夫が妻と離婚したいと思う理由7選

夫が妻と離婚したい理由を挙げてみました。 この女性と一生添い遂げようと決意して結婚したはずなのに、いつの間にか妻への気持ちが冷めてしまうのはなぜでしょう。妻としては、夫から嫌がられる理由に思い当たるところがないのなら、なおさら、なぜ自分を遠ざけようとするのか気になるところです。夫が妻と離婚したい理由は、なんでしょうか。

目次

増えている?妻と離婚したいと思う夫!

625866d6fe6ed258ccea5fddce2f8442_s

既婚者の男性にアンケートを実施したところ、「妻と離婚したいと思ったことがあるか?」との問いに、過半数の人が「はい」と答えた結果があります。

過半数というと、どんな理由であれこの数値は高いです。

しかし、実際に妻と離婚できるのかというと、それは難しいようで、子供の親権を妻にとられてしまう不安や金銭的な余裕がなくて離婚できずに我慢をしている場合が多いようです。

男女平等という意識が広がり、育児に協力的な夫のことをイクメンと呼ぶなど、近年は男性でも女性と同じように家の中の手伝いをするのが一般的になってきました、

それと同時に、女性の意識も変わり、男性と同等の立ち位置になってきたという背景があります。

女性の権利が年々、強くなり、女性自身も自由に心の中を言葉で表現できるになったことは嬉しいことですが、場合によっては、プライドの高い男性の心を傷つけてしまう恐れがあるので注意しましょう。

原因はなに!?妻と離婚したいと思う理由7選

妻と離婚をしたいと思う理由はなんでしょうか。

夫が妻と離婚したいと思う主な理由を7つ集めてみました。 

妻と離婚したいと思う理由(1) 性格がきつくなった

妻と離婚したい理由で圧倒的に多いのが、妻の性格がきついことが挙げられています。

独身前は優しかった妻も、結婚後の生活の変化で態度が変わり、日常的に怒りっぽい性格になったり、口を開けば攻撃的な口調で攻めてくることがあるようです。

こうした態度は夫をうんざりさせます。夫を見下す態度が続くと、妻と離婚したいという気持ちが強くなるようです。

また、夫が離婚したいと思う理由に、妻の勝ち気な性格が挙げられます。

勝気な妻の場合、自分が悪いと思っても素直に謝れない、ついつい小言を余計に言いがちですが、こうした行動をとると、夫は家庭に安らぎを見いだせず、帰宅時間が遅くなったり、他の異性に魅かれたりと、次第に妻と距離を置くようになり、離婚したいという気持ちが膨らんでいくようです。 

妻と離婚したいと思う理由(2) セックスレス

妻と離婚したいと思う理由に、妻の性格のきつさと並び、セックスレスも深刻な離婚の理由になっています。

女性の場合、結婚前は、純粋に恋愛によるセックスを楽しめたのに、結婚後は子供を作るための作業に変化してしまいがちです。

男性としては、いつまでも恋人同士のようなセックスを求めますが、女性の場合は子作りのためにセックスをするという想いが強く、ここに男女のセックスに対する捉え方の違いが生じます。

また、子供が生まれると、次第に女性は子育てにシフトし、体力的にも消耗しセックスどころではなくなりますが、男性の場合、結婚前とセックスに対する想いは変わらないので、相手にしてもらえない寂しさが募り、妻と離婚に至ることがあるようです。

