浮気調査にかかる費用の相場について〜探偵に依頼するといったいいくらかかるのか!?

浮気調査費用の相場ってどれくらいなのか気になりますよね?妻(夫)の浮気調査を探偵に依頼したら一体いくらかかるのか?それを知ることができれば探偵に調査を依頼しやすくなるでしょう。今回はそんな探偵の料金について相場と安くおさえるコツまで、ご紹介します!

目次

じっさい探偵の調査費って高いんじゃないの?

 
浮気調査に慣れている人なんていません!ましてや探偵事務所について詳しく知っている人なんてなおさらいないでしょう!
 
とは言え・・・旦那(妻)の浮気調査をしたいと思っている人は驚くほど多いものです。
 
実際の調査費用がいくらになるのか?気になるような人も多いでしょう。そこで今回は探偵に浮気調査を依頼したときの実際の調査費用とその相場について詳しくご説明します!
 
浮気調査を考えている人の後押しに慣れば幸いです!

探偵に相談する

浮気調査にかかる費用の相場はどれくらい?

 
浮気調査にかかる費用の相場について知っておきましょう。
 
相場がわかれば、自分が準備すべきおおよその費用についてわかります。浮気調査は一体幾らになるのか気になる人も多いです。

浮気調査にかかる費用の相場(1) 探偵に依頼して調査終了までの費用は30万円前後が多い 

探偵に浮気調査を依頼したとしたら、その費用は30万円前後になることが多いようです。
 
30万円はかなりの大金ですが、探偵の調査はおもに人件費であり、特殊な調査技術を用いて貴方に代わって調査をするとなると、やはりそれだけの費用がかかります。
 
ただし、30万円という費用はあくまで目安であり日数にして3日間ほどとなります。

浮気調査にかかる費用の相場(2) 調査員2人あたりの相場は1時間1~2万円程度

現在の浮気調査は時間制が導入されており、調査員2名で1時間1~2万円が相場となっています。
 
時間における相場も目安となりますが、こちらも各探偵社ごとに違います。
 
最低5000円から調査を請け負う所もあれば15000円から調査を請け負うような探偵事務所もあります。
 
また、調査員の数も最低1名から請け負う会社から、2名3人時間以上でしか請け負わない探偵事務所もあります。

浮気調査かかる費用の相場はあくまで目安!浮気調査はケースバイケースです

浮気調査の費用の相場はあくまで目安となっています。なぜなら、浮気調査は依頼内容により料金が大きく変わるからです。
 
例えば、浮気をする日がある程度見極められるなら1日で調査が終わりますが、そうでなければ余計に調査時間がかかり、それだけ費用もかさんでいきます。

浮気調査費用の相場って結構高い・・・それでも探偵に依頼するメリットとは?

 
浮気調査の費用の相場を見て「安い!」という人はいませんよね。一般的な収入を得ている人なら一か月分の給与が出ていく計算になりますし、そう易々と支払える人は多くありません。
 
ですが、それでも多くの人が探偵に調査を依頼しているのは、やはりそれなりの理由があるのです。

探偵に依頼するメリット(1) 確実な証拠の確保

探偵に依頼する最大のメリットは、不貞行為の証拠を確実に入れられることです。
 
不貞行為の証拠とは配偶者異性との性行為を示す証拠であり、慰謝料請求や離婚のために必要です。また、夫婦関係を改善する上では相手に言い逃れを止めさせ、反省を促すためにも証拠は必ず必要です。
 
ですが、不貞行為の証拠はそう簡単には手に入れられません。特に映像証拠は手に入れることが難しいため、探偵に依頼する人が多いのです。

探偵に依頼するメリット(2) 相手にバレることのリスクを回避

探偵の持っている調査力とは、すなわち調査相手にバレることなく証拠を手に入れるための技術です。
 
自分で浮気調査をすることは、それだけ発覚のリスクを高めることになります。もちろん、ラブホテルに入るシーンを映像証拠として押さえるようなことは普通の人には不可能ですし、バレる可能性は極めて高いと言えます。
 
しかし、尾行、張り込み、撮影の技術に長けた探偵であれば発覚するこはまずありません。依頼者地震で調査を行うのは危険なことなのです!

