夫が自分の友達と不倫!夫が友達と不倫する理由と不倫への対処法

夫が自分の友達と不倫をしていたと知った時、あなたはどうしますか?信頼していた二人からの裏切りは、不倫の中でも最低な行為だと言えますね。この記事では夫が自分の友達と不倫をしているのでは?と疑う方に、不倫のきっかけと対処法についてお話しします。

目次

夫の不倫相手が自分の友達だった!なぜ?どうすればいい?

自分の夫を友人に紹介する時に、まさか不倫になるなんて思っている方はいませんよね。
 
どうせなら夫と友人に仲良くなってもらって、友達も交えてバーベキューしたり海に行ったりとみんなで仲良く遊びたいものです。
 
しかしそんな思いで紹介したことで最悪な結末を迎える可能性があります。
 
信頼している二人とはいえ、夫と友達も男と女です。
 
夫が友達と不倫関係になるということは少なくないことだと知った上で、その後どう対処していけばいいのか考えましょう。

どうして妻の友達と不倫するのか

自分の友達と不倫だなんて、そんなリスクの高い人をなぜ選ぶのでしょうか。
 
実は自分の友達だからこそ不倫がしやすい場合があるのです。

妻の友達と不倫する理由(1) 元から仲が良いから

友達と不倫に発展する理由は元から自分を通じて仲が良かったためです。
 
夫も友達も交えてみんなで仲良くなりたいと考えていれば、積極的に夫と友達が関わる場を作ろうとするはずです。
 
そこで必然的に仲良くなっていって、徐々に二人で会う仲になってなっていく…という流れで不倫関係を持つようになるのです。

妻の友達と不倫する理由(2) きっかけを作りやすい

自分を含めて共通の友達が多い分、共通の話題も多くなって話が盛り上がりやすくなります。
 
二人で会っている時間が楽しくて、居心地のいい関係だとお互いが感じれば感じるほど、不倫から抜け出せなくなってしまうのです。

妻の友達と不倫する理由(3) 恋愛の相談などがしやすい

妻の友達と不倫するつもりはなくても、恋愛相談をするために連絡を取ったり二人で会ったりするのは不倫のきっかけとしてよくあるパターンです。
 
妻の友達であれば結婚の経験もあるということで、的確なアドバイスを貰うことができるので相談もしやすいでしょう。
 
しかし相談に乗ってもらうことで相手への信頼や愛着が湧いてきてしまい、関係を持ってしまうこともあるのです。

妻の友達と不倫する理由(4) 周りに疑われにくい

まさか自分の夫が友達と不倫をしているだなんて夢にも思わないように、妻も「私の友達だから大丈夫」と思い込んでいるのです。
 
もちろん周りの人も同様に、自分の紹介で知り合った二人が不倫関係になることはないと思って疑うこともしないはずです。
 
周りからの疑いの目がなければ不倫というのはしやすくなるものです。

妻の友達と不倫する理由(5) パートナーと似ている点がある

パートナーと似たタイプの友達は話しやすいし親近感がありませんか?
 
