安心できる探偵を雇いましょう!〜安心できる探偵の見極め方〜

安心できる探偵を見極めるにはゼッタイに調査員と面談しましょう!HPを見たりメール相談しただけでは「本当に安心できる探偵」で、仕事まかせられるか判断は難しいでしょう。悪徳探偵・素人探偵にひっかからないためにも、探偵の見極め方を知っておきましょう。

目次

安心できる探偵相談する!・・・どんな探偵が安心と言えるの??

 
安心できる探偵とは、料金に見合った仕事をしてくれ、相談を通じて問題を解決し、アフターフォローもやってくれる。
いわば、依頼した内容について総合的な解決をしてくれる探偵事務所のことをいいます。
 
これに対し、悪徳探偵・素人探偵は料金に対する仕事内容が伴わず、高額な請求をして依頼者とトラブルを起こすところをいいます。
それを見極めるには、探偵業務のゼッタイ条件である公安員会への届出番号を持っているほか、料金設定が明確であるなど、さまざまなポイントを知ることです。
 
調査員の経歴もそのひとつであり、安心できる探偵に依頼するためには、調査員と面談して話をし、印象を見ることが一番大切です。

安心できる探偵を探す

安心できる探偵の見極め方〜安心できる探偵を雇うために必ず確認しましょう〜

 
安心な依頼とは何かを知る上で、ゼッタイにはずせないポイントがあるので見ておきましょう。
ただし、これは探偵を見る際の基本中の基本ですので、以下のポイントはあって当然と考えるべきです。 

安心できる探偵の見極め方⑴探偵業届出証明書が見やすい場所に掲示してある

探偵業務とは、公安委員会に届出をした上で業務を行わなければいけません。
これは探偵業法に定められていることであり、届出をしていない場合は探偵として営業することはできません。悪徳探偵といわれるところは、無届で営業していることがあるので、ゼッタイに避けるべきでしょう。
 
探偵のHPには必ず「正規の届出をして営業しています」という意味で、番号を記載しています。その多くはサイトのトップページにあるため、安心できる探偵を知る上で必ず見ておきましょう。
 
ただし、この番号は「あって当たり前」ということを忘れずに。
基本を押さえた上で、自分の依頼条件に合った探偵を絞っていくようにすべきです。

安心できる探偵の見極め方⑵あらかじめ責任の所在を明確に提示している

安心して依頼できる探偵の条件として、責任の所在を明らかにしていることです。

これもHPで確認できますが、多くは会社概要などで見ることができ、探偵事務所の代表者の名前などが記載されています。
 
どの企業も同じですが、会社概要を見れば、代表者氏名や会社の住所地、連絡先などがわかるでしょう。
代表者が責任者であることは明確ですが、HP上では経歴にも目を通しておくことがポイントです。
 
代表者がその仕事に対して責任をとれるだけの能力があるのか、探偵としてのノウハウを持っているかなどを見極めましょう。
素人探偵・悪徳探偵などは、営業しているというだけでノウハウなどがないまま独自の調査理論や方法をもって業務を行っていることが多いのです。

安心できる探偵の見極め方⑶ 調査内容についての説明と話し合いが十分である

安心できる探偵を知る上での最終確認は、実際に会って調査員と話しをして、信頼に足る人物かどうかを判断することです。
 
話し合いをして、依頼者が提示した情報によって、どれだけの調査ができ、いくらの料金がかかってくるか、その調査結果をもとにどんな風に問題解決ができるかをきちんと説明してくれる探偵が良いでしょう。
 
問題解決への筋道を立てられる探偵は、理路整然と説明し、依頼者の条件を聞いて契約を結びます。
 
つまり、いくら報酬があるからといっても、安易な契約は結ばず、「結果の出る仕事」だけを引き受けるのです。
きちんと話し合った上で、調査結果に対するさまざまな可能性をきちんと説明する調査員は安全といえます。

安心できる探偵の見極め方⑷ 料金設定が明確である

 安心できる探偵=料金トラブルが発生しない探偵といっても過言ではありません。
探偵とのトラブルのほとんどが、料金と成果の関係にあります。
 
探偵側もこれを十分承知しているため、HP上では「追加料金は一切いただきません。」などの文言が多く飛び交っているでしょう。
料金設定を明確にすることは、もはや探偵業界では常識であるため、いくらケースバイケースで料金が変わるといっても、きちんとした目安は表示しておくべきです。逆に、それがなっていない探偵(料金についてHPで触れていない)は、避けたほうがよいのです。

安心できる探偵の見極め方⑸ 事務所や担当する探偵についての情報がわかる

 事務所の所在地などは会社概要などで明らかになっているでしょう。
しかし、担当する調査員については、探偵という業務の秘匿性から明らかにしていない場合があります。
 
HPで顔写真とともに経歴などが記載されていればまず安心といえますが、やはり面談して相談することが最も重要です。
身近にある探偵事務所に依頼するのがベストですが、依頼を検討している際は、自分で事務所の所在地まで足を運んでみましょう。
架空の事務所などでHPに掲載しているところもあるため、注意が必要です。
 

安心できる探偵とは言えない可能性あり?!これに当てはまっていたら注意しましょう

 
安心できる探偵を見極めるためには、逆に「探偵の不安要素」を見ることです。
以下のポイントを押さえた上でHPで比較・検討して、「実際にコンタクトをとって会う」ようにしましょう。

