探偵の作る報告書は浮気問題の行方を左右する?良い報告書の条件とは?

探偵の報告書は、依頼者にとって大切な武器となります。その質が悪ければ、どれだけ優れた浮気調査をしてもらってもまるで意味はありません。では、良い報告書の条件とはいったい何なのでしょうか?

目次

”探偵の良し悪し”は”報告書の良し悪し”であると言っても過言ではありません

 
浮気調査を探偵事務所に依頼するとき、優れた探偵事務所かそれとも悪い探偵事務所なのかは報告書を見るだけで簡単に理解できます
 
探偵業とは依頼者に浮気をはじめとする様々な調査というサービスを行う仕事ですが、その浮気調査の結果、依頼者の手元に残るのは断った一冊の浮気調査の報告書のみです。
 
この報告書のために何十万円もの高額な費用を支払い、探偵事務所に協力して調査をすするめるのですから、その質が悪ければ依頼そのものが無駄になったも同じなのです。
 
探偵事務所の良し悪しは報告書の良し悪しであると言っても過言ではないのです。

探偵の作成する報告書の良し悪しはこれで決まる!|裁判でも通用する報告書とは

 
報告書の価値とは、浮気の証拠としてどれだけ強力なのかで決定します。
 
文章、映像、記述方法といった全ての要素が、探偵が手に入れた浮気の証拠を形に成しているのですから、そのいずれかが掛けても、証拠としては不十分な代物になってしまうのです。

良い探偵の浮気調査の報告書とは(1) 証拠写真の鮮明さ

もしも貴方が浮気調査の報告書を手にした時、真っ先に確認してもらいたいのが写真の精度です。
 
写真は浮気調査の報告書で最も大切な部分です。
 
文章は幾らねつ造ができても、写真だけはねつ造ができませんからね。
 
ですが、その写真がボケやブレで雑な仕上がりとなっていれば、あとの部分がどれだけ良くとも全く意味がありません。

良い探偵の浮気調査の報告書とは(2) 詳細まで記されているか?

浮気調査の報告書を見た時、調査の内容がどれだけ詳細に記述されているのかも大切です。
 
例えば、3日間の調査を1日5時間ごとに分けて行ったにも関わらず、出来上がった報告書が10ページにも満たないなら、中身はスカススカだと思いますよね?となると、その中身が本当に調査の内容なのか疑う人もでてくるはずです。
 
報告書は調査の内容を詳細に記されているからこそ価値を発揮します。中身のない報告書だと思ったら、すぐに書き直してもらうか、契約反故だと訴えるべきでしょう。

良い探偵の浮気調査の報告書とは(3) 客観的に証明力のあるものか?

浮気調査の報告書の内容があまりにも探偵の主観に寄り過ぎている証拠能力が疑われかねません。
 
例えば、調査中に一度も対象者の顔が確認できていないにも関わらず、その人物が「A氏である」と断定するような書き方をしていたり、服装や年齢に関する記述が客観性に掛けていたりすれば、本当にその人物がAだったのか、誰でも疑うはずです。
 
探偵が作る報告書は客観的事実のみを記すのが鉄則です。不明瞭な情報を断定的に記すのではなく、わからないものはわからない、曖昧な部分は曖昧なまま、探偵の主観による判断が入り込んでいないかチェックしましょう。

良い探偵の浮気調査の報告書とは(4) 文章と写真の両方に不足がないか?

浮気調査の報告書の文章や写真が時系列準に並んでいるかも確認しましょう。
 
報告書は基本的に浮気調査開始から調査終わりまでの間を記しています。
 
その流れの中に「あれ、この間の記述が無いが何があったんだろう?」と思わせるような空白部分があると、きちんと浮気調査を行っていたのか疑われ、報告書の証拠能力そのものが低くなってしまいます。

良い探偵の浮気調査の報告書とは(5) 弁護士監修のもと作られたものだとなお○

もし報告書が弁護士監修のもと作られているのなら、その信頼性は他の探偵事務所よりも高くなると思って良いでしょう。
 
報告書は最終的には離婚裁判で使われることを最終目的として作られています。
 
その報告書のチェックを法律の専門家である弁護士が行っているなら、調査の結果得られた証拠を最大限発揮できる形にされていると思って良いでしょう。
 
それ以外の報告書の信頼度が低いわけではありませんが、探偵は法律の専門家ではありません。
 
弁護士のような法律の専門家が監修した報告書であれば、普通の探偵なら見落としていたような部分も、より良い形に手直しされているはずです。

浮気調査で探偵の報告書の質が大切な理由とは?

 
浮気調査において、探偵の報告書の質は何よりも大切です。
報告書は依頼者にとって、その後のトラブルを切り抜ける最大の武器となり、大切な未来を守るたための重要な役割を果たすのです。

浮気問題で探偵の報告書が重要な理由(1) 相手を納得させ、離婚協議を有利な展開で進める

質の良い浮気調査の報告書があれば離婚協議を依頼者の有利な形に進めることができます。
 
浮気をした配偶者と離婚しようと思っても、親権の問題や親権面でのトラブルから離婚協議がスムーズにいかないことが多いです。
 
そんな相手と離婚を成立させるには、不貞行為の証拠が記された報告書が欠かせません。これさえあれば、相手も不貞行為を認めざるを得ず、離婚協議をスムーズに進めることができるでしょう。

浮気問題で探偵の報告書が重要な理由(2) 調停では第三者である調停員に浮気の事実を証明

離婚や慰謝料の話し合いがこじれれば、次に家庭裁判所で調停を行うこととなります。
 
調停ではトラブルの当事者だけでなく、家庭問題の専門家である調停員が参加し、当事者同士の話を聞いて和解をすすめます。
 
この時に、相手が浮気をしていた証拠として浮気調査の報告書を提出できればまず不貞行為について認めることになるでしょう。

浮気問題で探偵の報告書が重要な理由(3) 裁判では証拠として離婚・慰謝料請求の決定打に 

調停でも折り合いがつかなければ、最後は法定で争うことになります。
 
法廷では両者が弁護士を立てるのが普通であり、双方の主張を裁判官が判断し、最終的な決定を下します。
 
相手にも弁護士が付いている場合、裁判では生半可な証拠は簡単に崩されてしまいます。
 

ですが、探偵の浮気調査の報告書があれば、相手が不貞行為について反論する機会はほぼ無くなったも同然です。

離婚問題の有利な解決に期待ができるでしょう。

質の高い報告書を作る探偵事務所を選ぶなら?

