遠隔操作アプリで浮気調査の違法性とは?実際に逮捕された人もいるってほんと?

遠隔操作アプリの存在をご存知ですか?このアプリを使えばスマホの位置情報を知ることができたり、なんとカメラを起動して周囲を撮影することだって可能なものもあります。じゃあ浮気調査にも使える?と思ったそこのあなた!実はアプリで浮気調査をするのはやめておいた方がいいのです・・・その理由とは?そして正しい浮気調査のやり方とは・・・?

目次

遠隔操作アプリで浮気調査をしようとしてるあなた!くれぐれもご注意を・・

 
浮気をするパートナーを何とかしたい!不倫相手を調べたい!
 
家庭内のトラブルを抱える人はその気持ちから感情的になり、自力で解決しようとするでしょう。
 
身近にあるスマホから浮気の手がかりを掴もうと、”遠隔操作アプリ”なるものに目をつけ位置情報を検索したりするように・・・
 
しかし、この遠隔調査アプリを使った浮気調査には大きな落とし穴があるということを忘れてはなりません!

遠隔操作アプリを使うと何ができるの?

 
遠隔操作アプリとはもともと盗難防止アプリとして世に出ているものですので様々な機能があります。

遠隔操作アプリでできること(1)GPSで相手の居場所を知る

遠隔操作アプリを代表する機能にGPSでの位置検索があります。
 
もともと「紛失時の発見・盗難時の悪用防止」を目的として作られたアプリのため、GPSでスマホの位置を調べるのは基礎的な機能といえます。
 
スマホに内蔵されているGPSを使って、パソコンや他スマホから遠隔で現在地を調べます。
 
普段は行かないような場合でGPSが反応している場合や、時間とともにGPSが移動しているなどの場合は誰かの手にわたっていたり、交通機関内で紛失した可能性があることを示しているので発見の手がかりになる、というワケです。

遠隔操作アプリでできること(2) 相手の端末のロック(解除)する

スマホを紛失した場合に誰かの手にわたりスマホ内の情報を引き出されないために活用できる機能です。
 
アプリを入れたスマホにロックをかければ、それ以上操作を行うことができないため、悪用されるのを防ぐことができます。
 
位置情報の検索と合わせて、自分の手元に戻るまでロックしておけば、発見するスピードが速くなるとともに、セキュリティーを守ることができ便利です。

遠隔操作アプリでできること(3)カメラやボイスレコーダーを起動することも

 カメラを起動して周辺の景色を撮ったり、ボイスレコーダーを起動して音声を拾えば、スマホの周辺の状況がすぐにわかるでしょう。
 
電車内に忘れた場合など、カメラを起動して音声を拾えばすぐに発見することができますよね。
 
そのほか、どこかの店に置いてきた場合などもカメラで撮影した状況から場所を特定できます。
 
さすがにここまでの機能を搭載しているアプリは多くないですが、こんなこともできるんだ・・・と思ってしまいますよね。

遠隔操作アプリを勝手にダウンロードするのは違法です!?

実は!遠隔操作アプリを持ち主の許可を得ずに勝手にスマホにダウンロードすれば罪になります。一体どういうことなのでしょうか?

”不正指令電磁的記録取得”に当たる可能性があります

「不正指令電磁的記録取得」とは、持ち主の電子機器に対して、相手の意思どおりに操作をさせないことや意図に反した操作を勝手に行うことで適用される罪です。
 
つまり・・・簡単にいうと勝手に他人のスマホやパソコンにウイルスやアプリを仕込んではいけない!ということです。
 
遠隔操作アプリを使うことそれ事態がダメなのではなく、無許可で相手のスマホにダウンロードすることが問題なのです!

たとえ夫婦だとしても×!

でもいくら他人と言えども夫婦だからOKでしょ?と思っている方も多いと思いますが、実はたとえ配偶者だとしても×なのです。
 
あくまで「相手の許可」が必要であって、使用目的を隠して勝手にダウンロードすれば配偶者の浮気調査が目的だから・・・という言い訳は通用しません。同じく逮捕されてしまう可能性があります。

実際に勝手に勝手にアプリを仕込み逮捕されたケースも・・・

実際に遠隔操作アプリを入れて逮捕されたケースがあります。

2014年4月、元交際相手のスマホ(Android)に「監視アプリ」を入れて盗聴等を行っていたとして、広島市の男性が不正指令電磁的記録供用の容疑で逮捕されました。2か月間に、音声記録666回、通話履歴確認399回、位置情報検索を35回行ったほか、写真・動画の撮影やデータ削除操作をした疑いがあります。

出典 Norton Blog 

スマホのホーム画面に見知らぬアプリがあることに気付いた女性がそのアプリを調べて「遠隔操作されている」ことに気づき、警察に届け出たところスマホに遠隔操作アプリを勝手に仕込んだ男性に対して”不正指令電磁的記録取得罪”が適用されました。
 
アプリはスマホの画面に表示されたり、操作をすると通知されるため、最初に仕込むことに成功しても時間が経てばいずれはバレてしまうでしょう。それなら最初からやらないのが懸命ですよね・・・

遠隔操作アプリに頼らない浮気調査のやり方とは!?

