最近のママさんたちの不倫事情5つとは?もし自分の妻が不倫していたら…?

不倫の事情について、最新情報をご存じですか?スマホの普及によって不倫がしやすい時代になった今、ママでも不倫する人は少なくありません。妻たちの不倫事情と、不倫しているかどうかのチェックポイントについて詳しくご紹介します。

目次

最近女性の不倫事情が急変化してきているって本当?

 一昔前までは、不倫は一部のみだらな女性がするもの…日本の奥ゆかしい女性のほとんどは不倫などすることなく、生涯夫に愛を誓う…というイメージがありましたが、今はまったく違います。
 
妻を取り巻く事情が変わっていく中で、ママでも簡単に不倫できる世の中になってきています。
 
では、ママたちを取り巻く環境の中で何が変わったのか、そして現在のママたちに何が起こっているのかについてご紹介します。

最近のママたちの不倫事情

ママたちの不倫事情が変わった理由には、どのような背景があるのでしょうか。

ママたちの不倫事情(1) 不倫自体が身近なものになった

まず、特別なことという認識があった「不倫」自体が、女性の間で、特にママたちの間で身近なものになったという理由があります。
 
原因として考えられるのは、芸能人の不倫ニュースやドラマなどで不倫が全国的に認知され、不倫や配偶者以外の異性とのセックスが世間の常識となりつつあることが挙げられます。

ママたちの不倫事情(2) SNSの普及により出会いが増加

専業主婦で、出会いの少なかったママたちも、SNSが普及したことによって、異性と知り合える手段ができたことによって、不倫もしやすくなったという事情もあります。
 
Facebookなどでは、昔の同級生、初恋の人の名前を検索すれば、簡単に連絡がとれる時代になりました。
 
このようなことがママたちの不倫、配偶者以外の異性とのセックスを容易にしているのです。

ママたちの不倫事情(3) 他のママさんたちへの嫉妬

他のママさんたちの不倫話が回ってきて、自分は不倫してないので悔しいと思ってしまう…という事情もあります。
 
○○くんのママはすごく素敵な異性と不倫しているのに、私はこの旦那だけ…というように、嫉妬の感情から不倫にはしってしまうのです。

ママたちの不倫事情(4) LINEで簡単に連絡が取れる

LINEは、芸能人の不倫でもたびたび取り上げられているSNSですが、メールより簡単に登録ができ、メッセージを送るのも簡単ということから、異性と連絡をとる手段に最適です。
 
このようなツールを使用して、不倫してしまうという事情もあります。

ママたちの不倫事情(5) 近場に良い男性が多い

専業主婦のママでも、子どもの学校の教師や、PTAの役員会などで他の旦那さんと、参観日や保護者会で必ず接する機会があります。
 
そのような機会に話が弾んで、不倫・セックスしてしまった…という事情もあります。

最近こんなことはないですか?|妻の不倫事情は大丈夫?

以下のような傾向にある場合、妻は不倫をしている可能性があるかもしれません。

妻の不倫を疑うポイント(1) 携帯を手放さなくなった

パスワードはあらかじめ設定するようになっている機種が増えていますが、それでも携帯やスマホを肌身離さないという行動は怪しいです。
 
お風呂の時、トイレの時も携帯を放さない場合、見られてはまずい不倫の情報があるのかもしれません。

妻の不倫を疑うポイント(2) 学校や地域のイベントによく出るようになった

以前は出不精で、外出も好きではなかった妻が、やたらと学校や地域のイベントなど、限定で出かけるようになったら、これも怪しいでしょう。
 
もしかしたら、学校(PTA、子どもの親)や、地域(近所、町内会)の中に不倫相手(セックスフレンド)がいるのかもしれません。

妻の不倫を疑うポイント(3) 仕事が忙しく家庭に時間を割けていない

あなた自身の仕事が忙しく、平日も土日もかかわらず家庭に時間をさけていない場合、妻が不倫に走ることは予測できます。

話をきいてほしい、異性に優しくされたいという妻の要求・欲求が不倫によって満たされるからです。

妻の不倫を疑うポイント(4) 服装や見た目に気を使うようになった

家の中では化粧もしなかったような妻が、朝起きると服装に気を遣って、さらに化粧をしているなら、不倫かもしれません。
 
女性が異性を意識すると、見た目にあらわれやすいものです。
 
服装が男性好みのセックスアピールの強いものに変わってきたのであれば、さらに不倫している可能性が高いでしょう。

妻の不倫を暴きたいのであれば、調査を開始してみましょう

妻の不倫の可能性がある場合、まずは本当に不倫しているのかどうか、あなた以外の異性とセックスに至っているのかについて調べる必要があります。

妻の不倫相手は近い場所の可能性が高い

専業主婦の不倫は、ママ友の旦那さんや教師などの可能性が高い傾向にあります。
 
怪しい相手の目星がついたら、人物を絞って調査してみましょう。
 
ワーキングママの場合は職場での不倫をしていることも考えられます。

まずは聞き込みから

近くで会っているということは、近くの誰かが不倫しているところを目撃している可能性があるということです。
 
しかし、ママ友にこちらの動きが察知されると、すぐに妻にも伝わって警戒されるかもしれません。
 
調査する場合は、慎重に物事を進めなくてはならないでしょう。

とにかく確実な証拠が欲しいなら探偵に相談することをおすすめします

自力で調べることは、バレたときのリスクが非常に高く、おすすめできません。
 
不倫の確実な証拠がほしい場合、探偵に依頼することをおすすめします。
 
探偵に依頼することによって、疑われることなく、調査できるからです。

最近の不倫事情についてはこちらの記事も合わせて読んで見てください

最近のママさんたちの不倫事情5つとは?もし自分の妻が不倫していたら・・・?

ママたちを取り囲む環境は、ここ数年で劇的な変化を遂げています。

人と簡単に連絡がとれ、つながりやすくなった一方で、不倫しやすい環境になってきています。

もしも妻が不倫していると思うのであれば、探偵に依頼して調査してもらいましょう。

でも、探偵に相談するとお金がかなりかかる…という場合は、タントくんを活用することをおすすめします。

あなたに合った探偵事務所を無料で紹介してくれます。

不倫を一刻も早くやめさせるためにも、確実な証拠を探偵に集めてもらいましょう。

タントくんに相談する

この記事の作成者

カケコム編集部