不倫がばれてると思うきっかけ9選|ばれたと確信した時の対処法!?

不倫をしている人たちはばれないよう細心の注意を払います。しかし、「実は不倫がバレてる」なんてことはありませんか?社内不倫ならばれている可能性も大幅に高くなります。この記事ではもしかしてばれてるかも?というあなたに送る対処方法を紹介します。

目次

どんなにうまくやっても既にばれてるかもしれません、その”不倫” 

不倫というものはばれないようにやるからこそスリルがあり、不倫相手への愛が深まるといっても過言ではありませんよね。
 
しかしばれたら妻から離婚を言い渡されたり、慰謝料という金銭負担も負わなければならない場合があります
 
最悪の場合、職を失うことだってあります。
 
絶対ばれたくない不倫ですが、もしかしたら既にばれてるかもしれません。不倫の臭いに敏感な人は存在します。
 
この記事では不倫がばれてるかもしれないきっかけとその対処方法についてご紹介します。
 
もしかしてばれてる!?と心配になっているあなたは最後まで読んでみてくださいね。

その不倫ばれてるよ!?妻にばれてしまうきっかけ9選

最初に「ばれてる!?」と冷や汗をかかないといけない状態に陥るきっかけをご紹介します。

妻に不倫がばれてしまうきっかけ(1) だんだんとおしゃれになっていく服装

不倫をしているときって、恋をしている状態と同じになります。結婚前を思い出してみてください。
 
少しでも妻にかっこいいと思ってもらいたくて、おしゃれに気を遣っていませんでしたか?
 
不倫をはじめるとこれと同じ心理に陥ります。不倫相手に素敵だと思われたいためです。
 
不倫前は「何でもいいや」という態度だったのに、不倫をはじめてから服選びに時間をかけている場合、妻には既に不倫がばれてるかもしれません。

妻に不倫がばれてしまうきっかけ(2) 突如通い始めたジム

これもおしゃれになっていく理由と同じで、不倫相手に良く思われたい心理から体型を気にし始めます
 
妻から小言を言われても気にしなかったのに、不倫相手ができた途端ジムに通ったり、食事に気を遣いはじめてはいませんか?
 
妻の勘は鋭いです。とっくにばれてるけれど知らぬふりをして泳がされている可能性もあります。

妻に不倫がばれてしまうきっかけ(3) あまりにも多すぎる残業と出張

不倫をするために丁度いい理由が残業と出張
 
仕事であれば妻も口出しできないだろうと思っていませんか?
 
調べようと思うとすぐにバレますからご注意を。
 
会社に残業と出張の事実を問い合わせようと思えば簡単にできます
 
また、社内の人たちに社内不倫を知っており、同僚や上司から情報がいく可能性もあります。
 
ばれてるのに気づいていないのはあなただけかもしれませんよ。

妻に不倫がばれてしまうきっかけ(4) 帰宅したらシャワーへ直行

夏場であれば汗をかきますから、仕方がないこともありますが、春秋冬の場合は怪しまれる行動です。
 
何か消したい匂いでもついているのだろうかと勘繰られるきっかけになります。
 
また、においと言うものは衣服につきやすいものです。あなたが必死にシャワーでにおいを落としても、洗濯する物からばれてる、なんてこともあります。

妻に不倫がばれてしまうきっかけ(5) クレジットカードの明細の不自然な点

あなたが家計を管理していない限り、怪しまれてしまうきっかけになるのがクレジットカードの明細です。
 
頻繁に使用する機会が増えていれば当然怪しいですし、その明細の内容も疑われる点になります。
 
例えば遠出した場合、何でこんなところに行ったの?というETCの履歴が残ります。
 
ラブホテルを利用した場合、ラブホテルと分からないように引き落とされることがほとんどですが、これも怪しまれるきっかけです。
 
何の会社か見ただけでは不明ですし、あなた自身「これなに?」と聞かれて答えることができますか?

妻に不倫がばれてしまうきっかけ(6) 車内に感じる違和感

自家用車で不倫をしている場合、他人が気づきやすいのが車内の違和感です。
 
シートの位置や、においですぐばれますのでご注意を。あと髪の毛にも気を付けたいところです。
 
浮気の証拠をつかむのにもってこいな場所が車内です。
 
夫婦所有の車に盗聴器をしかけるのは適法ですから、知らない間に盗聴されているかもしれません。

妻に不倫がばれてしまうきっかけ(7) スマホ・携帯からばれる

一番オーソドックスな不倫がばれるきっかけがスマホ、携帯です。
 
どんなに不倫がばれないように気を付けていたとしても、現代はスマホや携帯に頼って連絡をとりますよね。
 
うっかり通知を消し忘れた、着信がきた、ロックを解除したままだった、なんて部分からばれてる可能性があります。

妻に不倫がばれてしまうきっかけ(8) 第三者からのタレコミ

不倫をしている本人たちは細心の注意を払って不倫をしています。ただし、第三者にまで注意を払えていると言えるでしょうか?
 