 
遠隔操作アプリは浮気調査には使えないため、こうしたアプリを使って自力で調べてやろうとは考えるべきではないでしょう・・・。では浮気を疑ったらどうすればいいのでしょうか?

遠隔操作アプリに頼らない浮気調査(1) まずは浮気の簡単なチェックをしましょう

 遠隔操作アプリを仕込まずとも、簡単なチェックで浮気の可能性を探ることができるでしょう。
 
例えば
  • 最近急な残業や出張が増えた
  • やたら見た目に気を使うようになった
  • 帰宅後すぐにシャワーを浴びるようになった
  • なぜかたまにすごく優しい時がある
  • 外出時に周りを気にする
  • 最近セックスレスだ

これらの項目にいくつか当てはまっていたらかなりアヤシイと言えるでしょう・・・そんな時は本格的な浮気調査を決行すべきかもしれません。

遠隔操作アプリに頼らない浮気調査(2) 浮気を確信しても焦ってはダメ!いきなり問い詰めるのは得策ではありません

先ほどご紹介したチェックリストはあくまで浮気の可能性を示すものです。ですからまだまだ確信はできません。言い変えればあなたの思い過ごしである可能性がまだまだあるということです。
 
そんな状況で相手に「浮気してるでしょ!」と問い詰めても良い結果にはなりません。たとえもし本当に浮気していたとしてもシラを切られてしまうでしょう。もし浮気がシロだった場合は夫婦関係が最悪になり、泥沼に・・・なんてことも考えられます。

遠隔操作アプリに頼らない浮気調査(3) 次の行動に移すのは"証拠”を集めてから

次の選択をどうするか決めるのは確実に浮気がクロだと判明してからにしましょう。まずはしっかりと証拠を集めることが大切です。
浮気していることを確実に裏付ける証拠があればその後のあなたの選択肢が広がります。

浮気の証拠集めは探偵に任せることをおすすめします

浮気調査は探偵に任せましょう。遠隔操作アプリなどを使ってリスクを背負うよりも安全にプロに任せたほうが良いでしょう。 

本格的な浮気調査は素人には到底できません!たくさんのリスクも・・

自分で調査をして 浮気が本当かどうか、パートナーの行動を追跡するだけでもリスクを背負うことになります。
遠隔操作アプリを入れてしまおう!と思っても、使用方法を間違えれば逮捕されるという事態になりかねません。
 
ターゲットの行動を確認することは浮気調査の第一段階に過ぎませんから、そこで危ない手を使うのであれば素人が手を出すのはやめるべきです。
この他にも法律に関する縛りはたくさんあり、そこを適性に行って初めて証拠がつかめるのです。
こうした理由から、本格的な浮気調査は探偵に任せたほうが良いといえます。

裁判でも使える証拠があればその後の選択肢が増える

裁判で使える証拠があればあるほど、離婚の条件を優位に主張することができ、選択肢が増えていきます。
 
財産分与や慰謝料をいくら請求できるか。
 
浮気の常習性や期間、その間の家庭への貢献度なども細かく見ていけば主張を通す条件に加味されます。
 
 離婚しないよ!という場合でもけじめをつけることは大切です。浮気相手に慰謝料請求という制裁を課したり誓約書を書かせて二度と近づかせないようにすることも可能です。

ではどんな証拠が必要なのでしょうか?それはズバリ不貞行為を証明する証拠です。不貞行為とは配偶者以外の異性と性行為を行うことです。
 
継続的な不貞行為を証明できれば十分有利な証拠となります。例えばラブホテルに二人で出入りするところを撮影した写真があれば絶大な効果を発揮するでしょう。

そのような写真一枚取るだけでもかなりの専門的な技術が必要になることは理解に容易いですよね。

タントくん活用すれば安全で安心な探偵選びができます!

素人では難しい浮気調査は探偵に任せるべきです。
 
ですが探偵に相談するのってなんか心配・・・どうやって探したらいいかわからない・・・という人も多いと思います。
 
浮気調査に慣れている人なんていないのですから当然ですよね。

そんな時は探偵探しのタントくんを使ってみることをオススメします。

タントくんは浮気調査をしたい人と探偵を繋ぐマッチングサービスで、何かと不安の大きい、探偵に相談する前の段階で事前に相談に乗ってくれるサービスなのです。
 
なんと何度でも相談は無料で、匿名でも相談可能となっています。

相談の末に探偵に依頼したい!となったら独自の審査基準で選ばれた優良な探偵をいくつか紹介してくれてその中から自分にあった探偵を選ぶことができます。

いきなり探偵事務所に電話するのは不安・・・という人もタントくんに一度相談してみてはいかがでしょうか?

遠隔操作アプリの違法性とは?実際に逮捕された人もいるってほんと?のまとめ

 
遠隔操作アプリの機能は浮気調査にも応用することは可能かもしれません。
 
しかし、相手の許可を得ずにダウンロードすれば罪に問われてしまいます。

本気でパートナーの浮気を疑うのなら・・・アプリに頼らずプロの力を借りましょう!
 
この記事の作成者

カケコム編集部