 浮気調査の報告書の質を確かめるなら、あらかじめサンプルを見せてもらいましょう。また調査実績について調べてみたり、優良探偵事務所を探してくれるマッチングサービスを利用するのも良い方法です。

質の高い報告書を作る探偵を選ぶなら(1) 始めの相談の時に”報告書のサンプル”を見せてもらおう

浮気調査を依頼する前に、まずは報告書のサンプルを見せてもらいましょう。
 
探偵事務所であればどこでも報告書のサンプルがあります。
 
インターネットのサイト上で見れることもあれば、相談後に報告書のサンプルを見せてもらえる探偵事務所もあります。
 
サイトには記載がなくとも、無料相談の段階で「報告書のサンプルはありますか?」と尋ねれば、必ず見せてもらえるので先に尋ねておきましょう。

質の高い報告書を作る探偵を選ぶなら(2) 調査実績のある事務所を選ぼう

浮気調査の報告書の精度は調査実績と比例していまう。
 
数多くの浮気調査をこなしているなら、その浮気調査と同じ数の報告書の作成経験を持っています。
 
様々なケースでの報告書を作っている探偵事務所なら、貴方の依頼も確実に証拠を掴みそれを完璧な形で調理した浮気調査の報告書として提出してくれるでしょう。 

優良な報告書を作成する探偵事務所を探すならタントくんがおすすめ

最後に、浮気調査のための探偵事務所選びが面倒という人は探偵探しのタントくんを使うことをおすすめします。
 
タントくんには年間調査実績が多く、依頼者の満足度も高い優良探偵事務所ばかりが登録されています。もちろん浮気調査の報告書の精度も高い事務所ばかりなので、サービスを利用することで手軽に優れた報告書を手渡してくれる探偵事務所に出会えます。  

タントくんとは?〜あなたにぴったりの探偵を紹介〜 

探偵探しのタントくんとは、あなたにあった探偵事務所を紹介してくれるマッチングサービスのことです。
 
初めての浮気調査って探偵をどうやって選んだらいいのか分からないし、いきなり探偵事務所に電話をかけたり相談に行くのはハードルが高いですよね。
 
そこで実際に探偵に相談する前の段階で相談に乗ってくれて、あなたにぴったりの探偵事務所を紹介してくれるのがこのタントくんというわけです!
 
もちろんタントくんは全国の探偵に対応していますので、質の良い報告書を作成する探偵探しに悩むあなたも優良な探偵を見つけたいからと言ってわざわざ遠出したり自分で調べる必要はないのです!

いくつかの探偵を比較できる!

初めての浮気調査で、探偵事務所を選ぶときに一番やってはいけないミスが「一つの探偵しか見ないで契約をしてしまうこと」です。
 
浮気調査は人によってどのやり方が合っているのか変わってきます。いわばケースバイケースです。さらに探偵社にもそれぞれの強みや弱点があります。
 
中には法外な値段で契約させた上にほとんど浮気の証拠を確保できない、いわゆる悪徳探偵も数多く存在します。
 
ですから、なるべくたくさんの探偵事務所を比較した上で決めた方が、あなたにとって絶対に良いのです。
 
とは言っても・・・探偵事務所を自分で比較するということは、ふつう時間もお金もかかってしまうことです。
 
その点タントくんを活用すれば一回の相談でたくさんの探偵事務所を簡単に比較することができ、納得いくまで何回でも選び直しが可能です。
 
紹介してくれる探偵事務所は、独自の審査基準で厳しく審査された探偵のみですので、必ずあなたの満足する探偵事務所を見つけられるでしょう! 

何回相談しても無料!

タントくんは何度相談しても無料です。そんな便利なサービス、高いんじゃないの?と思った人はご安心ください。
 
浮気の相談に乗り、あなたと探偵をつなげるのがタントくんの目的ですから、納得いくまで相談して決めることができるのです。
 
また24時間365日相談に対応していますので、気軽に浮気調査について相談することができます! 

匿名でもOK!

タントくんは匿名で相談ができます。だから相手や家族にバレる心配なく、浮気の相談を行うことができます。
 
やはり浮気調査をしてることは他人に知られたくはないですよね。
 
複数の探偵を比較する際も個人情報が知れ渡る可能性はないのでご安心ください!

タントくんに相談する

探偵の作る報告書は浮気問題の行方を左右する?良い報告書の条件とは?のまとめ

 
報告書とは探偵事務所が依頼者に渡せる唯一の商品です。
 
だからこそ、どの探偵事務所でも報告書の作成は念入りに行い、何十ものチェックを経て初めて依頼者の手元にやってきます。
 
しかし、中には粗雑な報告書を作ってしまう探偵事務所もあるので、依頼前には報告書のサンプルを必ず確認し、出来あがった報告書の隅々までチェックしておきましょう。
 
質の高い報告書を作成する優良探偵を探すなら、探偵探しのタント君を活用することをオススメします。
この記事の作成者

ジコナラ編集部