浮気調査の費用が相場以上になるのは”調査日数が長引く”から!?

 
 
 
探偵に依頼した浮気調査が費用以上の相場となるのは、大抵日数が増えてしまうからです。
 
浮気調査の料金システムは殆ど時間制です。したがって、調査時間が長くなるほど費用が嵩んでしまいます。
 
浮気調査を依頼するなら、できるだけ費用を少なくするために調査日数を減らす必要があります。

浮気調査の費用が相場以上になる場合(1) 浮気相手と頻繁に合わないケース

浮気相手と頻繁に会うことがなければ、当然浮気調査も進展しません。
 
月に1,2度会う程度のデートだと、なかなか調査期間を絞ることができず、調査を入れたとしても空振りに終わることが多いです。
 
ただし、浮気をしている日を特定できれば、その日にピンポイントで調査を入れることも可能。なので、費用削減の方法が無いわけではありません。

浮気調査の費用が相場以上になる場合(2) 警戒され調査が困難なケース  

浮気調査を警戒されてしまっている場合も、やはり費用が相場以上の値段になりがちです。
 
すでに一度浮気調査がバレてしまった相手や、探偵に依頼していることに気が付いてしまった人は、当然普段から警戒して行動していますし、浮気相手と接触する時には不審なほど尾行者を確認してきます。
 
そんな相手を尾行するとなると調査のための人員や機材、日数も増やすしかありません。

浮気調査の費用が相場以上になる場合(3) 実はシロだったケース 

何度も調査を行っても浮気についての証拠が出てこない相手は、じつは浮気などまったくしていなかったこともあります。
 
女性依頼者や高齢の男性依頼者に多いのですが、特に理由もなく浮気を疑い続けてしまったため、調査の結果について信頼できず、たとえ浮気相手と接触しなかったとしても何度も調査を依頼してしまうのです。

浮気調査費用を安く抑えるテクニックをご紹介!

 
何かと費用がかさみがちな浮気調査ですが、決して節約方法が無いわけではありません。
 
以下の費用削減方法を読んでおけば、貴方の依頼は驚くほど安く調査できるかもしれませんよ?

まずは・・・明瞭な料金設定の探偵事務所を選ぶこと!

基本的なことですが、まずは料金表が明確な探偵事務所を選んでください。
 
探偵事務所の料金システムは時間制+成功報酬制度を取っているところが多いですが、その体系は複雑であり、下手をすると余計な費用を取られてしまうかもしれません。
 
なので、一目見てわかる料金表がある探偵事務所を選び、明朗会計を行っている探偵事務所を選ぶようにしましょう。

自分でできることはしておく|いつどこで会うのか?把握しておくと◎

浮気相手と出会う日を事前に知ることができれば、ピンポイント調査が可能になります。
 
特定の日の特定の時間だけを調査するだけとなれば、時には10万円前後で費用が収まることもあります。
 
しかし、浮気をいつするんか調べることは探偵にはできません。依頼者が対象者の携帯を見たり、普段の行動パターンをチェックすることで推測するしかありません。

調査費用についてしっかりと相談すること!〜何がしたいのかによって当然必要な調査も違います〜

探偵に浮気調査依頼するなら、依頼内容について詳しく説明してはじめから予算を提示しておきましょう
 
探偵事務所はどんあ依頼でも一律で料金をー受け付けてはいません。依頼内容にあわせて調査期間を設定し、それに基づいた見積もりを提出します。予算と依頼内容をきちんと説明しておけば、探偵事務所側で依頼者に見合ったプランを作成してくれるでしょう。

浮気調査にかかる費用の相場について〜探偵に依頼するといったいいくらかかるのか!?のまとめ

 
浮気調査の費用は、依頼者の努力によっては驚くほど削減できます。
 
また、きちんとした探偵を選び調査を行うことで費用が10万円以下に収まるケースも少なくないのです!まずは一度気軽に相談し、見積もりをだしてもらってはいかがでしょうか?
この記事の作成者

ジコナラ編集部