自宅での浮気の兆候5選と証拠を集める方法

今回は近年増えてきている自宅での浮気を見破る方法をいくつかご紹介したいと思います。ふとした瞬間に妻の浮気を疑ったことはありませんか?あなたのご自宅でも当てはまるものがあるかもしれませんよ。

目次

最近”自宅連れ込み型浮気”が増えている?

少し前まで浮気というと、白昼のラブホテルが密会の場所としてはよく使われていましたが、近年は自宅へ浮気相手を連れ込み、夫婦の愛の巣であるまさにその場所で情事を行う妻が増えてきています。
 
どんなメリットがあって妻は自宅へ浮気相手を連れ込むのでしょうか。
 
また、妻が浮気相手を連れ込んでいることを確認する方法はないのでしょうか。
 
順を追って解説していきたいと思います。

自宅連れ込み型浮気とは?

自宅連れ込み型浮気とはどういうものなのでしょうか。
ここでは自宅連れ込み型浮気の特徴を解説いたします。

夫(妻)が仕事の間自宅に浮気相手を連れ込む

自宅連れ込み型の浮気とは、夫(妻)が仕事で留守の隙を狙って浮気相手を自宅に招き入れることです。
 
外で会うより他者に目撃されるリスクが少なくデート代もかかりません。
 
特に家にいることの多い妻の場合、外出する際に夫に嘘をつかなければなりませんが、自宅へ浮気相手を連れ込む場合はそんな嘘を用意しなくても済むので、特に妻側の浮気現場として近年増えてきています。

お揃いの部屋着を着させることも…

普通のカップルのように外を堂々と歩けない不倫カップルにとって、自宅は人目を気にせずイチャイチャできる空間です。
 
妻は愛人用にお揃いの部屋着を用意して非日常を楽しむこともあります。
 
自宅の洋服箪笥に見慣れない洋服がないか、一度こっそり調べてみましょう。 

もしかして自宅が浮気の現場?疑う5つの兆候

もしかして自宅が妻の浮気現場かもと疑うべきときはどんなときでしょう。疑うべき5つの兆候をご紹介いたします。

自宅での浮気を疑う兆候(1) 自分のものではない髪の毛が落ちている

ご自宅の床や洗面台見慣れない長さや太さのの髪の毛が落ちていることはありませんか?
 
妻が自宅を浮気現場としている場合、浮気相手の毛髪が落ちていることがあります。
 
特に情事を行っているであろう寝室、ソファ、風呂場は要チェックです。どんなにきれいに掃除をしても、全ての毛髪を取り除くことは不可能です。

自宅での浮気を疑う兆候(2) ゴミ出しを頻繁に行うようになった

自宅が浮気現場の場合、相手がゴミ一つ残さず帰宅することはまずありません
 
使用したティッシュ、食べ終えた物の包装、あるいはプレゼントの包み紙もあるかもしれません。
 
そんな証拠を消すため、妻はこまめにゴミ出しを行っているはずです。
 
少量のゴミでも収集日には必ずゴミを出すようなら、一度こっそりゴミ箱を探ってみるといいでしょう。
 
自分に見覚えのないゴミが混ざっていたら、奥様はクロかもしれません。
 
ですが、ここで問い詰めても「友人が遊びに来た」と言われればそれまでなので、証拠力としては不十分です。

自宅での浮気を疑う兆候(3) 洗面用具に見当たらないものがある

あなたがいつも使用している洗面用具が見当たらないことはありませんか?

髭剃りやシェービングフォームなど、奥様が絶対に使わないものの場所が変わっていたら、他の第三者が使用したと考えて間違いないでしょう。

掃除をしただけなら元の位置に戻すはずです。

また、旅行先のホテルでもらったアメニティがあれば、それが減っていないか確認してみましょう。

自宅での浮気を疑う兆候(4) 何時に帰るのかやたら詳しく聞くようになった

普段は帰宅時間など気にしない妻が急に夫の帰宅時間を気にし始めたら自宅を浮気現場にしている可能性が高いです。
 
鉢合わせは絶対に避けなければなりませんし、浮気相手が帰宅した後の掃除の時間夕食の準備に必要な時間を逆算する為に、妻は夫の帰宅時間を詳しく聞いてくるのです。
 
「会社を出る時電話して」などと言われるようなら、浮気の可能性は高いと考えられます。

自宅での浮気を疑う兆候(5) 避妊具の数が減っている 

夫婦ですから、自宅に避妊具が常備してあることも多いでしょう。
 
最近ご無沙汰なのに避妊具の数が減っている、なんてことはありませんか?
 
