旦那とうまくいかない理由9つ|うまくいく秘訣とは?

旦那とうまくいかないのには、なんらかの理由があるはずです。夫婦関係がうまくいかないというのは悲しいことですよね。そこで今回は、旦那とうまくいかない理由と、うまくいくための秘訣について紹介したいと思います。

目次
 

努力しているのに旦那とうまくいかない人が状況を改善する方法とは?

夫婦関係がうまくいかないというのは大きな悩みになります。

旦那とうまくいかないけど、離婚はしたくない…と悩んでいる人も少なくないでしょう。

努力していても旦那とうまくいかない場合、どのように解決すれば良いのでしょうか?

まずは夫婦関係がどうしてうまくいかなくなってしまったのか知って、それから解決策を探しましょう。

旦那とうまくいかない理由9つ

旦那とうまくいかない理由も人によって違うと思いますが、どのような理由があるのでしょうか。

旦那とうまくいかない理由(1) 家事・育児を手伝ってくれない

家事も育児もすべて女性が行わなければならないという決まりはありません。

全て妻任せで、全く手伝ってくれないと夫婦関係がうまくいかなくなってきてしまうことがあります。

家庭での仕事は妻の仕事と思っている旦那さんがいるかもしれませんが、そんなことはありません。

夫婦のパートナーシップは対等なのです。

旦那とうまくいかない理由(2) 義母や義父、妻の親族と仲良くしようとしない

結婚というのは本人同士のことだけではなく、お互いの家族同士が関わることです。

結婚したのであれば、自分の家族とも仲良くして欲しいと思いますよね。

ですが、妻の家族と関わるのが面倒だとだと旦那が感じていて全く仲良くしようとしてくれないと、夫婦関係にも影響を及ぼすようになります。

旦那とうまくいかない理由(3) 姑にばかり甘える

自分が優先ではなく旦那が姑を優先するというのは、旦那との関係がうまくいかないようになり離婚を考える典型的な理由です。

結婚したのに何かあるたびに姑にばかり甘えられていては、夫婦関係がこじれてしまうのも仕方ないと言えるかもしれません。

旦那が姑の、姑が旦那の味方をすることによって、妻の不満は募るばかりです。

旦那とうまくいかない理由(4) 仕事を言い訳にして家庭のことを考えていない

旦那が仕事さえしていれば良い、養ってやっているという考えの場合、仕事ばかりして家庭のことを見てくれないということが多いです。

確かに仕事は簡単なことではありませんが、仕事ばかりで家庭のことを全く考えてもらえないとなると、旦那とうまくいかないようになっていきます。

旦那とうまくいかない理由(5) 家に帰ってこない

仕事が忙しい、飲み会が多いなどの理由で旦那が家にあまり帰ってこなくなると、すれ違いの時間が長く続くようになります。

そうなると愛情が感じられなくなり、旦那とうまくいかないようになって離婚する原因になってしまいます。

すれ違いを放っておくと、結婚した意味さえわからなくなってくるので夫婦関係がこじれるのも時間の問題です。

旦那とうまくいかない理由(6) 収入が少ない

お金がすべてではありませんが、生活していく上でお金は絶対に必要になるのが現実です。

旦那が仕事に対してやる気がなく収入が少ないとなると、生活に余裕がなくなるだけでなく心にも余裕がなくなって夫婦がうまくいかないようになってしまいます。

旦那とうまくいかない理由(7) 暴言や暴力がある

言うまでもありませんが、暴言や暴力を振るわれていると、夫婦関係は悪化します。

このような場合、旦那とうまくいかないと悩むより暴力や暴言から逃れることが大切です。

エスカレートしてくるということもあるので、離婚したくないと思っていてもあまりにひどい場合は避難も考え旦那から離れるようにしてください。

旦那とうまくいかない理由(8) 子育ての方針が合わない

夫婦円満にやっていく上で、大事になってくるのが子育てです。