また、男性側のセックスレスの理由として、妻が汚い下着を履いているのを見て、性的魅力を感じられなくなったという場合もあるようです。

妻と離婚したいと思う理由(3) 容姿の変化

妻と離婚したい理由として、結婚後の容姿の変化を挙げています。

結婚後、妻の体重が10キロ以上も増え、ぶよぶよしたお腹を見ると、女性として見られなくなり離婚を考える夫もいるようです。

結婚後、男女共に幸せ太りをするのはお互い様ですが、容姿やスタイルを離婚の理由とするのは、女性よりも圧倒的に男性の方が多いです。

また、いつも家でジャージで過ごすなど、身なりを気にせずオシャレではなくなった妻に魅力を感じることが出来ず、離婚したいと思う夫もいます。

太った体でソファに寝っ転がって、お菓子をボリボリ食べている姿に、全く体型を気にせず努力をしない妻に嫌悪感を抱く夫もいます。 

妻と離婚したいと思う理由(4) 家事をさぼる

夫は妻に家庭的な部分を強く求めています。

仕事で疲れた体の癒しを家庭に求めているからです。

妻と離婚したい理由に、食事を作らない、部屋が散らかり放題、掃除が適当すぎるという意見がありますが、これらの理由も、家に帰っても安らげないことによる不満です。

仕事ができる男性が魅力的に見えるのと同様、男性にとっては家庭を大切にする女性が魅力的に見えるようです。 

妻と離婚したいと思う理由(5) 金遣いが荒い

妻の浪費癖も離婚したい理由に挙げられています。

相談なしに、子供を高額な塾に入れたり、好きな物を湯水の如く使い果たすなど、あまりにも金遣いが荒いと、家庭を任せきれないと判断し離婚を考える要因になります。

毎月の給料がなくなると、子供の貯金にまで手を出す妻もおり、夫を幻滅させます。

家庭を脅かすほどの妻の金遣いの荒さに悩む夫も多いようです。 

妻と離婚したいと思う理由(6) 家族や親族との折り合いが悪い

姑や舅、夫の親戚関係との折り合いが悪いということも離婚したい理由に挙げられています。

特に舅や姑に意地悪をされた訳でもないのに、夫の実家に帰りたがらないという妻もいます。単に気を遣うのが面倒だから夫の実家に寄り付かないのかもしれませんが、夫にしてみたら、妻と自分の両親に仲良くなってほしいという願いがあります。

しかし、妻と自分の両親が仲良くするのは困難だと判断した場合、離婚という言葉が頭にちらついてしまうようです。

また、妻が自分の実家にばかり帰省し、夫をないがしろにする行為も、夫としては疎外感を感じるようです。

自分の家族だけではなく、夫の家族にもたまには顔を出してあげましょう。

妻と離婚したいと思う理由(7) 浮気している

妻よりも浮気相手の女性の方に魅力を感じてしまうと、妻と離婚したいと本気で考える夫もいます。

既婚者であるのに浮気をする夫の理由は様々ですが、妻が原因で夫を浮気に走らせている場合があります。

休日、仕事で休んでいる夫に対し、仕事の事や家庭の事をあれこれ要求しすぎたり、日頃の愚痴ばかりをこぼしていると、他に夫に優しくしてくれる女性が現われると、そちらに目を向けてしまいがちです。

また、口うるさいばかりで、夫に感謝や尊敬の気持ちを持たない妻だと、妻と一緒にいることに居心地の悪さを感じ、他に安息の場所を求めます。

女性は口が立つので、口で言われると、夫は言い返せず、もどかしい思いをして妻にイライラを募らせている場合があります。妻と一緒にいても、安らぎがないと判断されて、浮気相手に走らせないように注意しましょう。

他の浮気の理由としては、妻が外見に一切気を使わなくなったことで女性として見られないということです。

太った体にスッピンでジャージを着た姿は、もはや女性ではなく、おじさんにしか見えないという意見もあります。 

夫が妻と離婚したいと思う理由ついて興味がある方はこちらもご覧ください!

夫が妻と離婚したいと思う理由7選のまとめ

argument-238529_640

以上、夫が妻と離婚したい理由を紹介しました。

しかし、実際、いくら夫が妻と離婚したいと思っても、妻が離婚に応じない限り、妻に離婚原因がなければ離婚することはできません。裁判所で離婚を認められるには、妻の法律上の離婚事由が必要です。

夫に離婚したいと言われ、離婚協議でもめているのなら離婚問題に強い弁護士に相談することをおすすめします。

弁護士に相談する

 

この記事の作成者

ジコナラ編集部