離婚と無視の関係性〜妻を無視し続ける夫と離婚できる?〜

無視する夫と離婚したい。夫にずっと無視されているから離婚したい方、夫に離婚請求をしているのに無視されている方は必見です。なぜ夫は無視するのか、そして無視された時の対処法、無視されたことが原因で離婚できるか、慰謝料を請求できるかどうかについてご紹介します。

目次

無視する夫と離婚はできるの?

せっかく話しかけているのに夫が無視する。

 
相談をしようとしているのに無視をする。
 
我慢が出来なくなって、離婚請求したのに、それすら夫に無視される…。
 
結婚しているのに、無視され続けると、もはや夫婦でいる意味がわからなくなり、離婚を考える方が多いのではないでしょうか。
 
まず、旦那がなぜ無視するのか、その理由について考えてみましょう。

離婚と無視の関係性(1) そもそもなぜ夫は無視するのか

夫があなたを無視するには、こんな理由が考えられます…。

夫が無視する理由(1) 妻に不満がある

夫があなたを無視するのは、あなたに不満があるのに、それを言葉で言う勇気もない、もしくは面倒なために無視という行動で表現しているのかもしれません。

あなたが夫を束縛していたり、家事を一切しなかったり(もしくは夫の思うような家事の仕方ではないなど)、旦那が一生懸命働いてもらってきた給料に文句を言うなどのことをしていたら、もしかしたら不満があって無視しているのかもしれません。

夫が無視する理由(2) 不倫相手のことを好きになってしまった

あまり考えたくはないことですが、あなたよりも不倫相手のことが好きになってしまい、あなたの扱いがおざなりになってしまっているのかもしれません。

または、不倫相手のことを考えて夢中になっている時に話しかけ、無視されているのかもしれません。

夫が無視する理由(3) 離婚したいと考えている

理由は不倫か、あなたのへの不満か不明ですが、夫があなたを無視するのは離婚を考えているからかもしれません。

話せば情が移って離婚しにくくなると考えて、無視している可能性もあります。

離婚と無視の関係性(2) 無視する夫と離婚はできる?

無視し続ける夫と、「無視されているから」という理由で離婚できるものなのでしょうか?

合意ができれば離婚はできます

日本の法律では、基本的に夫婦双方の合意があれば、離婚をすることは自由に決められます。
 
協議(夫婦間の話し合い)のもと、夫もあなたも離婚したいということで一致すれば、何の問題もなく離婚できるのです。
 
合意で決定する離婚方法には、協議離婚と調停離婚があります。

詳しくは離婚するための条件を知ろう!〜協議離婚・調停離婚・裁判離婚をするための条件〜をご覧ください!

合意してくれないなら離婚事由に該当するかどうかが重要

面倒なことになるのは、夫があなたを無視しているのに、協議離婚でも調停でも離婚はしたくないと言って離婚に合意しない場合です。
 
そのような場合、調停離婚・裁判離婚に移行することができます。
 
裁判離婚では、民法770条に定められている離婚事由に該当していなければ、離婚が認められません。
 
離婚事由とは、
一 配偶者に不貞な行為があったとき。
二 配偶者から悪意で遺棄されたとき。
三 配偶者の生死が三年以上明らかでないとき。
四 配偶者が強度の精神病にかかり、回復の見込みがないとき。
五 その他婚姻を継続し難い重大な事由があるとき。
以上の5つです。

悪意の遺棄に該当する場合

夫の無視の度が過ぎていて、家にもなかなか帰って来ないし、生活費を渡さず、あなたが連絡をしても連絡も無視し、旦那の方からも連絡がない場合は、離婚事由のうちのひとつである悪意の遺棄に該当するかもしれません。
 
夫婦の同居義務・協力義務違反があれば悪意の遺棄は認められます。
 
家にも帰らず一切連絡もないという状況なら認められる可能性があります。

婚姻を継続し難い重大な理由って?

無視が離婚事由のうちの「婚姻を継続し難い重大な理由」に当たるとして、離婚できる可能性もあります。
 
夫婦生活が破綻しているといえれば、この離婚事由が認められます。
 
愛情がなくなり、修復不可能なほどに夫婦関係が破綻していれば、夫婦生活は破綻しているといえるでしょう。

離婚と無視の関係性(3) 夫の無視を理由にした場合、慰謝料は取れる?

旦那から無視されていることを理由に慰謝料を請求することはできるのでしょうか?

慰謝料は取れる可能性があります

旦那に無視されたことを理由に慰謝料を旦那に請求することができるかもしれません。
 
夫婦の協力義務違反により「精神的苦痛」を受けていたことが証明できれば、認められる可能性があるのです。
 
この精神的苦痛があったことを証明するために、精神科などを受診し、診断書を発行してもらうことなども検討しましょう。

離婚、慰謝料請求を考えたなら

夫に無視され続けたことで離婚を考えたら、まずは弁護士に相談することをおすすめします。
 
弁護士は、専門的知識に基づき、代理人となって然るべき慰謝料を夫に対して請求してくれるでしょう。
 
慰謝料だけではなく、離婚そのものについても、あなたに有利になるように働きかけてくれます。
 
さらに、あなたが個人で行った離婚請求を無視されているという場合にも、弁護士に相談することによって、確実な離婚に向けて手続きを進めてくれます。

離婚と無視の関係性〜妻を無視し続ける夫と離婚できる?〜のまとめ

旦那がなぜあなたを無視するのかは、それまでの夫婦の事情もあり、これだという確実な理由はわかりません。
 
でも、あなたが夫に無視され続けることに限界を感じているなら、慰謝料の請求や離婚を請求し、無視されていることに耐えられないというアピールをすることも大切です。
 
しかし、法的な知識・経験もなく、慰謝料や離婚を請求することは困難ですから、その場合は弁護士に相談しましょう。
 
あなたが無視されて離婚を考えているなら、確実に夫が無視できない方法でアピールしてみるのです。

弁護士に相談する

この記事の作成者

カケコム編集部