その場合、使用しているのは確実に奥様です。
 
しかもあなた以外の男性と使用していることは明白です。
 
何週間かに一度、避妊具の数を数え記録しておきましょう。
 
自分の妻がどれくらいの頻度浮気相手を自宅に連れ込んでいるのかがわかるはずです。

浮気してるか自宅で確かめる方法〜自宅でできる浮気調査とは?

妻が自宅で浮気をしているか、確かめる方法どはどんなものがあるでしょうか。
 
自宅でできる浮気調査をご紹介いたします。

浮気してるか自宅で確かめる方法(1) 突然帰宅してみる

妻が自宅を浮気現場としているか確かめるには、予告もなく突然帰宅してみることが有効です。
 
自分の家なので、いつ帰宅しても不自然ではありませんし、何より浮気の決定的証拠を掴むことができます。
 
ただし、その後の修羅場は覚悟しなければなりません。精神的に大人な対応ができるようなら、試してみる価値はあります。

浮気してるか自宅で確かめる方法(2) 隠しカメラを仕掛ける

いきなり浮気相手と鉢合わせたくない人には、隠しカメラがお勧めです。
 
最近ではネットで小型カメラも販売されておりますし、家庭用のビデオカメラでも代用できます。
 
仕掛ける場所は、決定的な証拠が撮れる寝室がベストですが、密会後に妻が掃除をし、発見される可能性も高いので、ここでは玄関をお勧めします。
 
玄関は部屋に入る人を確実に撮影できますし、長居する場所ではありませんから、妻も浮気相手も油断して気が付きにくいのです。
 
だたしこれはあなたが妻とまだ同居している場合に限ります。
 
別居中ならば犯罪(住居侵入罪等)となる場合もありますので注意が必要です。

浮気してるか自宅で確かめる方法(3) ICレコーダー(盗聴器)をセットする

ビデオカメラでの撮影が難しい人はICレコーダーを使って音声を録音しましょう。
 
ビデオカメラより小型で隠しやすいこともあり、様々な場所に忍ばせることができます。
 
妻と浮気相手の生々しい音声を録音できれば、確実な証拠になります。
 
バッテリーの問題がありますが、性能の良いものなら音声のみを感知して録音を始めるものもありますので、最低でも半日は録音できるものを選びましょう。
 
こちらも同様、妻と同居中に限ります。

自宅で浮気調査は実は危険?確実に証拠を集めたいなら探偵事務所に相談を

自宅での浮気調査実は危険な場合もあります。
 
確実に証拠を集めたいのなら探偵事務所に相談することをお勧めいたします。

同居している自宅での盗撮や盗聴自体は犯罪ではないけど…

自宅での盗聴盗撮は基本的には犯罪ではありません。
 
ですが、素人の収集した証拠の場合その証拠が実効性のある証拠となるかは定かではありません。

また、収集方法や用途によっては法的責任を負うことにもなってしまいます。
 
例えば、浮気相手と別れさせるために、その証拠映像や音声を使って妻や浮気相手を脅したりすると、相手から脅迫罪で訴えられる可能性があります。
 
浮気の証拠はあくまで離婚を有利に進めるための材料です。
 
使い方を間違えないようにしましょう。

探偵に調査を依頼して裁判でも有効な証拠を

独自に入手した証拠は、裁判で必ず役に立つ証拠とは限りません。
 
素人が手に入れた証拠より、探偵が調査をした報告書の方が何倍も信頼度が上がります。
 
妻との離婚や浮気相手への慰謝料請求で調停や裁判になった場合のために、法律的に有利になる決定的証拠を押さえてもらいましょう。

離婚しない場合でも証拠は重要!

あなたが妻との離婚を考えていなくても、浮気の証拠は非常に重要です。
 
妻への戒めにもなりますし、離婚をしなくても妻、浮気相手の両者に慰謝料を請求することができます。
 
離婚しない場合の慰謝料の相場は100万円前後です。
 
また、不倫関係を継続させないためにも、集めた証拠を盾に誓約書を書かせるとよいでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?あなたのパートナーについて思い当たる節はありましたでしょうか?
 
いつか自分の所に戻ってきてくれると信じたい気持ちはわかりますが、何もせずにいると逆に妻から性格の不一致を理由に離婚を突き付けられてしまうかもしれません。
 
そうなったときに妻の浮気を主張しても証拠がなければ相手の意のままに離婚されてしまいます。
 
浮気を疑い、証拠を集める行為精神的な苦痛を伴います。
 
一人で悩まず、調査会社や探偵を上手くを利用して、あなた自身が泣き寝入りすることがないようにしてください。

探偵に相談する

この記事の作成者

カケコム編集部