彼氏に愛されたい!そんなあなたの願いを叶える7つの法則と彼氏に愛される彼女の特徴

大好きな彼には、付き合った当初と同じくらいずっと愛されていたいと思うのが女心ですよね。だけど襲ってくる倦怠期や慣れにピンチ到来かも!?そんなあなたにずっと彼に愛してもらえる女性になるための秘訣をまとめてみました。

目次

彼氏に愛されたい・・・!その願いを叶えるためには愛される人になるための努力が必要です

 
大好きな彼とずっとラブラブで、円満な関係を保って生活していきたいものですよね。
 
浮気や破局とは無縁で、ずっと愛し愛される関係を目指していきたいけれど、そのためにはどうすればいいのでしょうか。
 
無条件に愛されて、大事にされるなんてありえない話です。
 
愛されて、愛され続けるためにはどうしたらいいのか学んでいきましょう!

彼氏に愛されたい!彼氏に愛される彼女の特徴

 
どんな彼女が愛され彼女なのでしょうか?特徴を見ていきましょう!

彼氏に愛されたい!彼氏に愛される彼女の特徴⑴ 彼氏がしてほしいことをしてあげることができる

一緒にいて居心地の良い相手って、大切にしたいし、ずっと一緒にいたいと思いませんか?
 
一緒にいて居心地のいい相手はして欲しいことを言葉にせずとも理解し、してくれる相手です。
 
また彼氏からお願いしたとしても、嫌な顔一つせずに応じてくれる尽くしてくれる彼女であれば、彼もずっと大切にしたいと思うものです。
 
余計なことはせず、押し付けがましいところのない彼女が愛される彼女の特徴です。

彼氏に愛されたい!彼氏に愛される彼女の特徴⑵ 自立していて負担にならない

必要以上に依存されるのは彼の負担になるだけです。甘え上手と依存は別物です。
 
根本的な部分が自立していて、彼がいないときでもしっかりと自分の時間を過ごすことのできる彼女は愛されやすい彼女です。
 
そんな女性がときどき甘えてくるからこそ、彼氏は余計に彼女を愛してしまうのです。

彼氏に愛されたい!彼氏に愛されない彼女の特徴

 
では逆に愛されない彼女の特徴はどういうものがあるのでしょうか。

彼氏に愛されたい!彼氏に愛されない彼女の特徴⑴ 自己中心的な行動が多い

わがままだってかわいいと思える限度が存在します。
 
彼氏の気持ちを無視して、自分の要求ばかり押し付ける彼女は愛されないこと間違いなしです。
 
食べたいもの、デートの行く先など、自分の要求ばかり押し通していませんか?

彼氏に愛されたい!彼氏に愛されない彼女の特徴⑵ 彼氏に依存しすぎる

四六時中一緒にいないと不安だったり、束縛して彼に依存するタイプも愛されにくいです。
 
彼も依存タイプであれば利害一致で問題ありませんが、そうじゃない場合は負担以外の何物でもありません。
 
彼には彼の時間があり、自由な時間も必要です。何もかも頼って一緒にいるのではなく、自分で考え行動する必要があります

彼氏に愛されたい!彼氏に愛されない彼女の特徴⑶ 愚痴や文句が多くネガティブ思考

ついつい日々の愚痴や不安を気の知れた彼に話してしまいがちですが、自己満足になっていませんか?
 
ネガティブな話をされて喜ぶ人はほぼいません。あなたのストレス発散が、彼の負担になっている可能性があるんです
 
いろんなことにすぐ不満や愚痴を持つと思われる原因にもなりますから、愛されるどころか醒められてしまうきっかけになります。

彼氏に愛されたい人必見!彼氏に愛されるための7つの法則

 
愛されたい!7つの法則を実践して、今日から愛される彼女になりましょう。

彼氏に愛されるための7つの法則⑴ ポジティブで明るく、いつも笑顔でいる

笑顔がかわいくない人はいません。そして笑顔は人にうつります。
 
いつもニコニコ明るく接しているだけで、彼の癒しになることは間違いありません。
 
彼女がいれば頑張れる、彼女の為に頑張れると思わせるきっかけにもなりますから、即実践してみましょう。

彼氏に愛されるための7つの法則⑵ 周りに流されずに自分をしっかり持つ

芯のしっかりした人は異性問わず魅力的です。
 
すぐに意見が変わる人のことは信用できませんし、愛せる?ときかれると迷ってしまいますよね。
 
彼から信頼され、心を開いてもらうためには周りに流されない、曲がらない自分を持つことが大切です。
 

彼氏に愛されるための7つの法則⑶ 彼氏を尊敬する、自尊心を満たしてあげる

男の人は褒められると喜びます。尊敬されると嬉しくなります。
 
そんな性質を利用して、上手く彼の自尊心を満たしてあげましょう
 
無理やり持ち上げるのではなくて、彼の長所を探し、褒めてあげるのが重要です。

彼氏に愛されるための7つの法則⑷ 彼氏を頼りにする、時には甘える

頼りにされたり甘えることで、俺がいないとダメなんだなと思わせることも重要です。
 
頼りにして、助けてもらったらお礼を言う。このコンボで彼はあなたをもっと大切にしたくなるでしょう。
 
注意しないといけないのは頼り過ぎと甘え過ぎです。負担になるのではなく、ここぞというときに甘えてみるようにしましょう。

彼氏に愛されるための7つの法則⑸ 何かに一生懸命に打ち込む

一生懸命何かをしている姿はとても輝いて見えるものです。
 
彼にそんな姿を見せることで、頑張っているんだな、素敵だなと思わせることができます
 
趣味でもかまいませんし、料理でも掃除でも何でもかまいません。

彼氏に愛されるための7つの法則⑹ 常に自分磨きを怠らない

付き合いが長くなるとついついだらしがない姿も見せてしまいがちです。
 
もちろんそれが全部悪いわけではなくて、隙があるのも良いことです。
 
ですが恋人がいつも綺麗だと、他の人に自慢したくなるものです。
 
彼の自慢の恋人でいられるよう自分磨きをしてみてください。

彼氏に愛されるための7つの法則⑺ さりげない気遣いができる、礼儀正しい

親しき仲にも礼儀あり、と言いますが彼に対しても同じです。
 
これも付き合いが長くなるとよくありますが、一緒にいることが当たり前になりすぎて感謝の気持ちや気づかいが薄れてしまいます。
 
何かしてくれたらありがとうを言う、素直に謝る、困っていそうなことがあれば手助けをしてあげることが愛され彼女への近道です。

彼氏に愛されたい!そんなあなたの願いを叶える7つの法則のまとめ

 
いかがでしたでしょうか。どれもそんなに難しいことではなく、即実践ができるものばかりです。
 
まずは自分から彼のことを愛し、大切にした上で法則を実践してみましょう。
 
きっと彼も大きな愛を返してくれること間違いなしです!
この記事の作成者

ジコナラ編集部