スピード離婚に終わってしまう夫婦の特徴とスピード離婚の理由8選

 スピード離婚を考えたことはありますか?結婚ってもっと楽しい物だと思っていたのに……。という経験は、多かれ少なかれ誰しも持つものなのかも知れません。それでも、どうしても我慢できない。毎日が辛くて仕方ないと悩んでいませんか?「配偶者の様子がおかしい。もしかしてスピード離婚を考えているんじゃないか」と不安な気持ちを抱えている人もいるでしょう。気になるスピード離婚になりやすい人の特徴や、その原因をご紹介します。自分や配偶者と重ね合わせてみてはいかがでしょうか。

目次

意外と多いスピード離婚・・・

付き合い始めてから婚約までをとんでもない勢いで過ごし、熱々のまま結婚。

しかし、その後すぐに別れてしまうのがご存知の通りスピード離婚

芸能人・有名人の中にはスピード離婚をしてしまう人も多いようですが、一般の方であってもその危険性は捨てきれません。実際にスピード離婚をして行く方も少なからずいます。

そこで今回は、スピード離婚しやすい夫婦の特徴、そしてスピード離婚に至ってしまう理由について説明していきたいと思います!

  • スピード離婚について知りたい方
  • スピード離婚の理由について気になる方
  • スピード離婚しそうで悩んでいる方

は必見です!

スピード離婚に終わってしまう夫婦の3つの特徴 

スピード離婚をしてしまう理由は人によって様々です。

でも、スピード離婚になりやすい特徴というのは、ある程度決まっているものでもあります。

そこで、ここからはスピード離婚しやすい人の特徴について説明していきます。

もし、あなたの配偶者がこの特徴に当てはまる場合は要注意です。

あなたもスピード離婚をしてしまう可能性が高いということなので、当てはまっていたら今後気をつけてみてください!

付き合いが短かった

長く付き合っていた二人でさえも、結婚して気づく相手の性格や癖などがあるそうです。

付き合いが短ければ短いほど、相手の事をよく知らないままの結婚になりやすいですね。

お付き合いの期間が短ければ短いほど、こんなはずじゃなかったと思う事も多く、スピード離婚に至ってしまうことも多いのです。

驚くことに、結婚前に同棲していた人でも結婚をすると変わってしまう事があると言う事です。

お付き合いが短かった人は、スピード離婚に対して注意が必要ですね。

できちゃった婚

結婚するつもりがあまり無かったのに、子供が出来てしまったので結婚する人もいますね。

子供を堕ろすのは可哀想だから結婚しようか」と言う気持ちで籍を入れてしまった場合もスピード離婚になりやすいです。

確かに子供を生むという決心は悪い事ではありません。

しかし、これから二人が一生夫婦としてやっていけるのか、ハッキリ見極められないまま結婚に至ってしまうのは早急なのではないでしょうか。

万が一スピード離婚という事態に陥れば、生まれてきた子供にも苦労をさせる事にもなりかねませんね。

義母・義父と仲が良すぎる配偶者

楽しいデートの間だけでは、配偶者と親の関係はなかなかわかりにくいものです。

いざ、結婚して二人で暮らすようになったときに、あなたよりも実のお父さん、お母さんに相談して物事を決める人もいるそうです。

二人の事なのに、なぜ私に相談してくれないのかと、疎外感を感じる事でしょう。

そんな配偶者とは、長く結婚生活を続ける事は難しい!と感じてしまう人も多いでしょうし、それがきっかけでスピード離婚に至ってしまうこともあるでしょう

せっかく結婚したのに自分の居る意味がわからなくなり、スピード離婚も仕方のない事だと思います。

スピード離婚に終わってしまう5つの理由

スピード離婚しやすい人の特徴は、ある程度決まっているのですが、その原因となる事は本当に多岐にわたっています。

他人から見たら「そんな事で?」と思う事でも当人たちは我慢できない事もあるようです。

スピード離婚の原因のうち代表的な5つを見ていきましょう。

夢と現実の差

新婚さんの悩みで多い理由に「結婚の理想と現実の違い」があります。

結婚に対する理想は人それぞれですから、それがスピード離婚に結びつくかどうかは人によります。

しかし、スピード離婚までに至らなかったとしても、多くの人がこの理想と現実には悩まされるそうです。

夢を見るのは良いですが、生活していくにはある程度の妥協も必要になってくると言う事なのではないでしょうか。

子供が欲しい・欲しくない

意見が食い違ってスピード離婚までに発展するのが、この子供が欲しい・欲しくないという理由です。

特に女性は、子供が安全に生む事が出来るタイムリミットがあります。

妻がタイムリミットが近く、少しでも早く欲しいと思っても、夫がどうしても子供は今は欲しくないと言うのであれば、スピード離婚を選んでしまうのもわかる気がしますね。

女性にしてみれば自分の命にも関わるような大切な事なのですから。

どちらかが恋愛体質だった

結婚してみたけれど、もっと遊びたかった。

恋愛のドキドキがないと人生がつまらなく感じてしまうという人もいます。

こんな恋愛体質の人も、スピード離婚になる場合が多いと言われています。

スピード離婚にならくても、浮気で苦労しそうな配偶者の性格と言えますね。

趣味が合わなかった

恋愛中は相手の事を考えて、好きそうな場所に誘ったり、好きそうな映画を見たりと気を使いつつお付き合いしている人もいます。

しかし、それを一生続けるとなると辛い事もありますね。

夫婦の趣味があまりにも違いすぎると、一緒に楽しむ事が難しくなってきます。

どちらかが我慢していると、スピード離婚になりやすくなってしまいます。

隠し事が後々になって発覚した

お付き合いしている期間が短いと、お互いのことを知る機会がその分少ないですよね。

また、短期間で相手を仕留めようと思っている人ほど何か隠し事や相手に知られて困ることがあったりします。

このようにお互いのことを知らないまま結婚してしまった時に、結婚した後になってその人の本性や隠していることがわかったりすると、スピード離婚につながりやすいのです。

スピード離婚に終わってしまう夫婦の特徴とスピード離婚の理由7選のまとめ

 

せっかく結婚したのに、あっという間に離婚になってしまった。

そんなスピード離婚になりやすい人の特徴と理由を見てきました。

いかがでしたでしょうか?

結婚したけれどこんなはずじゃなかった……そう思う事は誰にもある事です。

スピード離婚について悩んでいたら、スピード離婚の体験者や、離婚問題に強い弁護士に相談してみるのも良いのではないでしょうか。

弁護士に相談する

この記事の作成者

カケコム編集部