類は友を呼ぶ、というように友達同士はなんとなく似ている部分があることが多いのです。
 
好きになるのは同じようなタイプが多いと、必然的に友達とも仲が深まりやすくなります。
 
特に妻と仲が良ければ良いほど似ている点が多いと考えられるため、親友と夫が不倫していた、というパターンは実はとても多いんです。

友達と不倫するリスク

自分の友達と不倫を続けるには、知らない人と不倫されるよりもリスクは高くなります。
 
ではどのようなリスクがあるのか見ていきましょう。

友達と不倫するリスク(1) 会社での立場

テレビなどで「ゲス不倫」が公になった著名人が大きく取り上げられて批判を浴びることがあります。
 
著名人でなくても自分が不倫した事実が周囲にバレてしまうと、会社での立場に影響を与える危険性もあります。
 
中には妻の友達と不倫だなんて最も卑劣な行為だと感じる人もいるでしょう。
 
今の時代、仕事とプライベートは分けて考える会社が多いですが、それでも不倫の代償は大きいといえます。

友達と不倫するリスク(2) 周囲からの信頼を失う

不倫は絶対にしてはいけない行為だということは誰しもが分かっているはずです。
 
いってしまえば家族や周囲の人を騙していたことになるのです。
 
そんな後先考えずに安易に不倫をしてしまう人を信頼することができるはずがありません。
 
そんな人に大事な仕事を任せたりできますか?今までと同じような関係を続けられますか?難しいですよね。
 
不倫が周囲にもたらす影響は本当に恐ろしいのです。

友達と不倫するリスク(3) 慰謝料を請求される

不倫していたのが友達といえど、不倫をした場合には妻、または不倫相手の夫から慰謝料を請求されることがあります。
 
しかもその額は数百万円に及ぶこともあります。
 

信頼も失った上に数百万の慰謝料の支払いなんて、リスクが大きすぎるとは思いませんか?

それほど不倫の罪は重いのです。 

夫と友達との不倫をやめさせたい

自分の友達と不倫の事実が発覚したらすぐにでも対処が必要です。
 
ここでは不倫をやめさせる方法を3つご紹介したいと思います。

友達との不倫をやめさせる(1) 不倫してる友達に直接話す

かなり気まずくなるかもしれませんが、不倫をしている友達に「不倫関係を終わらせて欲しい」と直接話してみましょう。
 
もしかしたら友達も「バレたらやめよう」と思っているのかもしれません。
 
直接言うからには相当な覚悟が必要ですし、その友達との関係はそこで終わってしまうかもしれません。
 
それでも直接伝えることは一番手っ取り早い方法だといえます。

友達との不倫をやめさせる(2) なぜ不倫するのかを考える

夫が不倫をする理由を真剣に考えてみましょう。
 
たとえば夫にきつくに当たっていたり、夜の営みを断り続けていたりなど自分に非がある部分があれば、それがストレスで夫は不倫をしてしまったのかもしれません。
 
もし理由を考えても悪い部分が見つからなければ相手の問題になります。 

友達との不倫をやめさせる(3) 法的手段をとる〜弁護士に相談する〜

離婚するしないにかかわらず、不倫は夫と不倫相手に慰謝料を請求することが可能です。 
不倫の慰謝料の相場は50万円~200万円とされており、不倫の期間や社会的地位など様々な要素を総合的にみて金額が決定します。

自分の友達と不倫をする夫を止めるためにも、最終手段として弁護士に相談することをおすすめします。

友達との不倫で離婚する場合

友達と不倫をした夫を許せずに離婚を決意する人は少なくありません。
 
不倫の末の離婚は法律が絡んでくるため一人で悩むべきでない場合もあります。

友達との不倫で離婚するなら弁護士に相談を

夫が友達と不倫をしたという事実が確実に分かる証拠があれば、相手が拒否をしても離婚をすることは可能です。
 
しかし法律上で不倫は不貞行為、つまり性交渉があったどうかで判断されます。
 
そのためホテルに出入りする写真や性交渉を認めうる音声などが有効的です。
 
さらに、離婚をした上で夫と不倫をした友達に対して慰謝料の請求をすることができます。
 
弁護士に相談するだけでも十分に価値があるといえるでしょう。

夫が自分の友達と不倫!夫が友達と不倫する理由と不倫への対処法のまとめ

パートナーの不倫相手で一番辛いパターンが自分の友達と不倫をするケースです。
 
よりによって何であの子なの!?と怒り心頭ですよね。
 
信頼していた夫と友達、二人から一気に裏切られた絶望は計り知れません。
 
もし夫が友達と不倫していた事実が発覚したら、夫婦の今後を考える上で様々な選択肢があることをこの記事で知ることができたと思います。
 
自分は今後どうしていきたいのか、冷静に考えられるといいですね。
 
もし離婚や慰謝料の請求を希望する場合は、一人で悩まずにまずは弁護士に相談してみましょう。
 
カケコムでは簡単な質問に答えるだけで、熟練の弁護士と無料で相談することができます。

弁護士に相談する

この記事の作成者

カケコム編集部