妻や家族、会社でばれないように注意をしていても、どこで誰が見ているか分かりません。
 
特に社内不倫の場合、敏感な人はすぐに見抜きます。第三者の目というものは恐ろしいものです。
 
第三者のタレコミがきっかけで社内不倫が妻や会社にばれるという事態も少なくありません。

妻に不倫がばれてしまうきっかけ(9) 趣味・思考の些細な変化 

好きな人からの影響は大きく受けるものです。あなたの趣味や思考も、不倫相手を愛せば愛すほど近寄っていきます。
 
長年連れ添った妻はそんな些細な変化にもすぐに気が付きます。
 
あなたはばれていないと思っても、「何か変わった?」と思われている可能性があります。
 

社内不倫は大体ばれてる?会社内でのアウトな行動とは

 社会人になれば出会いの場も限られてしまいますから、手頃な社内で魅力的な相手と出会うことも少なくはありません
 
実際、社内不倫は決して少なくはありません。
 
そんな社内不倫ですが、大体ばれていると思っていいかもしれません。
 
馴れ馴れしい態度をとれば一発でばれますし、逆によそよそし過ぎても勘繰られます。
 
飲み会で一緒に夜の街に消えた、なんてことがあれば勘の良い人には即ばれます。
 
社内メールでやりとりなんて、もっての他です。そのメール、システム管理者からはばればれです。

不倫がばれてると思ったらその時が辞め時かも|考えたい不倫のリスクとは?

ここまで読んで「ばれてる!?」と背筋が寒くなった方もいらっしゃるのではないでしょうか。
その不倫、思い切ってやめちゃいませんか?

不倫のリスク(1) 離婚を言い渡される

不倫がばれた場合の一番のリスクと言えば離婚です。
 
再構築の道を選んでくれる妻もいますが、愛想を尽かされて離婚になる夫婦も珍しくはありません。
 
あなたが不倫をしたわけですし、法律的にも不貞行為は離婚事由になります
 
言い逃れできない証拠まで集められた場合は離婚を覚悟する必要があります。

不倫のリスク(2) 慰謝料を請求される

金銭的に大きな負担にもなる不倫のリスクのひとつが慰謝料の請求です。
 
証拠をがっちりと掴まれていて請求された場合は諦めましょう。支払うしかありません。
 
残された道は減額してもらうか、支払いを分割にしてもらうかどちらかです。
 
離婚なら財産分与もしなければならないし、子どもがいて親権が妻に渡った場合は養育費も支払う義務がありますから大きな負担になることは間違いありません。 

不倫のリスク(3) 社会的信用を失う|会社をやめさせられることも!?

社内不倫をしていた場合、不倫をしていたという事実が明るみにでるだけで社会的信用は失われます
 
家族がいながら不倫をしてしまう人に重要な仕事を任せられますか?人として信用できますか?
 
社会的信用や友人もなくすきっかけとなるでしょう。
 
また社内不倫だった場合は、左遷の可能性、最悪解雇となる可能性が高まります。
 
社内不倫では、妻からの責任追及に加え、社会的な責任まで追及されてしまう可能性が高くなるのです。

不倫がばれた!と確信したときの対処法4つ

不倫がばれてることを確信したときの対処法をご紹介します。

対処法を参考に、自分のなすべき行動を考えてみてくださいね。

不倫がばれてると確信したときの対処法(1) 自分から認め謝る

一番効果的な対処法は「謝る」です。自ら認め、謝罪をしましょう。
 
このとき言い訳ばかり並べたり、妻のせいにしてはせっかくの対処法も意味を成しません
 
対処法を正しく効果的に使用するには非はこちらにあると潔く認めましょう。
 
あなたの態度次第で離婚回避、再構築の道も開けます。 

不倫がばれてると確信したときの対処法(2) 不倫から足を洗う

「認めて謝る」という対処法はハードルが高い…、という場合は不倫をやめることも対処法になります
 
不倫をやめれば過去の行いが帳消しになるわけではありませんが、不審な行動がなくなれば妻も安心するでしょう。
 
妻と不倫相手、どちらが大事か考えれば不倫をやめるという対処法を選ぶのは難しくないはずです。
 
妻が大事であれば不倫をやめるという対処法、できれば謝罪をするという対処法の両方の対処法をとってみましょう。

不倫がばれてると確信したときの対処法(3) 証拠がないからとしらばっくれるのはNG

しらばっくれるという対処法はどうでしょうか。
 
不貞行為というものは証拠が重要です。証拠がなければ不貞行為を立証しづらく、離婚も慰謝料の請求も難しくなります。
 
ただし、探偵に依頼されていれば証拠は揃っている可能性が高いですし、妻の態度があまりにも堂々としたものであれば不倫の確証があるのかもしれません。
 
証拠が揃っているのにしらばっくれた態度をとれば、こちらの立場はさらに悪くなります。
 
ですからしらばっくれるという対処法は控えるべきでしょう

不倫がばれてると確信したときの対処法(4) 早めに専門家を探し相談できる状態にしておく

妻が離婚を切り出すか切り出さないかは分かりませんが、離婚問題に強い弁護士に相談しておくのも対処法となります。
 
この対処法は、後々役に立ちますので一番先にやっておいても良いといえる対処法です。
 
慰謝料の請求までされる場合は、妻側も弁護士を雇っているでしょう。そうなると素人では太刀打ちできず、言われるがままの慰謝料を支払うことになりかねません。
 
こちらに非があることは百も承知ですが、減額も交渉次第ですし、もしかしたら慰謝料の額は不当かもしれません。
 
そんな判断をしてくれるのが弁護士です。不倫をした立場であっても問題なく弁護士を雇うことができますから、早めの対処法として弁護士を探しておきましょう

不倫がばれてると思うきっかけ9選とばれてると確信したときの対処法のまとめ

現在不倫をしている人にとっては、辛い現実を突き付けるような内容だったかもしれません。
 
しかし、不倫を完全に隠すのは意外に困難です。
 
どこかで誰かが見ています。そして隣にいる妻にもばれてるけれど、証拠集めのために泳がされている可能性もあります。
 
不倫、社内不倫はリスクの塊です。それでも不倫を続けますか?
 
この記事を読んで、不倫や社内不倫から足を洗って頂ければ幸いです。

弁護士に相談する

この記事の作成者

カケコム編集部