綺麗に別れる方法〜もうダラダラと一緒にいるのが嫌になった人のために〜

綺麗に別れる方法とは一体何なのでしょうか。恋人と別れ話になると、たいていの場合もめ事が起こったり険悪な雰囲気になってしまいますよね。今回はそんな別れの場面をできるだけスムーズなものにする方法をご紹介します。綺麗に別れる方法を知り、恋人と気持ちよくサヨナラしましょう。

目次

 恋人と険悪になることなく綺麗にお別れしたい・・・

 
恋人との付き合いも、いつかは終わりが来るものです。
 
別れを迎える時、できる限り綺麗にお別れしたい、と考えている人はたくさんいますよね。
 
険悪になることなくスムーズに別れることができれば、気持ちも楽ですしその後の関係もギクシャクせずにすむでしょう。
 
今回は恋人と険悪になることなく、綺麗に別れる方法を解説していきます。そろそろ潮時かな...と思っている人はぜひ参考にしてください。
 
大きなトラブルになりそうとか、すでにトラブルになっているという方は、早急に弁護士に相談した方が身のためです。
 
万が一、慰謝料請求できるにもかかわらず泣き寝入りになってしまうケースもあります。
 
第一に何もトラブルがなく別れられることを考え、それができなかった時の対処法として弁護士に依頼することを頭の片隅に置いといてください。

綺麗に別れるコツ!気をつけるべきなのはこれ!

 
恋人と綺麗に別れるために、最低限気を付けるべきポイントをご紹介します。さっそく実践してみましょう。

綺麗に別れるコツ!(1) 会う回数や連絡の回数を少しずつ減らす 

綺麗に別れたいと考えているのなら、合う回数や連絡を取る回数を徐々に減らしていきましょう。
 
以前と同じような付き合いを続けている中で、突然別れを告げるのは不自然ですし喧嘩の元となります
 
それとなく別れを匂わせるためにも、あえて会う回数を減らし、連絡する頻度も少なくしていくのがコツです。

綺麗に別れるコツ!(2) スキンシップを減らす

恋人と会っているときの、スキンシップも徐々に控えましょう。
 
別れたいと思っているのに、無理にスキンシップを続ける必要はありません
 
いきなり相手とのスキンシップを完全に断つなど、分かりやすい行動は不自然ですが、少しずつスキンシップを減らし、相手との距離を作っておくことは大切です。

綺麗に別れるコツ!(3) 仕事や学問に集中したいと伝える 

いきなり別れを伝えるのは相手にとってもダメージが大きいので、納得できるような距離感を設けておくと、綺麗に別れやすくなります。
 
例えば「今は仕事に集中したい」「デートよりも勉強がしたい」など、仕事や学問に集中したいという思いを伝えておくと、別れの際もスムーズになります

綺麗に別れるコツ!(4) しっかりと顔を見て直接別れを伝える 

綺麗に別れるためには、メールや電話ではなく、しっかりと顔を見て直接別れを伝えることも大切です。
 
やはり別れは言い出しにくいので、便利なメールや電話でしようと思いがちですが、綺麗に別れたいのなら、直接会って思いを告げるのが良いでしょう。
 
相手にも誠意が伝わり、スムーズな別れへと繋がりやすいです。

綺麗に別れるコツ!(5) 今までの感謝を伝えることを忘れない 

別れる際に、今までの感謝をきちんと伝えることも、綺麗に分かれるためには欠かせないコツです。
 
「今までありがとう」「あなたがいてくれたから、今日まで頑張れた」「とても楽しかった、幸せだった」など、今までの付き合いを肯定しながら伝えると、綺麗に別れやすくなりますよ。

綺麗に別れるために・・・相手との今後の関係性によってその別れ方は異なります

 
 