子育てに関心がないのも困りますが、子育ての方針が合わないというのも旦那とうまくいかないから離婚しようか…と考えるようになってきます。

子供の人生にも関わることなので、きちんと話し合うことが大切です。

旦那とうまくいかない理由(9) こちらの話を聞いてくれない

夫婦だからと言って以心伝心ができるようになるわけではありません。

何も話しをしなければ夫婦はうまくいかないようになってしまいます。

お互いに思っていることを話さなければ、分かりあうことはできないでしょう。

そんなときに、こちらの話しを旦那が全く聞いてくれないとなると、何のための結婚なのか悲しくなってしまいます。

どうすれば旦那とうまくいかない状況から解放されるのか?

旦那とうまくいかない、離婚するからしれないという状況が続けば誰だって辛いです。
どうすればそんな状況から解放されるのでしょう?

男性は常に認められたい生き物

全ての男性がそうではないでしょうが、男性は基本常に認められたいと思っています。

仕事の頑張りなど何でもいいので、存在を認めるようにしましょう。

そこをうまく利用して、扱うようにすれば旦那とうまくいかないから離婚するかもという危機から脱出できるかもしれないですよ。

怒りは一瞬

旦那との関係がうまくいかないと、イライラしたりすることも増えるでしょう。

女性は感情で動いてしまう生き物といわれていますが、怒りというのは一瞬で消えることが多いです。

カッとなるようなことがあっても、その一瞬我慢すれば怒りが収まって冷静に話しをすることができるようになりますよ。

旦那とうまくいかないけど離婚したくないと思っているのであれば、ぜひ試してみてください。

責任を感じているのかも

責任感の強い旦那の場合、家庭を持つことに責任を感じたりしている可能性もあります。
 
責任を感じることは誠実で良いことですが、1人で抱えられるとこちらには伝わらずに夫婦がうまくいかないようになってしまいます。
 
旦那が話しやすいように軽く聞き出してみると良いかもしれません。

妻には言えない悩みがあるのかも

男性はプライドを持っていることも多いので、妻に弱いところは見せられないと妻に言えない悩みを抱えているという可能性もあります。

夫婦は支えあっていくことが大切ですので、旦那が何か悩んでいるようなのであれば、夫婦関係がうまくいくようにするためにも話し合うことが大切です。

旦那とうまくいかない原因は他の女性にあるのかも…という人は

旦那とうまくいかない原因が、旦那の女性関係や浮気かもしれない…と悩んでいるのであればはっきりさせることが大切です。

まずは本当にそうなのかを確かめましょう

旦那とうまくいかないようになったのはほかの女性が原因のような気がする、行動があやしいと感じているのであれば本当にそうなのかどうか確認しなければなりません。

旦那とうまくいかないからと言ってすぐに離婚を考えるのではなく、真実を確かめましょう。

証拠を掴むには探偵がおすすめです

自分自身では調べられることに限界がありますし、もし浮気していて離婚するとなると証拠が必要になってきます。

旦那とうまくいかない理由が浮気で離婚しようと考えているのであれば、探偵に依頼するのがおすすめです。
 
プロに依頼すれば、浮気しているのかも分かりますし、していないのであれば夫婦がうまくいかない理由が別にあることも知ることができます。

旦那とうまくいかない理由9つ|うまくいく秘訣とは?のまとめ

今回は旦那とうまくいかない理由や、旦那とうまくいかないけど離婚はできればしたくないと思っているときの対処法について紹介しました。

お互いに不満をずっと溜めたままでいると、いつか爆発してしまいます。

夫婦関係を修復したいと考えているのであれば、会話できるときに話しをして自分の気持ちを伝えることが大切です。

旦那とうまくいかないけど、離婚せずにうまくいくようにするにじゃ、地道なところから始めるのがいいのではないかと思います。
この記事の作成者

ジコナラ編集部