安心できる探偵とは言えない可能性あり?!⑴ 待ち合わせが事務所ではなく喫茶店などの場合

待ち合わせ場所、相談場所が喫茶店やファミレスである場合などは信頼率50:50といえるので、一概に悪徳探偵とはいえませんが、すべて信頼できるとも言い切れません。
事務所を構えていない探偵で、架空の所在地に登録しているので事務所へ招かないといった理由であれば、完全にクロでしょう。
 
しかし、HP上に記載している場所に事務所があり、相談の場合にファミレスや喫茶店を利用する場合は別です。
仕事をもっている依頼者が、時間をとって遠方からわざわざやってくるのであれば、依頼者の居住地に近い場所で相談を行います。
 
また、依頼の際に2人きりで相談などとなれば、その時点で何らかのトラブルが起きる可能性もあり、ファミレスなどで行えば、周囲の目がある場所での取引になるため、何らかの事態には目撃証言が得られます。また、レシートなどに「○月○日の会計」として、そこにいたことが証明されるでしょう。
こういった理由から、ファミレスや喫茶店を利用する場合があるのです。

安心できる探偵とは言えない可能性あり?!⑵ 調査内容や料金設定の説明が不十分

探偵と相談して安心・安全どうかを確認する最大のポイントが調査内容と料金です。
依頼者は「どんな用件で依頼したいのか、それに対して自分がどれだけ情報を持っているのか」をきちんと伝えましょう。
 
その情報をもとに、探偵は「調査をして結果がでる可能性を示唆」します。

まず、これが説明できない探偵はゼッタイに避けるべきです。
浮気調査などはターゲットの行動でケースバイケースですが「どの程度の情報があれば成果があるか」は予測できます。
 
そして、この成果を得るために「かかる時間=料金」を説明するはずです。
上記2点の説明は必要不可欠なので、相談の際には説明を受け、納得した上で契約書にサインしたほうがよいでしょう。

安心できる探偵とは言えない可能性あり?!⑶ 『企業秘密』として事務所や探偵の情報を公開しない

探偵の仕事は秘匿性が高いとはいえ、自社の調査員の経歴などを公開していない場合は注意が必要です。

企業秘密を理由に事務所を非公開にしてある場合も注意すべきでしょう。
 
その理由は「浮気調査・人探し・素行調査」などであれば、非公開にする必要性がないからです。

非公開
にしている場合は業務を秘匿しているのではなく、公開できる自信がないと判断できます。
 
悪徳・素人探偵は、調査技術が未熟であったり、知識が不十分なため、仕事内容などを論理的に組み立てることができず、料金に対する説明もままならないといえます。
安心・安全な探偵であれば、自信をもって自社のPRをし、調査員の経歴などを公開できるのです。

安心できる探偵を雇いましょう!

 
安心できる探偵を雇って自分が抱える問題を解決するためには、自分の依頼したい条件を伝えること。
それに対し、探偵事務所でどの調査を得意としているかのポイントを知って依頼すれば、双方の意見が合致して、問題解決へ向かっていくでしょう。 

安心できる探偵を雇いましょう!⑴ 相談内容によって相応しい探偵事務所を選ぶことも大切

 人探し・素行調査・結婚調査・浮気調査など、依頼したい内容によって探偵を選ぶようにしましょう。
探偵事務所もさまざまですが、自社が得意とする調査内容があり、そのポイントに合った依頼をすれば、スピーディーに問題が解決できます。
 
専門的に特化した調査であれば、その調査分野での実績を積んで信頼をえているはずですから、トラブルに発展するようなことはないでしょう。
安心できる依頼をするためには、探偵のストロングポイントも知ることが大切です。

安心できる探偵を雇いましょう!⑵ 適切な判断で安全な事務所を選び、迅速にトラブルを解決しましょう

適切な判断とは、自分が依頼した内容について探偵側に情報を伝えること。
その調査について実績があり、かつ地元で営業している探偵事務所を選ぶということです。
 
次に、相談した際に調査員から成果が出る可能性とそれにかかる料金の説明を聞くことです。
そして、自分が納得できると判断した場合、契約書にサインして問題を解決していきましょう。
 
迅速にトラブルを解決するためには、安心できる探偵を選ぶための知識も必要になり、コンタクトをとったら適切な判断が必要になってきます。

探偵に相談する

安心できる探偵についてもっと詳しく知りたい方にはこちらの記事もオススメです

探偵にまつわるトラブルと解決策を一挙公開!これをみて失敗しない浮気調査を
探偵の上手な選び方を教えます|浮気調査を成功させるためにはまず良い探偵を選ぶことから!
探偵に相談するときのポイントと相談前にやっておくと良いこととは?〜費用を安く抑えられるかもしれません!〜

安心できる探偵に雇いましょう!〜安心できる探偵の見極め方〜のまとめ

 
安心できる探偵を雇うには、まずはHPなどを見て比較・検討すること。
そして、悪徳・素人探偵を避けるために、探偵業務の基本である届出がなされているかを判断しましょう。
 
数社選んだら、自分が依頼したい内容を調査員に伝えてみて、成果と料金について説明を受けることです。
この2点について不透明な説明や回答に窮するところは避けるべきです。
問題を迅速に解決するためには、安全な探偵を雇って双方の意見が一致することがポイントになります。
 
調査員と話すことは、経歴や実績を知る上で必要になるので、1人で不安な場合は信頼できる誰かに同伴してもらうなどした方がよいでしょう。契約=料金と成果が発生しますから、安心できる探偵に依頼を任せるべきです。

探偵に相談する

この記事の作成者

カケコム編集部