恋人と別れる際、相手との今後の関係性によって別れ方は異なります。詳しく見てみましょう。

【綺麗に別れるための方法】相手との今後の関係別(1) 別れた後は二度と会わない場合 

恋人と別れた後、相手とは二度と会わない場合は多少は感情的な別れ方になっても問題ないでしょう
 
涙を流し、お互いに称え合って別れることができれば、良い思い出として心に残るはず。
 
今後、相手の人生が幸せになるよう願いながら綺麗に別れるためにも、誠意を持って最後の時間を過ごしましょう

【綺麗に別れるための方法】相手との今後の関係別(2) 別れた後も友達として付き合う場合 

別れた後も友達として付き合うのなら、今後の関係も考慮しながら別れる必要があります。
 
例えば相手の嫌だった部分や不満を別れ際に言うと、その後の関係性がギクシャクするかもしれません
 
今後は友達として仲良くしていきたいのなら、相手へ気持ちをぶつけるのは控え、簡潔に別れを迎えるのが良いでしょう

【綺麗に別れるための方法】相手との今後の関係別(3) 別れた後も職場や学校などで関わる場合 

恋人と別れた後も、職場や学校で関わりがある場合には、別れの際にお互いルールを決めておくと良いでしょう。
 
「付き合っていた頃の話は、お互い公にしないこと」「すれ違っても最低限の会釈のみにする」など、具体的な対策を決めておくと安心です。
 
周囲に険悪なムードを感じさせないためにも、感情的にならないようにしましょう。

綺麗に別れるためにしてはいけない”NG行動”まとめ

 
 
綺麗に別れたいのなら、してはいけないNG行動もあるので合わせてチェックしてください。別れたい人は必ず守るように。

綺麗に別れるためにしてはいけない”NG行動”まとめ(1) 急に別れ話をする

会話の中で急に別れ話をするのは避けましょう。
 
別れ話を持ち出すタイミングは悩んでしまいますが、突然話し出すと相手も驚いてしまいますし、綺麗に別れるには程遠い展開となってしまいます。
 
前もって「話があるんだけど」と言っておくなどして、なんとなく空気を察してもらえるようにすると良いです。

綺麗に別れるためにしてはいけない”NG行動”まとめ(2) 直接会わずにメールやLINEで別れ話をする

先ほども述べましたが、メールやLINEなどで別れ話をするのは厳禁です。
 
メールやLINEで別れ話をしてしまうと、どうしてもい印象になってしまい、相手が嫌な気持ちになることは間違いありません。
 
手軽で便利な手段なのですが、別れ話は直接会ってするのが一番です。

綺麗に別れるためにしてはいけない”NG行動”まとめ(3) 曖昧な言葉で別れを告げる 

「別れたい」という一言に罪悪感を感じ、なんとなく言葉を濁してしまう人もいるようですが、これもNGです。
 
曖昧な言葉で別れを告げると、相手に「まだ好きなのかな」「復縁できるかも」と期待をさせてしまう可能性もあります
 
伝えにくくても、別れを告げる際には簡潔に伝え、曖昧な態度を取らないようにしましょう

綺麗に別れるためにしてはいけない”NG行動”まとめ(4) 一緒に過ごした時間を否定するような言葉を言う

これまでの付き合ってきた時間を否定するようなことは、絶対に言ってはいけません
 
「長く付き合いすぎた」「正直楽しくなかった」「本当に好きだったのか分からない」など、一緒に過ごした時間を否定すると、相手は嫌な気持ちになりますし、綺麗に別れることはできないので注意してください。

別れる時にトラブルになってしまったという時の対処法

別れ話を出した瞬間に「向こうが感情的になってしまい、暴力や暴言を振るわれた」「リベンジポルノされる危険性がある」といったような向こうが逆上してくるケースもなくはありません。

そういった心配がある場合は、早めに弁護士に相談しておきましょう。

恋愛感情のあった男女関係の深刻な問題を当事者だけで解決するのは難しいです。

よりトラブルが長引かないためにも弁護士に依頼し、法的に解決するのも一つの手ではないでしょうか?

男女関係に強い弁護士に相談する

綺麗に別れる方法について興味がある方にはこちらの記事もオススメです

綺麗に別れる方法〜恋人と綺麗に別れたい人必見です!!まとめ

 
 
綺麗に別れるためには、最後まで相手の気持ちを思いやることが最も大切です。
 
雑な言葉や適当な雰囲気で別れ話をしてしまうと、相手は不快に感じますし、揉め事になる可能性もあります。
 
また、相手を否定したり、今までの付き合いをけなすこともNGです。
 
付き合ってくれてありがとうという感謝の気持ちと、これからの幸せを心から望んでいることを、素直に伝えてください。
 
誠意を持って別れ話をすれば、きっと綺麗に別れることができるはずです。
この記事の作成者

ジコナラ編集部