探偵を雇うメリットとデメリットについて解説!妻(旦那)の浮気に気づいたら探偵に依頼すべきなの?

探偵を雇うメリットとデメリットはなんなのでしょうか?もしあなたが探偵を雇わず、浮気調査を自分でやろうとしているのなら、正直お勧めできません!なぜなら探偵を雇うことにはたくさんのメリットがあるからなのです・・・

目次

探偵を雇うメリットってなに?自分で浮気調査できないの?

 
探偵に依頼しなければ浮気調査はできないわけではありません。なら、なぜ多くの人が浮気調査をしているのか疑問に思いますよね?
 
それにお金の問題を考えれば当然自分で浮気調査をすれば費用もかからないですし、よけいに不思議に思ってしまうかもしれません。
 
探偵に依頼する人が多いのはそれだけメリットがあるからです。もちろん探偵に依頼することで受けるデメリットがあるのも事実ですが・・・
 
今回は探偵に依頼すべきか?考えているあなたに役に立つ記事となっております!どうぞ最後まで読んでみてください!

探偵を雇うメリット5選!〜離婚する・しないに関わらず有利になります〜

 
探偵に依頼するメリットは、浮気問題の解決をしやすくし、さらには有利な選択肢を増やすことができることです。
 
浮気問題は下手をすると人生に関わるトラブルになります。
 
離婚や慰謝料問題、財産分与や親権、そして夫婦関係の修復といった重大かつ難解な障害が関わってくるので、浮気調査をプロに頼むことで有利にことを進められます。

探偵を雇うメリット(1) バレてしまうリスクを回避できる

浮気調査を探偵に依頼する最大の理由は、調査の発覚を防ぐためです。
 
探偵が持っている高い技術は、その殆どが相手にバレることなく調査を勧めるための技術です。高度な尾行、張り込み、撮影技術は相手を監視するためというより、相手にこちらの存在を知られずに監視を行うために存在します。
 
もし技術をもたない人間が調査を行えば、途中までは監視できても、必ずどこかで調査がバレてしまいます。そうなったら最後、二度と証拠を掴むチャンスはやってこないかもしれません。

探偵を雇うメリット(2) 裁判でも有効な証拠が手に入る

浮気問題に関わる裁判では、探偵が作る報告書が何よりも強力な武器になります。
 
裁判にまで問題が発展する時、大抵は証拠が乏しいせいで浮気について相手が認めないケースでしょう。しかし、浮気について分単位で記された探偵の報告書さえあれば、不貞行為を認めさせるのことは難しくありません。
 
さらに探偵の調査はあらかじめ裁判で争うケースを想定して行われています。証拠能力について拘りぬかれた調査だからこそ、探偵の作る報告書は不貞行為を認めさせるための武器になるのです。

探偵を雇うメリット(3) 時間を無駄にしなくて済む

浮気調査を行うためには時間も必要です。しかし、お金を払って探偵に依頼すれ、依頼者は時間的なコストを最小限にとどめることができます。
 
浮気調査は最低でも3~5時間は調査時間が必要ですが、もし証拠がつかめなければ、連日のように尾行や張り込みを行うことになるかもしれません。
 
このような時間的余裕がある人は殆どいませんが、探偵に依頼すれば依頼者が寝ている間も働いている間も調査を行ってくれます。

探偵を雇うメリット(4) もしシロだった時も夫婦の再構築が可能に

もし浮気調査を行った結果、浮気の兆候が一切みられないようなら夫婦関係を改善することができます。
 
夫や妻の様子がおかしいと思うと、誰でも真っ先に浮気を疑います。ですが、その疑念がいつまでたっても晴れることがないなら、浮気調査を行って白か黒かをはっきりさせることが必要になるでしょう。
 
もしもシロなら相手を信用できますし、反対にクロであれば疑念は的中し、その後の問題解決に移れるはず。悩み続けるよりも事実を知ったほうがその後は楽になれるのです。

探偵を雇うメリット(5) 精神的ショックを回避できる

浮気シーンを直接その目で見るよりも、探偵を介して事実を知ったほうが精神的ショックを回避することができます。
 
人は愛している相手ほど浮気をされたショックが大きいものです。これは理性ではまるで抑えきれないほどの感情であり、浮気のシーンを直接その目で見ようものなら、人は怒りと悲しみのあまり何をしでかすかまるで解らない状態になります。
 
しかし、探偵に代わりに事実を確認してもらうことで、精神的ショックを最小限に抑えることができます。無駄な心の傷を負うことを避けるためにも探偵は活躍してくれるのです。

探偵を雇うデメリットとは?

