとよい!!

b121a10f60e0cd95e86f4b2438c509b9_s


それではこのように作成された念書の効力を強める、公正証書について解説します。

強制執行も可能~確定判決と同一の効力

98dba690e031ebb30c92bd2281e4df14_s

公正証書にするメリットはいくつかありますが、その中でも強力なものがこれでしょう。

お金のトラブルというのは離婚をする時にのみ発生するものではなく、養育費といったものが払われなくなったというものも当然ながら存在するのです。

この時に念書をもって訴えたとしても、うまくいかないこともありますが、公正証書にしてしまえば執行力が生じます。

つまり、強制執行できるので、金銭債務を履行しないことが許されなくなるのです。

不払いが発生した時点でこの強制執行は可能となるので、念書や離婚協議書を公正証書にするメリットは大きいのです。

証拠としても協力な効力

n934_akusyuwosurutebiz_tp_v

公正証書は法令に違反していないかどうかを法律事務所に勤めているようなプロの方々が確認をしているものとなっているので、証拠として十二分に使うことができます。

実際に念書を公正証書にするにあたって、印鑑証明や運転免許証といった本人確認といったものも行われるので、公正証書として扱われるようになった念書が無効なものとなることはありません。

証拠として長い間機能をはたしてくれます。

万一紛失しても大丈夫!!

pexels-photo-277322

離婚によるトラブルにおいて役立つものはいくつかありますが、念書を公正証書にすることでものすごい役に立つ証書にすることができます。その要素の一つに証明力が非常にあるものとされて、原本は公証役場にて20年間保管されるので、例え無くしたとしても証拠として長い期間使えるものとなるのです。

相手に心理的圧迫を加えられる!!

max16011542-2_tp_v

念書があったとしても公正証書として扱われるものとなっていない場合、覆されてしまうケースも実際にあるのですが、公正証書にまでされてしまった念書は効力が強いものとなるので、無視することはできません。

そのため、どうにかしてごまかそうという心理が働いていたとしても、ごまかせられるものではなく、相手に心理的な圧迫を加えることができます。

離婚の際の念書はどうする?~離婚の効力と書き方について~のまとめ

bea4fb52c46bddb704ffd154e6338b27_s


念書や離婚協議書といったものの存在を知ってはいるものの実際に使ったことがある人や、どのような内容が書かれているかを知っている人は少ないでしょう。

そのため、実際に必要になってしまった場合どうしたらいいのか分からなくなってしまう方も多いのではないでしょうか。

そのような人たちは、離婚話をする前に一度、離婚問題に強い弁護士に相談を持ち掛けてどのような行動をしたらいいのか、念書はどうしたらいいのか、公正証書にするためにはどうしたらいいのかを相談してもらってください。

この記事の作成者

ジコナラ編集部