主婦が不倫に走ってしまう理由〜心当たりのある旦那さんは注意!〜

主婦が不倫に走ってしまう理由、わかりますか? 妻が不倫しているかどうかなんて考えたくはないのですが、心当たりがもしあったとしたら肝が冷えてしまいます。愛する人を疑い続けるのは精神的にもきついのでどうにかして解決したいですよね。今回はそんな方々のために、主婦が不倫に走ってしまう理由をお教えします。

目次

主婦の不倫率ってどれくらい?

3fae3c267e86adfb86535f1aeda3c2f9_s


主婦の不倫率を具体的な数値で出すことはなかなか難しいですが、とある調査において結婚や交際相手がいるのにその人以外に特定・不特定の浮気相手がいるかどうかを調べたものがあります。

その結果によると40代の人が約20%にもなっており、かなり高確率なものとなっていたのです。

主婦の20代や30代ではだいたい17%程度でしたが知らない男性陣にとっては驚異的な数字と言えるのではないでしょうか。

数字だけで物事を判断するのは良くないですが、この調査結果をそのままの意味で受け取ると1/5くらいの主婦が不倫をしているということになってしまいます。

主婦が不倫してしまう理由

5fee75b2f91530abaa10cb62de0e9f9a_s


物事には必ず原因と過程というものがあるので、仮に不倫が生じていても原因や過程というものが存在するのです。

そこを見ていきましょう。

主婦が不倫してしまう理由(1)今の生活が満足できない

仕事をしていない女性が多いという説もあるのがこの今の生活に満足感が無いというものです。

いわゆるワンパターンになってしまって毎日が面白くないと感じてしまっているのでしょう。

何とかしてマンネリを打破するために出た行動が不倫になってしまったというケースですね。

不倫された方から見ればたまったものではありませんが、ある意味不満の爆発がこうなってしまったということなので、どのようなことに不満を感じているのかを見抜く力が家の中にも求められるということなのでしょう。

主婦が不倫してしまう理由(2)夫にも不倫の原因がある

これは様々なパターンがあります。

例えばセックスレスになってしまって、夫婦間の夜の生活における意識の溝が生じるようになってしまったり、夫のほうで主婦が嫌がる行動を気にすることなくとるようになってしまって、ついていけなくて腹いせに不倫をするようになるといったものもあるようです。

それ以外にも主婦と共有する時間を全く作らずに夫婦でいることに対して意味を見いだせなくなったり、無理に束縛して主婦の行動を制限していて耐えきれずに助けを求めるようになって不倫するというパターンもあります。

主婦が不倫してしまう理由(3)携帯電話の進化が主婦の不倫を助長?

意味の分からない言葉に感じるかもしれませんが、昔のように他の方々に連絡することができない時代だったのならここまで浮気率が高くなかったと説明する方がいるのです。

要するにスマホが普及してSNSを使うことで簡単に他の人と連絡が取れるようになって、出会いを求められることが原因になってしまっているという説ですね。

主婦に不倫させないために旦那さんが気をつけたいこと

87692cb47c5294fa989cab89f66bbb99_s


それでは具体的にどうすればよいのかを考えていきましょう。

この部分を気を付けないと夫婦生活にひびが入ってしまいます。

主婦も家族も大切にする

とってもシンプルですけど主婦も家族も大切にすることが一番大切なことではないでしょうか。

あまりにも仕事が忙しく精神も体もボロボロだとひたすら休みたいと感じて動きたくなくなってしまう人もいるのではないでしょうか。

その時に、主婦に買い物を手伝ってとか掃除を手伝ってと言われても「疲れているからパス」と言って拒否してしまうのはできる限り避けたほうがいいでしょう。

本当に疲労困憊で休みたいという気持ちも理解できますが、あまりにも家庭や主婦に対して非協力的すぎると自分以外に興味がない人とみなされて夫婦間の愛情を感じなくなってしまい、主婦の浮気に繋がる確率が上がると言われております。

今の家庭に刺激があるのか

主婦が浮気をしてしまった人たちの理由を探ってみると「刺激が足りなかった」とか「日常生活がマンネリになってしまった」という言葉をよく見かけます。

そのことからも女性はラブロマンスを求めているのだからある程度の刺激を満たされる何かが無いと不倫に至る可能性が高まってしまうと評している方もいます。

性格的に浮気性の方というのもいるのは確かですが、安定傾向にある男子と刺激を求める女子が夫婦になってしまった場合不倫が生じる可能性は高いのかもしれません。

曖昧な返事や気のない返事を増やしていないか

自分にとっては些細なことであっても相手にとっては傷つく原因になることなんて世の中にはいくらでもあります。

特に長い時間一緒にいる夫婦間で、このような意識間格差が生じるとそこからひびが入って浮気や不倫に繋がる可能性があるのです。

例えば、主婦からされた質問していることに対して適当に返事をしてしまったりあいまいな答えを返してしまうことも危険に繋がるかもしれません。

不倫が起こす悲しい事実を考えよう

177e9ed0cc08900a81ed87ee52741d84_s


不倫が発覚した場合いったいどうしたらいいのかをここでは考えていきます。

いったいどうしたらよいのでしょうか。

どうしてもわからないこともある

はっきり言ってしまうと、主婦以外に女性の気持ちを100%理解できる男性なんてこの世の中にはいないと思います。

そのため、なぜ不倫をしたのかを探るのは素人には困難なケースも多々あるのです。

そのため、不倫問題に強い弁護士事務所に相談予約や申し込みなどを行ってみるのはいかがでしょうか。

弁護士に相談する

やっぱりこのような問題は専門家に頼るのが一番です。一度疑ってしまうと、主婦との関係もぎくしゃくとしたものとなってしまって明るい未来を築くことはできなくなってしまうので、一度相談して胸の内をさらけ出してみましょう。

離婚を検討する

一度心が離れたものを再度元に戻すのはかなり難しいです。そのため、はっきりと不倫が発覚したのなら証拠を有効活用して離婚してしまうのも手でしょう。

主婦の不倫率も一説には4割もあると説明しているところがありましたが、男性も4割もあると説明していたので、不倫をされてしまった側はまず決定的な証拠を手にしてすんなり離婚する方法を教えてもらう必要があります。

決定的な証拠を手にするためには、浮気調査の専門家に相談してみるようにしてください。

探偵事務所に相談する

復讐にはしるのは止めましょう

不倫を知った人の行動というのはいろいろとありますが、その行動の中には復讐をした人の話もあるのです。

例えば妻の浮気を確認したことでわざとばれるように浮気をしたという話です。

復讐を止めろという無責任な話をするのはなかなか難しいのですが、そんなことをするくらいなら証拠をしっかりとつかんで離婚するほうがすっきりするはずです。

不倫のトラブルで困っている人にはこちらの記事もおすすめ!

主婦が不倫に走ってしまう理由〜心当たりのある旦那さんは注意!〜のまとめ

545a5ec1c70f5a1c1e8a202a61c73ee6_s


不倫をする気が全くない人が結婚して、長い間夫婦として過ごした後に不倫をされてしまうとものすごいショックを受けてしまう方がたくさんいます。

インターネット上には様々な体験談が転がっていますが、中にはびっくりするぐらい驚愕する話も転がっているのであまり見ることはお勧めできません。

不倫を疑いたくない人は、まず不倫をされないように努力する必要があるのではないでしょうか。

気持ちが離れると再度くっつけるのは困難なので、不倫なんかが起きないように幸せな家庭を気付きましょう。

この記事の作成者

ジコナラ編集部