 
探偵を雇うことはメリットばかりではありません。反対に、雇うことで起きるデメリットも当然あります。本当に探偵に依頼するかは、以下の記事を読んでからでも遅くはないでしょう。

探偵を雇うデメリット(1) 費用がかかる|探偵料金の相場とは〜

探偵に調査を依頼すれば、やはりどうしても費用が必要になります。
 
浮気調査の相場は全体でおよそ30万円前後、調査は1時間2名で1万円が相場となります。ただし、浮気調査には費用削減の方法も多数あります。
 

探偵を雇うデメリット(2) 悪徳探偵に個人情報を売られてしまう?  

一般的な探偵に依頼した場合ではまず考えられませんが、悪徳探偵に浮気調査を依頼してしまった場合、場合によっては貴方の情報を別の業者に売ってしまう可能性があります。
 
現在業界にいる悪徳探偵事務所は探偵の名を偽る詐欺業者ばかりです。彼らはもともと詐欺に従事しているため、依頼者の弱みを握ることで金銭をせしめたり、反対に調査費用を騙すことが多いです。
 
また、そのような情報は悪徳業者の間で取引され別の詐欺にも利用される恐れがあります。個人情報ブローカーの手に貴方の情報が渡らないように、探偵事務所を選びは慎重に行うようにしましょう。

探偵を雇うまでの実際の流れをご紹介|この通りやれば大丈夫!

 
それではどうすれば探偵に調査を雇って浮気調査ができるのか?続いて探偵を雇うための方法についてご紹介します。

探偵を雇うまでの流れ(1) まずは浮気の簡単なチェックをしよう

探偵に浮気調査を依頼する前に、まずは本当に浮気をしているのか確かめてみましょう。
 
軽い疑い程度で探偵に浮気調査を依頼してしまうと、調査期間が長引くばかりが、ことごとく空振りに終わる可能性があります。
そのうような事態に陥らないためにも、浮気調査が必要とは思えません。

探偵を雇うまでの流れ(2) 浮気調査の目的をはっきりさせましょう 

浮気についてチェックしたら、浮気調査の目的についてはっきりとさせましょう。
 
万全と浮気調査を行うと、調査の回数や浮気相手の所在確認について依頼することを忘れてしまい、あとで慰謝料請求や訴訟で不利になってしまうことがあります。また、探偵事務所側にしても調査の目的がはっきりとしないと明確な調査計画を立てることができません。

探偵を雇うまでの流れ(3) 探偵事務所を比較しながらいくつか選んでみましょう 

探偵事務所に相談するなら、いくつかの探偵事務所に相談してみると良いでしょう。
 
探偵事務所には様々な個性があり、依頼内容に会う探偵事務所もあれば、そうでない探偵事務所もあります。また、探偵事務所ごとに料金も異なるので、自分の予算にあった探偵事務所を探すためにも比較検討が必要となります。 

探偵を雇うまでの流れ(4) 料金・調査員・実績の3つを確認して、絞りましょう

探偵事務所を選ぶなら必ず料金・調査員・実績に優れた優良探偵事務所に依頼しましょう。
 
優良探偵事務所を探すのは大変ですが、最低でも料金が適正である探偵事務所を選ぶことが大切です。
 
調査の実力を知る上では調査員の数と実績を知る必要があります。数は多ければ多いほど難しい調査に対応しやすくなりますし、実績が多いほど経験豊富な探偵が在籍しています。
 
できるだけ企業全体の調査員の数が多く、年間の依頼件数が多い探偵事務所を選ぶようにましょう。

探偵を雇うまでの流れ(4) 最後に・・・必ず実際に相談してみてから決めましょう

探偵事務所にいきなり依頼するのではなく、必ず無料相談を活用してください。
 
相談は探偵にとっても依頼者にとっても必要です。依頼者は相談をすることで依頼した場合の費用や調査方法について知ることができますし、探偵事務所は相談を受けることで調査計画と見積もりを立てることができます。
 
 相談は匿名で行うことができますし、実際に依頼するか決まっていない段階でも可能です。軽い悩み相談の感覚で電話をしてみると良いでしょう。

自分にあった探偵を探す

探偵を雇うメリットとデメリットについてもっと詳しく知りたい方にはこちらの記事もオススメ

探偵を雇うメリットとデメリットについて解説!妻(旦那)の浮気に気づいたら探偵に依頼すべきなの?のまとめ

 

探偵に依頼するメリットとデメリットについて知ることで、探偵に依頼する目的も明確になったのではないでしょうか?

もしまだ探偵について疑問が残るなら、いっそ気軽に無料相談を受けてみるのも良いかも知れません。実際に相談することで浮気調査のアレコレがわかるはずです!

 

探偵に相談する

この記事の作成者

カケコム編集部